04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: レースカルテ

【ヴィクトリアマイル】詳細レースカルテPART.2 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………



詳細レースカルテ
ヴィクトリアマイルGⅠ
5/15(日) 東京11R 芝1600M

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒115RPM
●先行値⇒60RPM
●末脚値⇒55RPM
※当該クラスで勝ち負けするための目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】出走予定馬17頭の近3走RPM値一覧
★アニメイトバイオ    93【47-46】 101【42-59】 95【38-57】
★アパパネ       109【38-71】 99【50-49】 102【44-58】
★アプリコットフィズ   76【43-33】 88【40-48】 100【44-56】
★アンシェルブルー   100【37-63】 89【55-34】 88【23-65】
★エーシンリターンズ   87【22-65】 104【38-66】 93【45-48】
★オウケンサクラ   ※101【48-53】 79【49-30】 90【60-30】
★カウアイレーン     77【39-38】 96【39-57】 94【23-71】
★グランプリエンゼル   90【27-63】 90【31-59】 88【33-55】
★コスモネモシン   ※102【44-58】 87【39-48】 92【35-57】
★ショウリュウムーン   96【35-61】 99【32-67】 88【30-58】
★スプリングサンダー   98【32-66】 95【32-63】 91【34-57】
★ディアアレトゥーサ  ※97【45-52】 86【42-44】 98【53-45】
★ブエナブスタ       海外   104【46-58】 107【45-62】
★ブラボーデイジー   D111【46-65】    公営     公営
★ブロードストリート   82【38-44】 98【55-43】 97【34-63】
★レディアルバローザ   88【37-51】 80【14-66】 92【32-60】
★ワイルドラズベリー   81【36-45】 102【48-54】 99【42-57】
※数値は左から前走、2走前、3走前(総合値【先行値-末脚値】)
※「D」はダート戦

≪レースカルテ②詳細解説その2≫
昨日、アパパネとブエナビスタについて考察し、現段階(追い切り前)では、ブエナビスタを上位に取った。今日はその他の馬について見ることとする。視点としては、「果たしてどの馬が3番手評価に値するのか?」。今回は、馬券的にこの3番手評価の馬こそもっとも重要になると見るからだ。人気の2頭に割って入る、あるいは出し抜けを食らわす馬はいるのか?

今回メンバーは数値差があまりない上、総じて安定感にも欠ける。いつものランキング形式ではなくランダムに挙げた。

アニメイトバイオ    93【47-46】 101【42-59】 95【38-57】
長くいい脚を使うというよりは牝馬らしい一瞬の切れ味に長ける。東京だと脚の使いどころが難しいが混戦になるようなら面白い。エリザベス女王杯は先行値と末脚値のバランスから見て、距離とペースが主な敗因か。半年ぶりの実戦とあって過度の期待はできないが、鉄砲実績は(1.1.0.0)。無視はし辛い。

アプリコットフィズ   76【43-33】 88【40-48】 100【44-56】
3歳夏にいち早く古馬と対決し重賞タイトルを獲得。期待感はあるが、近2走を見る限り完全にリズムを崩した様子。いきなり好走するとは考えづらく当欄は軽視。

エーシンリターンズ   87【22-65】 104【38-66】 93【45-48】
2走前に準OP勝ち(東京1600M)を収めたときの2着がレディアルバローザ。ローズSではアパパネに先着した実績もある。問題は5カ月ぶりの実戦。東京マイルは合うと思われ、あまり速い流れにならなければ相手なりに走る。2走続けて65RPMを超える末脚値からハマると面白い。

オウケンサクラ   ※101【48-53】 79【49-30】 90【60-30】
前走は参考値扱いだが、いかにも安定感がない。基本的には軽視の方向だろうが、昨秋天皇賞(秋)で4着激走。その時の鞍上・北村宏に戻るのは不気味。逃げ馬不在の今回、積極策に出れば前残りの目もあるか。

ワイルドラズベリー   81【36-45】 102【48-54】 99【42-57】
前走の末脚値45RPMは、この馬としてはまったくの不発。休み明けとしても動きは悪かった。昨秋マイルCSで勝ち馬と0.5差の競馬をした馬とは思えず。テンションが上がり過ぎるきらいあり、精神的にモロいのかもしれない。現状ではマイルが合うと思われ距離短縮は問題なし。初コースとなる東京がどうか。

アンシェルブルー   100【37-63】 89【55-34】 88【23-65】
一週前追い切りでは美浦の坂路で48.7秒の一番時計。馬の調子はよさそう。数値推移を見る限りパフォーマンスレベルは向上。東京マイルがどうかだが、人気馬が後ろでけん制し合うなら穴を開けるのは前。前々でリズムよく運べれば脚質的には魅力がある。

コスモネモシン   ※102【44-58】 87【39-48】 92【35-57】
前走の数値は参考値扱いも走りの質は向上。他馬との数値比較からは牝馬限定ならそこそこやれそうだが、東京で好走するためには60RPMの末脚値は要求されるのも確か。末の威力が決定的に不足している印象で今回は軽視か。

ショウリュウムーン   96【35-61】 99【32-67】 88【30-58】
3歳時チューリップ賞でアパパネを下し2走前京都牝馬Sでヒカルアラマンサスに勝つなど3勝すべてマイル戦。安定感はなく過度の期待はできないが、一発を秘めるのも確か。前走大敗も叩いた上積みあり、一変なるか。

レディアルバローザ   88【37-51】 80【14-66】 92【32-60】
前走の中山牝馬Sは斤量53キロとはいえ圧勝だった。直線でのキレは際立っており地力強化を感じさせる。2走前の末脚値66RPMから見て瞬発力が足りないとは思わないが、好走するためにはある程度流れた方がよさそうだ。ただ、数値(=総合値)の裏付け乏しく人気先行の印象も。

以上、9頭について見てきたが、最後に当欄が注目2頭を挙げておく(詳しくはまた明日の展開予測でも触れます)。


★RPM値から浮かび上がる注目馬①
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。40位前後です)

★RPM値から浮かび上がる注目馬②

(↑クリックしてください。15位前後です)


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。