08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【重賞展望】京成杯AH 

まずは応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ


【重賞展望】
9/12(日)京成杯AH  GⅢ 中山芝1600M

出走馬を見て最初に受けた印象は “一長一短”。どの馬もチョイ足らずなのか勝ち味に遅く、唯一、ファイヤーフロートだけが勝つか惨敗かのわかりやすい戦績を持つ。結果、ハンデキャッパーが下した結論が54~57キロに収めるおよそハンデ戦らしからぬ“小ぢんまり”とした斤量差だ。

例によってRPM値を基に戦力比較しようと思う。

【前走RPMトップ5】
1)キョウエイアシュラ 104(函館SS GⅢ 4着)
〃 サンカルロ      104(安田記念 GⅠ 13着)
〃 ファイヤーフロート 104(長岡S 1600万下 1着)
4)セイクリッドバレー 102(関屋記念 GⅢ 2着)
5)テイエムアタック  101(関屋記念 GⅢ 4着)

【近5走1600M RPMトップ5】
1)キョウエイアシュラ 109 (NHKマイル GⅠ 5着)
〃 ムラマサノヨートー   109 (紅葉S 1600万下 1着)
3)サンカルロ     104 (安田記念 GⅠ 13着)
4)セイクリッドバレー 102(関屋記念 GⅢ 2着)
5)テイエムアタック  101(関屋記念 GⅢ 4着)

【ベストRPM値トップ5】
1)サンカルロ     114 (4走前)
2) ファストロック    113 (4走前)
3) セイクリッドバレー  112 (3走前)
〃 メイショウレガーロ  112 (10走前)
5)フライングアップル  111 (4走前)


近5走以内の1600M戦に限って比較してみると、キョウエイアシュラとムラマサノヨートーのRPM値がやや高く、その他はハンデ同様、RPM値でもかなり拮抗して見える。キョウエイアシュラがNHKマイルCでマークした109RPM は、異常とも思える高速馬場の影響もあって鵜呑みにはしづらいが、ムラマサノヨートーが紅葉Sで記録した109RPMは、ここに入ればまずまずの印象か。それでもサンカルロ、ファストロック、セイクリッドバレー等、それぞれが自己ベストに近いパフォーマンスを見せれば埋没する程度ではある。

つまりは最初に受けた印象通りの“一長一短”。

昨日、「競馬における勝ち負けの勝敗ラインは、おおよそ逃げ馬=ペースを作る馬が握っている」と書いた。とすると、この“一長一短”のメンバー構成では、展開面こそが重要なカギを握ることになるのではあるまいか。

そこで逃げ馬を探れば、おそらくはファイヤーフロートの単騎が濃厚で、ここにファストロック、メイショウレガーロあたりが絡む格好か。ファイヤーの単騎ならそれほどペースは上がらず、2頭が競りかけてきたところでミドルペースまで。週中に雨が降ったとはいえ開幕週の馬場を考えれば、後方からではとても間に合わない。そこでファイヤーフロートのRPM値を再度確認する。前走7ハロン戦の準オープンで逃げ切ったときに記録したRPM値が104。今回はGⅢ戦なので、この程度のパフォーマンスではとても逃げ切れまい。さらなる上積みが必要なのだが……。ところが、他のメンツを見てみると後方待機組が圧倒的に多いことに気づく。キョウエイアシュラもサンカルロもテイエムアタックもキャプテンベガも揃いも揃って後方からの競馬が好きなタイプだ。今回勝ち負けに一番近いと思われるポジションが、わかりやすく好位。悪くとも4角5~6番手以内で通過することが至上命題とさえ思われる。

その条件にもっとも近いと思われる馬は……。

現時点で軸馬候補を挙げれば、この馬。
人気ブログランキングへ(←クリックしてください。130位前後です)

高配含みの組み合わせだけに穴をあけるとすれば、この馬か。
FC2 Blog Ranking(←クリックしてください。70位前後です)


最終結論は、9/11(土) 23:00にアップ予定。

ブログランキングに参加しています。
   ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 競馬ブログへ

     ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。