09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【みやこS】最終決断! 

まずは応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking



最終決断!
みやこS
11/7(日) 京都11R ダート1800M GⅢ

≪見解≫
⇒馬券の対象となりうる馬は6頭に絞られる。

【評価A】トランセンド     公営-※-110-107-117 RPM
     ダイシンオレンジ   ※-112-※-106-103RPM
【評価B】キングスエンブレム  106-110-※-97-89 RPM
     ロールオブザダイス  近走は公営出走
     ワンダーアキュート  ※-105-115-103-104 RPM
     クリールパッション  112-109-106-102-108 RPM

※左から前走-2走前-3走前…のRPM値を示す。

⇒②番枠という好枠を確保し、叩き2戦目で型通り良化を見せるトランセンド。最終追い切りも絶好とあっては上記のRPM値をそのまま受けとめてもいい。近走もっとも低いレースパフォーマンスだった3走前(アンタレスS8着)の107 RPMをなによりも評価しておきたい。最高値も117RPMとメンバー中もっとも高い。

⇒ダイシンオレンジもワンダーアキュートも休み明けではいきなり最高のレースパフォーマンスを披露することは難しいだろう。クリールパッションも枠順が外となりより一層苦しくなった。

⇒人気のキングスエンブレムには速いペースの経験がない。前走GⅢ勝ちといっても3着には1600万条件馬のチョイワルグランパが入るようなレベルでのもの。ピークを過ぎた高齢で休み明けのワンダースピードのスローの逃げだったからこそ通用するも、勢いある4歳馬トランセンドの逃げに対しては追走に骨が折れるはず。展望時にも指摘したが、ヴァーミリアンの弟ということもあって現状では人気先行型である。

≪結論≫
⇒トランセンドに自信の◎。先行自在の脚質は大きな武器。同馬が前で厳しい競馬をする以上、相手は当然差し馬から選ぶのがセオリー。馬券は◎=○▲★を本線に抑え△2頭を加えて勝負!

◎トランセンド
人気ブログランキングへ(←クリックして下さい65位前後)※ダイシンオレンジ
FC2 Blog Ranking(←クリックして下さい。30位前後)※ワンダーアキュート
FC2 Blog Ranking(←クリックして下さい。30位前後)※ロールオブザダイス
FC2 Blog Ranking(←クリックして下さい。30位前後)※キングスエンブレム
FC2 Blog Ranking(←クリックして下さい。30位前後)※クリールパッション



ブログランキングに参加しています。
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

  ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/111-d9006690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。