05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【CBC賞】ハルパパの決断!渾身の一鞍! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀?RPM値で勝ち馬を見抜け!?

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………


ハルパパの決断!
の一鞍!
CBC賞G3
6/12(日) 阪神11R 芝1200M

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒115RPM
●先行値⇒58RPM
●末脚値⇒57RPM
※当該クラスで勝ち負けするための目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】出走馬16頭の近3走RPM値
タマモナイスプレイ   94【33−61】 103【41−62】 102【35−67】
エイシンタイガー    86【45−41】 104【49−55】 101【37−64】
ヘッドライナー     110【44−66】  97【50−47】  90【49−41】
サンダルフォン     101【48−53】 98【27−71】  96【31−65】
エーシンホワイティ   107【36−71】 109【42−67】 103【36−57】
アーリーロブスト    D108【62−46】 D108【54−54】 D102【48−54】
エーシンリジル     107【40−67】 108【42−66】 104【46−58】
グランプリエンゼル   112【60−52】 102【38−64】  92【32−60】
シゲルキョクチョウ   57【33−24】  94【55−39】  96【52−44】
アーバ二ティ      75【42−33】 111【38−73】 103【21−82】
ダッシャーゴーゴー   107【47−60】 106【39−67】  97【31−66】
アーバンストリート   104【30−74】  88【32−56】  96【50−46】
ツルマルレオン      85【24−61】 106【43−63】 101【29−72】
ジェイケイセラヴィ   93【37−56】  97【33−64】 106【36−70】
シゲルハスラット      障害      障害   104【36−68】
スカイノダン      88【38−50】  98【26−72】 108【39−69】

※数値は左から、前走、2走前、3走前(総合値【先行値−末脚値】)
※「D」はダート戦
 
≪ハルパパ・スコープ!≫
こんにちは。ハルパパです。東京は曇りですが雨の心配はなさそうで芝は稍重でレースが始まっていますね。おそらくメインの頃までには良馬場まで回復するのではないでしょうか。エプソムカップは昨晩アップした通り、ダークシャドウが単不動で次位のアニメイトバイオとのほぼ一騎討ちとみています。もしアニメイトバイオが凡走したら分析官から相当のバッシングを受けそうですね(笑)。それでもハルパパは背水の陣で追い込まれているわけですから気にしてられませんよ。信念をもって立ち向かいます。野球に例えるならここでフォアボールで出塁することは考えていません。渾身の一振りでクリーンヒットすることだけを考えてバッターボックスに入ります。

今日のもうひとつの重賞CBC賞ですが、渾身の一振りで場外ホームランを狙っていきます。
現在の時間における単勝人気を確認すると、1番人気にはダッシャーゴーゴーが推されていますね。これは納得かな。58.5キロとはいえ58キロでキンシャサノキセキに先着していますし、このメンバーに入ったら実績が抜けているでしょう。RPM値はハンデ換算すると目立たなくなるけれど、この馬にはG1で好走してきた底力があります。

2番人気にエーシンホワイティですか。強い4歳牡馬ではあるしRPM値も安定しているからいいのかもしれないけど、直線に急坂が待ち受けるコースはどうも合っていない感じですよ。直線平坦の京都で3着→2着ときて今回は阪神。ハルパパは抑えの評価しかできないかな。

3番人気がツルマルレオン。先日もメルマガに書いたけど、この時期は3歳馬は太刀打ちできないのが普通です。まあ、今回は斤量差が6.5キロあるから可能性は否定できないけど、楽ではないですよ。前走は出遅れて度外視するにしても、先行値の低さは見逃せないところ。二走前である程度の流れに乗って競馬しているけど、位置取りは相当の後方でした。この古馬混合の重賞でそんな位置から差し切れるとは到底思えません。これも精々が抑えの評価ですね。

4番人気がグランプリエンゼル。ウィリアムズが騎乗するとRPM値が10RPMも上がるってことですかね。これでは日本人騎手が見下ろされるのも無理ないか。前走のヴィクトリアマイルの4着には正直びっくりしました。継続騎乗は確実にプラスでしょうね。さらに距離1200は得意なわけだし。本来坂のあるコースは不得手な感じだけど、ウィリアムズの腕で克服してしまうかもしれませんね。前走の112RPMはメンバー最高値だからこれには逆らえないかな。

5番人気にヘッドライナー。前走59キロでも鮮やかに逃げ切り勝ち。過去の実績もある馬だからね。しかしこの馬は確実に阪神コースは不利ですからね。前走RPMは110RPMと高いけど、それは得意の直線平坦の京都での話ですから。

ざっと上位人気を見てみても人気通りの堅い決着にはなりそうにないですね。特にTV愛知組は過大評価しない方がいいと思いますよ。ハルパパが馬連圏内で狙っている馬は5番人気以下に4頭もいます。これは確実にバットに当たれば場外までもっていける大ホームランでしょうね。気合が入ります。

ハルパパの決断は連不動の★にダッシャーゴーゴーを抜擢。ハンデ戦だから単不動とは言い難く何かにやられるかもしれない可能性があります。それでも連不動でしょう。底力はこういうレースでこそ発揮するものです。川田騎手はこの馬で降着処分が2回あるけど、それは本当に勝ちに行っての結果です。2度あることは3度あるともいうけれど、そのくらい勝ちにいくような騎乗を期待します。

連不動★ダッシャーゴーゴーの相手には$4頭。最後まで$扱いにするか迷った△馬が1頭いて、あとは前述のエーシンホワイティとツルマルレオンは△の抑えの評価とします。

≪ハルパパ馬券四十八手≫
連不動の★からの勝負馬券は馬連と三連複が基本。特大ホームランを狙うなら三連単にも目をむけますか。

馬券イメージは…
馬連 ★=$$$$の4点〜5点! (△に降格させた馬がきになる人は抑えても可)
三連複 ★1頭軸 ★=$$$$→$$$$△△△の18点!
三連単 ★=$$$$→$$$$△△△の48点!

★ダッシャーゴーゴー
$上位評価2騎人気ブログランキングへ
$2騎と△1騎
△エーシンホワイティ
△ツルマルレオン

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。