09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【スプリンターズS】好調教馬を探せ! 

まずは応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ



【GⅠ特集】好調教馬を探せ!
スプリンターズS
10/3(日) 中山11R 芝1200M GⅠ

≪好調教馬≫ 
⇒さすがにGⅠともなれば、各陣営とも仕上げに抜かりはない。香港馬グリーンバーディなどは芝(不良)での馬なり調教だったが、脚さばきは実に軽快で馬体はしっかりできている印象だった。迎え撃つ日本勢も負けてはいない。前走、軽い疝痛のために取り消したキンシャサノキセキはポリトラックでの最終追い切りで4F49.8秒、ラスト1F12.4秒を馬なりでマーク。7歳にして全盛を思わせる絶好の仕上がりを見せた。一方、5か月ぶりの出走となったキーンランドCで8着に沈んだローレルゲレイロだが、追い切りを見る限り状態は万全と見てよさそうだ。稍重の栗東坂路で全体時計が51秒フラット、終いやや仕掛けたものの12.4秒でしっかりとまとめ臨戦態勢を整えた。

≪調教から見た激走注目馬≫ 
⇒しかし。当欄は前記3頭よりもさらに気になる馬を発見した。最終結論は明日下す予定だが、人気薄ながらノーマークにするにはいささか不気味な2頭を以下に挙げておく。注目馬1に至っては、出走メンバー中NO.1の仕上がりといってよく一発を警戒。注目馬2は、長所を伸ばすというよりは短所=弱点を克服するかのような抜群の調教を施している。要チェック!

●好調教注目馬1&2 FC2 Blog Ranking(←クリックしてください。40位前後です)


本日金曜日(日付の変わるあたり)、シリウスSの最終予想もアップ予定。


ブログランキングに参加しています。
   ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

   ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。