08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬平場予想

【札幌7R】3歳上500万下・ハルパパの決断! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~
 
………………………………………………………………………………………………………

ハルパパの決断
500万条件
10/01(土) 札幌7R ダ1700M

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒88RPM
●先行値⇒43RPM
●末脚値⇒45RPM
※当該クラスで勝ち負けできる目安


札幌7R馬柱
↑出走馬の近三走RPM値はこちらから

≪ハルパパ・スコープ!≫

こんばんは。ハルパパです。今週は日曜日にスプリンターズ・ステークスがありますね。正式には明日のメルマガで発表があると思いますが、秋のGⅠの十二番勝負!(正式タイトルはハルパパも知りません…)なる企画が始まる様です。スプリンターズ・ステークスからのスタートとなるはずですからかなり気合を入れて最終決断をしたいと思います。前発表をしておくと、ハルパパは第壱番となるスプリンターズ・ステークスは単不動の★からの勝負を考えています。スタートダッシュを決めてみせますのでお見逃しなく!あと無料メルマガ『ハルパパ競馬の流儀』との併読をお勧めします。RPM値に基づいた「レース回顧」や「重賞放談・ハルパパ VS 分析官」はお陰様で好評をいただいています。

さて明日土曜の競馬のテーマは自信のスプリンターズ・ステークスに投資する資金の調達です。札幌と阪神に重賞が組まれていますがスルーします。中山のメインもハンデ戦で稍難解で勝負には向かないと判断しています。

明日は札幌7Rと中山と阪神の最終レースの三鞍の予想をしたいと思っています。札幌7Rは一発狙っていくレースで、【本日一番!】は中山か阪神の最終レースのどちらかになると思われます。明日は最低3戦2勝を目標に頑張りますので応援よろしくお願いします!

勝負の一鞍目は札幌7Rです。ここは前述の通り「一発狙い!」。人気はおそらく⑤アドマイヤアゲインか③トーセンヤッテキタになりそうですが、ハルパパが打つ渾身の★はそのどちらでもありません。平日のレースリプレイチェックの作業中に今回は好走すると思える馬が出走してきています。

500万条件のダート1700M戦の勝負ラインは88RPM。13頭立てですが休み明けの馬や、血統や距離実績から今回条件に向かない馬が多く出走しています。13頭がどこまで絞り込めるか。

まずは展開を予測するとここは④モズハリケーンを筆頭に逃げ先行馬が多くペースは緩くはならないと予測されます。クラスの先行値はおよそ45RPMですから④モズハリケーンや⑪トーセンレラが前走でマークした60RPMオーバーの先行値はかなり高いですね。これでは先行しても中団に構えても追走に骨が折れる状況が予測されます。こういうレースは今まで距離の短いところを使ってきた馬にはとてもツライものです。①②⑩⑫は距離が短いところを使われてきていますね。この4頭に共通していることは距離が短くてもある程度は先行できていて自分の型のレースができていることです。こういう馬には距離延長でプラスとなるケースはあまりないですね。距離延長で変わり身が見込める馬は、短距離だとスピード不足で置かれてしまうが末脚は確かで確実に差を詰めてくるタイプ。そういう意味では①②⑩⑫はタイプが違います。厳しいペースとなるここはこういうタイプは苦戦必至です!この4頭の中では外枠で感心はできませんが、一応⑫は抑えに考えられなくもないかな。⑪トーセンレラも休み明けの3歳牡馬でもしかしたら穴人気に推されるかもしれません。が、前走の先行値の60RPMは東京1400の重馬場でのものです。二走前の小倉の未勝利勝ちの内容ではここは通用しませんよ。斤量が52キロと軽く有利に見えますが、ハナに行けない展開でコーナー4つを回るレース運びでは▲西村騎手に期待をする方がおかしいと思います。

あとは数値から判断して⑦⑧⑩⑬は能力不足で消し対象。となるとどこまで絞れましたか?

馬券の対象になる馬は内から③④⑤⑥⑨⑫の6頭ですね。

最後の詰めはレースラップの比較。
③トーセンヤッテキタ(前走)  68.8秒→39.0秒 追走一杯
          (二走前) 68.7秒→38.5秒 追走一杯
④モズハリケーン   (前走)   66.1秒→41.3秒 逃げ一杯
⑤アドマイヤアゲイン (前走)  68.9秒→38.8秒 追走一杯
⑨メイショウサリマン(前走)  68.2秒→38.4秒 追走一杯

このレースラップをみてわかる通り④モズハリケーンの先行ラップは抜けて速いことがわかります。前走は大外枠から果敢に先行するも内の馬との先行争いとなり結局1200M以上にわたって競い合っていました。しかもペースは当クラスの標準よりもはるかに速いペース。そして終始3コースの外を走っています。今回はこのペースで行く気のある馬は不在。前走は暴走ペースでしたが、今回は単騎でマイペース逃げが十分可能な相手となります。前走の厳しい競馬が身になっていれば、今回息持ちが良くなり、相当の上積みができて不思議ないですよね。

人気になる③トーセンヤッテキタは近走は左側だけ深いブリンカーを装着していましたが、今回は外してきます。右回りコースで左に深めのブリンカーをつける理由は外から被せられると脆い!今回は③番ゲートで内にも外にも先行馬がズラリですよ。危なくないですか?

⑤アドマイヤアゲインは十番勝負で一度★を打った馬です。結果は休み明けで凡走。素質と力量は間違いなくある馬ですが、前走内容を見る限りは良化はスロー。今回上積みあっても一変は?の印象。

⑨メイショウサリマンと④モズハリケーンの前走は同じレースです。⑨メイショウサリマンは休み明けだったことを考えるとまずまずの内容にみえました。数値も91RPMならもちろん圏内十分です。


≪ハルパパの決断!≫

ハルパパの決断はモズハリケーンに軸不動の★。相手本線にメイショウサリマンで少し格上の。あとはあえて△はつけずに一律に$評価。

★モズハリケーン   1着
メイショウサリマン 2着
$アドマイヤアゲイン
$トーセンヤッテキタ 3着
$ハタノゼフィロス
$スズノオオタカ      ★→→$  三連複2420円 三連単15000円 的中!


馬連★=$$$$の5点!
三連複★1頭軸で相手5頭の10点!

三連単なら★→★→$$$$、
→$$$$→★、$$$$→★→★みたいなイメージで絞って狙ってみたいと思います。三連単は全部で24点ですか。ハルパパは上記の馬券は全て買って勝負します!
余裕がある人は★1頭軸マルチの60点でもいいかと思いますがね。ハルパパは三連単のみ絞り込みます。

明日残りの二鞍予想をしますので是非また来て下さい!応援よろしくお願いします!

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。