11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬特別予想

【北総S ラピスラズリS】最終決断! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
ブログランキングブログランキング【くつろぐ】



最終決断!ストロングバサラ中心視!
北総S
12/11(土) 中山10R ダート1800M 1600万下

≪RPM値≫
【出走馬近3走RPM値】
馬番/馬名(先行RPM)  近2走RPM値
①ピースキーパー(45)   89-101
②キュートエンブレム(48) 99-79
③プレシャスジェムズ(59) 109-80
④ベルモントガリバー(49) ※-103
⑤パピヨンシチー(18)   96-※
⑥マエストラーレ(50)   103-113
⑦オウトプレット(49)   除外-96
⑧ハギノリベラ(43)    97-97
⑨オメガファルコン(50)  93-100
⑩ミダースタッチ(38)   87-※
⑪シルクイーグル(36)   108-95
⑫シルクターンベリー(47) 106-99
⑬ゴールデンプライス(32) 99-※
⑭ストロングバサラ(52)  99-※-104
⑮グラヴィテーション(47) 101-98
⑯カネスラファール(41)  96-93

≪見解≫
確かな先行力ストロングバサラ軸で問題なしも荒れムード
⇒1600万条件のRPM値勝負ラインは108RPM。先行RPMで55RPMが求められる。今回の出走馬のレベルは低調なメンバーであることは明白だ。2走前にストロングバサラがマークした104RPMが最も信頼できるパフォーマンスだ。先行RPM52で行ってマークした内容だけに1600万条件の勝負ラインに近いものがある。今回のメンバーなら力量上位ととれる。RPM値だけならプレシャスジェムズの前走109RPM、シルクイーグルの前走108RPM、シルクターンベリーの前走106RPMが高い。が、これらは全て先行RPMが20台でのものだけに信頼はおけない。ストロングバサラが50RPM近い先行をするとなし崩し的に脚を使わされて崩れる可能性が高いからだ。

⇒軸はRPM値も上位で先行力あるストロングバサラで問題ない。中山ダートは【3.4.0.1】の巧者であり、中5週で5本と攻めも強化してきた。相手は一長一短で難解だが、熱心に仕上げてきている馬を選択した。△評価にとどめたが、ミダースタッチは中5週で中間16本もの時計を出して参戦してくる。同じく評価は△だが、中5週で6本の時計と名手吉田稔に乗せ替えてきた大外のカネスラファールまで幅広く抑えるべきだろう。いずれにせよ一筋縄では納まらない、荒れムードの予感がする。

≪結論≫
『中山巧者ストロングバサラ中心も相手は難解。荒れムードを意識して手広く攻める』
◎ストロングバサラ
○ハギノリベラ
▲マエストラーレ
△プレシャスジェムズ
△カネスラファール
△ミダースタッチ




最終決断!ジョーカプチーノ断然!
ラピスラズリS
12/11(土) 中山11R 芝1200M オープン

≪RPM値≫
【出走馬近3走RPM値】
馬番/馬名(先行RPM)  近2走RPM値
①メイビリーヴ(45)    98-94-※
②ショウナンカザン(63)  102-78-100-108
③アポロドルチェ(49)   108-※-28
④ダンスフォーウィン(36) ※-111-105
⑤グランプリエンゼル(42) 89-102-111
⑥ジョーカプチーノ(72)  113-104-※
⑦ダノンムロー(38)    105-90-92
⑧ダイワマックワン(40)  96-103-94
⑨サープラスシンガー(52) 99-89-92
⑩フライングアップル(42) 102-98-93
⑪グッドキララ(49)    88-93-111
⑫エーシンエフダンス(52) 101-87-97
⑬ベストロケーション(46) 90-105-85
⑭アポロフェニックス(54) 91-99-109

≪見解≫
力違うジョーカプチーノで勝負!
⇒オープンクラスのRPM値勝負ラインは116RPMで先行RPMは65RPM。これに最も近いパフォーマンスを前走で見せたジョーカプチーノで断然だろう。1200M戦はスピードの絶対値を競うレースで先行RPMの高さがものをいう。ジョーカプチーノの数値が高いのは先行RPMだけではなく、トータルでみたRPM値でも際立っている。ここは同型も見当たらず展開不利もなくスムーズに逃げ切ると確信して単不動の◎。強い逃げ馬が馬券的に引き連れてくるのは差し馬がセオリー。RPM値の高い差し馬を狙うケースだ。ただし不良馬場で行われた京都のオパールSは度外視すべきレースで、その時の成績は気にしない方がいい。相手本線は内枠の2頭。ショウナンカザンとアポロドルチェだ。両馬ともに前走は出遅れと4角塞がる不利があった。ショウナンカザンの近3走は不利が続いている。ここは4走前の北九州記念でのパフォーマンスを評価して見直す。前走RPM値の高いダンスフォーウィンは休み明けと距離適性が引っ掛かる。ダノンムローは先行力が著しく不足する近況。それよりは中山コースと短距離に適性のある8枠2頭と福島民友Cでモルトグランデの3着があるダイワマックワンを推す。

≪結論≫
『RPM値断然!一気逃げ切るジョーカプチーノで単不動!』
◎ジョーカプチーノ
○ショウナンカザン
▲アポロドルチェ
△ベストロケーション
△アポロフェニックス
△ダイワマックワン


-PR-

■無料モニター300名様限り

まだ無料会員に登録していない人は今すぐ登録しましょう!
今週末、重賞を完全無料で公開するみたいです!

今週は一気に300名様の募集です!

前回募集時の結果は…

たったの1鞍で86万円でした!!

ここでの配当金だけで今シーズンの儲けを保証されたも同然です!

これ、かなり信頼度高いです。
絶対、登録したほうがいいですよ。

限定300名様みたいなので
お急ぎ下さい!

【 無料モニター参加 】



ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  



質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。