10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【武蔵野S】重賞展望 

応援クリックお願いします
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking


重賞展望
武蔵野S
11/14(日) ダート1600M GⅢ

≪能力比較≫
⇒JCダートの前哨戦だが、ケイアイガーベラ以外に一戦級の馬が見当たらない。ではケイアイガーベラで断然かというと、RPM値は抜けているが東京コースは初、距離もベストの1400Mより1ハロン長く全幅の信頼はよせられない。ケイアイガーベラは何と言っても阪神1400Mのスペシャリスト。ケイアイガーベラが力で押し切るのか、それとも伏兵が存在するのかが最大のポイントだろう。まずは各馬のRPM値を確認、近走のパフォーマンスを把握してレースを読み解く準備をしておく。
※数値は左から、前走-2走前-3走前…のものです。数値の間にある「※」は3カ月以上の休み明けを指しています。

ケイアイガーベラ
120-113-※-公営-110  【評価A】
上記のRPM値はすべて阪神1400Mで記録されたもの。3走前の船橋競馬は左回りの1600Mで今回条件と近い。結果はトーホウドルチェの差し切りにあい0.4秒差の4着だった。初の遠征競馬で当日の馬体重はマイナス6キロ。参考までにそのときのRPM値は107とやや低い(上記では「公営」と記している)。やはり不安は拭い切れない。ただし、その後休養を挟んでのここ2戦は大きな成長を見せているだけに当時とは別馬である可能性も。

エーシンクールディ
112-109-※-101-101  【評価B】
近5走はすべて1600万条件で成績は【2.3.0.0】。休養後の今秋2戦のパフォーマンスはかなり成長の跡がみてとれる。ただし距離1400Mに照準を定めて使われており、1ハロン延長となる今回は試金石の一戦となる。

ユノゾフィー
109-※-106-106-102  【評価B】
東京ダートは【3.3.1.0】と崩れ知らず。前走は58キロを背負って大外から突き抜けた。格上げ戦となるが数値は上昇モ―ドにあり中間の気配も絶好。問題は鞍上・横山典の調子にある。馬は叩き2戦目だが横山典は休み明けである。土曜日の騎乗があればしっかりと見極めたい。

ダノンカモン
107-109-107-95-111  【評価B】 
好位でレース運びができるのは魅力だが、今回の逃げ馬は強く深追いするとバテる可能性もある。前走は好枠でロスのない競馬での107RPM。あまり上積みは期待できないが堅実タイプで大崩れはなさそう。

シルクフォーチュン
106-107-103-90-79  【評価C】
強烈な決め手を持ち合わせている。現在4連勝中で今回は格上げ緒戦。さすがに末一手ではレースパフォーマンスも106止まり。もつれた際の入着候補が妥当な評価。

バトードール
公営-102-93-90  【評価C】
大型馬で一息入り中間の気配は今ひとつ。前走の大井での3着は100RPM程度。3歳馬にしては成長力に乏しく見送り妥当か。

バーディバーディ
公営-公営-104-公営-96  【評価C】
期待の3歳ダート馬もバトードールとほぼ互角の内容。前走の盛岡競馬の5着のRPM値は算出不能だが、オ―ロマイスターをモノサシにするとやはり100RPM程度である。3歳馬としての成長力も勢いも感じない。

イブロン
93-97-※      【評価D】
スズカコーズウェイ
101-※-98-106-101 【評価D】
ダイショウジェット
公営-100-104-117-103 【評価D】
ティアップワイルド
※-99-101-96    【評価D】
ナニハトモアレ
99-※-96-112-109  【評価D】
ブラボーデイジー
94-99-94-101-105  【評価D】
マルカシェンク
98-105-98-104-97  【評価D】
ラッシュストリート
※-61-公営-公営-105 【評価D】
ワンダーポデリオ
100-※-97-106    【評価D】

⇒出走予定馬の16頭を見渡す限りでは、やはりケイアイガーベラの力量が抜けている感じだ。最終的には枠順と追い切りを加味して判断を下すが、状況により評価Dの馬の格上げもありうるかもしれない。それだけケーアイガーベラ以外の馬は一長一短だということだ。今日はケイアイガーベラ以外の馬で激走の予感がする人気薄の馬と危険な人気馬を挙げておく。


★危険な人気馬
  人気ブログランキングへ(←クリックして下さい。60位前後です)

★激走気配のある注目馬
  (←クリックして下さい。25位前後です)




-PR-

■無料モニター300名様限り

まだ無料会員に登録していない人は今すぐ登録しましょう!
今週末、重賞を完全無料で公開するみたいです!

今週は一気に300名様の募集です!

前回募集時の結果は…

たったの1鞍で86万円でした!!

ここでの配当金だけで今シーズンの儲けを保証されたも同然です!

これ、かなり信頼度高いです。
絶対、登録したほうがいいですよ。

限定300名様みたいなので
お急ぎ下さい!

【 無料モニター参加 】




ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

  ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。