12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【フェアリーステークスGⅢ】ハルパパの決断! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………


今年の片目はこのレースで開ける?
フェアリーステークスGⅢ
01/09(月) 中山11R 芝1600M


フェアリーS

こんばんは。ハルパパです。明日の中山の重賞フェアリーステークスGⅢの予想を公開します。シンザン記念は主軸に推した★トウケイヘイローが軽視した③マイネルアトラクトと⑥プレミアムブルーに先着を許し不的中。新年明けて二鞍目の予想だったのですが片目を開けることができませんでした。★トウケイヘイローは今日も前に壁が作れずに向正面で掛かっていましたね。枠順もギリギリで結果的には内外の差が出てしまいました。それにしても不甲斐ない結果で非常に残念です。

昨年の有馬記念が終わってから『RPM2012バージョン』の開発に取りかかり始めて今日で2週間が経過しようとしています。明けても暮れても数値の算出に追われる日々を送っているわけですが、作業は計画通りに進行している状況です。昨年は土日に4~5鞍の予想をアップしていたと思うのですが、年明けからはメインレースのみの一日一鞍になっています。やはりどうしても時間的な制約があって複数のレース予想まで手が回らないのが実情です。競馬が盛り上がる春の重賞戦線で大きな戦力となるように、毎週の予想より開発の方を優先させていきたいと考えています。RPM2012バージョンの開発が落ち着くまでの暫くの間は御了承いただければと思っています。よろしくお願いします。

さてフェアリーステークスですが、今日のシンザン記念にも増して難解なレースになっていますね。レベル的には古馬500万条件とほぼ同等のレベルなのですが、難易度は古馬の下級条件よりも数段難しい。3歳馬のこの時期はレース経験が浅くパフォーマンスが定まらないところが頭の痛いところです。今回のメンバーを見渡しても一筋縄ではおさまらない感じが強いですね。

とりあえずRPM値は馬柱にて公開してありますので参考にしていただけたらと思います。ハルパパは今回のこのレースに関しては主観的な予想をしておきます。このレースで買いたい馬、買いたくない馬を書いておきたいと思います。

前売りの人気順にいきます。

⑬オメガハートランド
新潟→東京→東京ときて今回が初となる右回り。枠順も中山1600においては不利な外枠。410キロ台の小柄な馬体だけに強い負荷を掛けられないのか中間も軽めの調教。一番気になることは最終追い切りの併せ馬。堀厩舎は仕上がり良好なら単走がセオリーで併せ馬をする場合は仕上がり途上か調子今ひとつの場合が多い。以上のことから買いたくない1頭。

④ダイワミストレス
意外にも前日の前売り最終オッズで2番人気。距離未経験でここに参戦ということで距離不安はある。が、ダートとはいえタフな東京1400M戦を先行して押し切って圧勝していることから中山の1600Mならこなせる可能性はありそう。この馬の前走は大外枠からスタート直後に鐙が外れるアクシデントがあり外ラチまで行く大きな不利。1200M戦だけに致命的な不利であったにも関わらずハナ差2着だった。並みの馬ではできないパフォーマンスであることから買いたい1頭。

⑧トーセンベニザクラ
前走時にも指摘した通り先行力不足。中山(1.1.0.1)も本質は直線の長い東京コース向き。どちらかというと買いたくない1頭。

⑮シャンボールフィズ
新馬5番ゲート→前走1番ゲートで外枠経験がないのは不安。中山1600の外枠は不利だけにどちらかというと買いたくない1頭。ただし秋山騎手→ルメール騎手は破格の鞍上強化ゆえ抑え程度には考えざるをえないか。

⑨パストフォリア
前走でトーセンベニザクラにスローの流れを差されているが、舞台は中山でもあり自在性のある脚質は魅力。買いたい?というか買わない手はないだろうという印象。

⑪ラシンティランテ
前走の阪神JFで★に推した馬。二走前の内容を見ればここでは頭ひとつ抜けた存在であることは間違いない。ただ前走はスローで前に壁がつくれずに掛かっての惨敗。度外視してもいいが負け過ぎの印象も正直ある。今回はスタートから多少は流れるコース形態であることから前走のように掛かることはなさそう。見直し可能で買いたい1頭。人気も下がった!

⑯チェリーメドゥーサ
カッカした気性であるために大外枠は不安。そして中山1600の大外は不利。朝日杯でダローネガはやはり克服できなかったことは記憶に新しい。買いたくない1頭。

①ターフデライト
メンディザバル騎手が絶賛した馬。RPM値的には買いづらいが超スローに素直に折り合い、騎手のゴーサインで瞬時に反応できた内容は好感がもてる。ここまで人気がなければ抑えに買いたい1頭。

これ以外は9番人気以下となり買いたい馬は不在ですね。ハルパパ的に買いたい馬と買ってもいい馬をまとめると…内から①ターフデライト、④ダイワミストレス、⑨パストフォリア、⑪ラシンティランテ、⑮シャンボールフィズの5頭。

≪ハルパパの最終決断!≫

★④ダイワミストレス
⑪ラシンティランテ
$⑨パストフォリア
$⑮シャンボールフィズ
$①ターフデライト

馬連 ★=$$$の4点
三連複 ★1頭軸で相手4頭の6点!
三連単 ★1頭軸で相手4頭マルチの36点!

以上の馬券を買って好配当を狙い撃ちします。
応援よろしくお願いしますね!

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。