12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【平安S】渾身の一鞍! 本命マチカネニホンバレ! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
ブログランキングブログランキング【くつろぐ】

CHECK!
リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョンPART.2
↑RPM値についての基本解説および使い方は上記で確認してください。

1/23(日)本日のレース予想
中山11R  アメリカJCC


の一鞍!
平安ステークス
1/23(日) 京都11R ダート1800M GⅢ

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒120RPM
●先行値⇒59RPM
●末脚値⇒61RPM
※このクラスで勝ち負けするために必要なRPM値の目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】出走馬近3走RPM値
①マチカネニホンバレ  118【60-58】   公営    118【62-56】
②タマモクリエイト   108【50-58】 102【47-55】 104【38-66】
③ダイシンオレンジ   114【60-54】 104【61-43】 115【58-57】
④バトードール     106【59-47】 106【55-51】  97【39-58】
⑤メイショウシャフト  73【36-37】  88【44-44】 100【41-59】
⑥ドリームライナー   T82【46-36】  88【62-26】 110【61-49】
⑦トーホウオルビス   89【68-21】  47【50-△03】101【63-38】
⑧ロングプライド    88【40-48】 102【37-65】 109【36-71】
⑨ボクノタイヨウ    87【54-33】 100【33-67】 100【42-58】
⑩ナニハトモアレ    102【65-37】 104【50-54】  93【34-59】
⑪ダイナミックグロウ  98【50-48】 106【50-56】   障害
⑫タガノクリスエス   110【46-64】 107【49-58】 101【49-52】
⑬ピイラニハイウェイ  112【56-56】 112【53-59】 100【49-51】
⑭サクラロミオ     107【62-45】 116【54-62】 105【43-62】
⑮インバルコ      120【64-56】 108【53-55】 112【43-69】
⑯ピースキーパー    108【49-59】 101【39-62】  98【34-63】
※数値は左から前走、2走前、3走前です。
※数値の頭の「T」は芝レースを指します。
※数値の頭の「△」はマイナスを表します。△3=-3。


≪RPM値レース診断≫
有力馬の明暗を分けるのは枠順か展開か?
⇒120【59-61】RPMが、このクラスの勝ち負けのラインだ。まずは近3走のパフォーマンスから力量上位馬を確認しておく。

1位インバルコ    120【64-56】(前走・師走S1着)
2位マチカネニホンバレ118【60-58】(前走・ペテルギウスS2着)
3位サクラロミオ   116【54-62】(2走前・みやこS3着)
4位ダイシンオレンジ 115【58-57】(3走前・アンタレスS1着)

⇒まずまず妥当なランキングか。古馬重賞クラスに名を連ねるメンツになれば、おおよそ持てる能力は顕在化している。つまりRPM値で的確に捉えられるということだ。ましてや明け4歳馬の参戦はバトードール一頭。シンプルに展開面と馬場状態を把握できれば的中馬券にグッと近づけるはずだ。

⇒まずは展開面から。勝負ラインとなる先行値59RPM値以上の馬をピックアップする。
トーホウオルビス   89【68-21】(前走・師走S11着)
ナニハトモアレ   102【65-37】(前走・師走S8着)
インバルコ     120【64-56】(前走・師走S1 着)
サクラロミオ    107【62-45】(前走・師走S6着)
ドリームライナー  110【61-49】(2走前・師走S13着)
マチカネニホンバレ 118【60-58】(前走・ペテルギウスS2着)
ダイシンオレンジ  114【60-54】(前走・JCダート8着)
バトードール    106【59-47】(前走・師走S7 着)

⇒以上8頭がクラス先行値の基準をクリアしている面々である。先行値が示す通り、テンに速いトーホウオルビスがレースを引っ張ることになりそうだ。前走で芝レースを使われたドリームライナーは、今回ばかりは逃げどころか番手に付けられるかも微妙。それくらい快速馬が揃った。とくに総合値、先行値ともに高いマチカネニホンバレ、ダイシンオレンジが内の好枠を引いたこともあり、2~4番手のベストポジションをすんなり手中にしそうだ。能力上位と目されるインバルコとサクラロミオは外枠を引いたことで、ポジション取りが難しくなった。サクラロミオは2走前のみやこS同様中団待機からの末脚勝負でいいとしても、インバルコは前走のようなまくりの競馬では、直線の攻防で脚が上がる可能性がある。かといって脚を溜めつつ大外を回しての直線一気を決めるには想像以上にパワーを要す。3走前のブラジルCで112【43-69】を記録していることから末脚の威力は認めるが、冬場の乾燥+先週末の大雪予報で凍結防止剤をたっぷり散布したと思われるパサパサの馬場では、イメージ通りにいくかどうか。

⇒レースを消耗戦と仮定すれば、直線に向いてからサバイバルに突入するため、総合値が高く先行値と末脚値がほぼ同等の馬(基礎能力が高く辛抱の利く馬)か、末脚値がズ抜けて高い馬(決め手のある馬)が好走すると見るのが妥当か。具体的に以下のメンツはRPM値から見て十分伏兵候補となり得る。

ピイラニハイウェイ112【56-56】(バランス型)
バトードール106【55-51】(バランス型)※総合値が低く上昇を前提に
タガノクリスエス110【46-64】(末脚型)

⇒また思ったよりもペースが上がらなかった場合(平均~ややスロペース)は、力勝負となる公算が大きく素直に総合値+先行値の高い馬を中心視すればいい。見落としがちな伏兵馬には……当欄の役割はここまでとし、核心部分は≪最終決断!≫に委ねる。

≪最終決断≫
本命は絶好枠マチカネニホンバレに託す!
⇒力量関係と展開は把握できたと思う。競馬の予想は展開をどれくらい読み切れるかが重要である。当欄は「しっかりとした能力差がない限り展開によって勝ち馬が違ってくる」と考えている。そこで展開面にもう一歩踏み込で見る。

⇒逃げるのは間違いなくトーホウオルビスだろう。ダートでは芝以上に逃げ馬を軽視してはならない。逃げ馬の好走と凡走は展開次第だからだ。力が一枚落ちるからといって楽逃げを許すとパフォーマンスが豹変することもある。つまり番手につける馬の乗り方がレースの鍵を握るということだ。師走Sでは逃げるトーホウオルビスの番手につけたのはナニハトモアレだった。4角手前から早目に並びかけられ、トーホウオルビスにとっては厳しい展開となった。が、今回ナニワトモアレの鞍上が池添へ乗り替わり前走とは違った競馬となりそうだ。

⇒これまで池添の手綱では2回の騎乗機会中2回とも控える競馬となっている。となると誰が競り潰しに行くのかが焦点となる。ドリームライナーでは追走で手一杯。必然的にマチカネニホンバレがその役目を担うことになりそうだ。ここがこのレースの展開読みの最大のポイントとなる。マチカネニホンバレの手綱をとる安藤勝はダイシンオレンジに徹底的にマークされていることは百も承知である。そう易々とは動かないだろう。ダイシンオレンジの川田とてクレバーなジョッキーだ。わざわざ早仕掛けでインバルコやサクラロミオに展開利が働くような動きはしないだろう。いくつかパターンは想定されるが当欄は最終的にペースを平均以下と予測する。

≪結論≫
⇒馬券は前残りの組み合わせを狙う。叩き2戦目で良化、軽量56キロなら先行抜け出す好枠マチカネニホンバレで連不動! 相手本線には意外性のある馬を指名。流れが落ち着けば好位追走可能。さらに特注馬として、大穴候補を抜擢した!

◎マチカネニホンバレ

★相手本線に指名する伏兵馬
人気ブログランキングへ  ※バドードール
(↑クリックしてください。40位前後です)

★単穴および大穴特注馬
 ※▲ダイシンオレンジ ★トーホウオルビス
(↑クリックしてください。20位前後です)

(抑え2頭)
△インバルコ
△サクラロミオ



- 広告 -

■万馬券で190万9,100円を当てたノウハウをお教えします。


最近急激に増えた競馬予想サイト・・・

世の中には数多氾濫しており、
どのサイトが本当に優良で、安心できるサイトなのか
容易に探すことはできません。

そこで今回!!

評判高い『30サイト』を対象に、

総収益・的中率・回収率を

ガチンコで競って頂きました!!


エントリー条件としては以下を前提に抜粋。

1、登録費・維持費・管理費など『完全無料』
2、登録した瞬間、他のサイトからの迷惑メールが来ない


見事堂々の第1位に輝いたのは!?

【 今すぐ確認する 】

それぞれの的中実績を見て分かるように、
全てが圧倒的な結果を叩き出しております!!

どのような買い目指示でこのような成績をあげたのか?
こちらで全て無料でご確認頂けます。

【 今すぐ確認する 】

それぞれのサイトには、人数制限が設けられておりますので、
急いでご確認下さい!!


以前も登録できなかった方が多数おられたみたいですが、
リンク切れが“募集締め切り”の合図です。

サイトが見れればラッキーです。

【 今すぐ確認する 】

ちなみに、ランキング上位3サイトが
同じ買い目情報を出した日がありました。

---------------------------------------------------
7/3函館9R 大沼ステークス
3連単 軸1頭ながし 
1着5-2着2,10,12-3着2,10,12
---------------------------------------------------
6点馬券→各\1,000購入

⇒ 190万9,100円の勝利☆


3サイトの情報が一緒の時は・・・!!
確実に馬券購入をお勧めします。

存分にお楽しみください。

【 今すぐ確認する】




ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  



質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。