08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬特別予想

【エニフS】一撃必勝! 渾身の一鞍 

まずは応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ


【最終結論】
一撃勝! 渾身の一鞍
エニフS
9/20(月) 阪神10R ダ1400M OP

≪馬券のポイント≫
●休み明けケイアイガーベラの仕上がり
●休み明けセイクリムズンの仕上がり

≪考察≫
⇒阪神ダート1400Mのレコードホルダーは誰あろうケイアイガーベラだ。そのケイアイGがレコード勝ちの前走プロキオンSで下した相手というのは、サマーウインドであり、ナムラタイタンであり、グロリアスノアである。つまり、現ダート短距離界のツワモノ連中である、ということだ。コース適性、距離適性もバッチリ。そんなケイアイG が55キロというごくごくノーマルな斤量での出走である。

⇒さて、ここで問題となるのは休み明けの仕上がり具合がどうなのか? ということだ。力量的には最上位として問題はないと思うが、スピード信条の逃げ脚質だけに動きに鈍さがあれば取りこぼしも十分考えられる。ましてや目標レースは先にある。ここでは対抗評価が妥当ではないか。

⇒一方、セイクリムズンはどうか。前走で京都1400Mの栗東Sを快勝し、秋の飛躍を期して一息入れた。追い切りはまずまずも、基本的には叩き良化型で休み明けは動かない。当欄では上位人気に応えられる状態にはないと判断し切ることにした。

⇒本命には状態アップ確実のとっておきの伏兵馬を指名し高配を期待する。ケイアイGに一抹の不安があるため同型馬をフォローする形でまとめた。

≪結論≫
連軸不動の本命には、
叩き良化型、距離延長歓迎の馬を指名した!



人気ブログランキングへ(←クリックしてください。100位前後です)
○⑩ケイアイガーベラ
▲トーホウドルチェ
FC2 Blog Ranking(←クリックしてください。50位前後です)
△⑥ワールドハンター
△②アウトクラトール



ブログランキングに参加しています。
   ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

   ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。