09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【有馬記念】PART.3 底力RPM値で有馬記念に切り込む! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
ブログランキングブログランキング【くつろぐ】



GⅠ特集PART.3有馬記念限定【底力RPM値】
有馬記念
12/26(日) 中山10R 芝2500M GⅠ

≪考察≫
特例的に変化球ワザを使って分析。その名も底力RPM値
⇒有馬記念は『底力』。底力=ベストパフォーマンスであると考えている。参戦してくる各馬のベストパフォーマンスの優劣をつけることが真っ先に取り組むべき作業だ。そして予想の詰めは勝負気配=ローテーション+仕上げとみて不動の軸馬と相手を炙り出す。この有馬記念に照準を合わせてピンポイントで『底力』を発揮できる馬はどの馬なのか。まずは、連日のように引き合いに出している有馬記念過去5年の上位馬の『底力』がどれくらいのものなのかを知っておくべきだろう。

⇒レースの中で底力を発揮するポイントは各馬の脚質等によって違いがあると思われる。強靭な先行力で先に力を使って後続馬の追撃を凌ぐ底力、鋭い末脚で後に力を使って先行馬をのみ込む底力。どちらも底力に違いはない。が、先行力と上がりは常に一対のものである。両者を切り離して考えるわけにはいかない。しかし、言葉で説明してもなかなか伝わりづらいと思える。そこで、今回は今年最後の総決算の有馬記念限定で『底力RPM値』を使って底力の優劣をわかりやすく伝えたいと思う。断りを入れておくが、この数値は通常公開しているRPM総合値とは異質なものであることを理解いただきたい。

【DATA①】過去5年の有馬記念上位馬の底力RPM値
年度   馬名      先行値  末脚値   底力値
2005 ハーツクライ    71RPM + 61RPM = 132RPM
   ディープインパクト 55RPM + 67RPM = 122RPM
   リンカーン     73RPM + 57RPM = 130RPM
2006 ディープインパクト 56RPM + 65RPM = 121RPM
   ポップロック    54RPM + 63RPM = 117RPM
   ダイワメジャー   61RPM + 59RPM = 120RPM
2007 マツリダゴッホ   65RPM + 60RPM = 125RPM
   ダイワスカーレット 52RPM + 60RPM = 112RPM
   ダイワメジャー   67RPM + 57RPM = 124RPM
2008 ダイワスカーレット 69RPM + 53RPM = 122RPM
   アドマイヤモナーク 50RPM + 69RPM = 119RPM
   エアシェイディ   64RPM + 61RPM = 125RPM
2009 ドリームジャーニー 52RPM + 71RPM = 123RPM
   ブエナビスタ    32RPM + 73RPM = 105RPM
   エアシェイディ   69RPM + 59RPM = 128RPM

底力RPM値で見ると各馬の違った一面が浮き彫りとなった
⇒上記は有馬記念におけるRPM値ではなく、該当する年度の有馬記念以前に示していた各馬の底力RPM値である。まとめると、先行勝負の馬の先行値の平均は67RPMで末脚勝負の馬の末脚値の平均は67RPMだった。また底力値の平均は124RPM(3歳馬は除外して計算)だ。つまり有馬記念で好走するために必要な底力は、先行値勝負タイプなら先行値67RPM程度が目安である。また末脚勝負タイプなら末脚値67RPM程度が目安となる。そして先行値と末脚値の合計が124RPMを満たさないとならないということだ。

⇒これを基準にして今年の出走予定馬の底力値をチェックしてみる。

【DATA②】2010年有馬記念出走予定馬底力RPM値
   馬名      先行値 + 末脚値 = 底力値
★ブエナビスタ    57RPM + 67RPM = 124RPM
★ローズキングダム  51RPM + 64RPM = 115RPM
★ドリームジャーニー 60RPM + 64RPM = 124RPM
★ヴィクトワールピサ 52RPM + 65RPM = 117RPM
★オウケンブルースリ 61RPM + 64RPM = 125RPM
★ペルーサ      51RPM + 71RPM = 122RPM
★エイシンフラッシュ 50RPM + 65RPM = 115RPM
★レッドディザイア  67RPM + 56RPM = 123RPM
★メイショウベルーガ 61RPM + 60RPM = 121RPM
★フォゲッタブル   63RPM + 55RPM = 118RPM
★ダノンシャンティ  53RPM + 65RPM = 118RPM
★ネヴァブション   59RPM + 64RPM = 123RPM
★トーセンジョーダン 69RPM + 58RPM = 127RPM
★ジャミール     68RPM + 55RPM = 123RPM
★トゥザグローリー  56RPM + 57RPM = 113RPM
★ルーラーシップ   51RPM + 64RPM = 115RPM
☆アルコセニョーラ  51RPM + 56RPM = 107RPM
☆モンテクリスエス  59RPM + 55RPM = 114RPM
☆コスモラピュタ   52RPM + 52RPM = 104RPM

⇒過去の有馬記念の上位馬と同じ条件で算出してみた底力値だが、3歳馬に関しては古馬とは別の見方が必要になってくる。3歳馬は伸びシロがあることがわかっているからだ。例えばブエナビスタの昨年は末脚値こそ古馬にまさる底力をもっていたが、総合的な底力は105RPMと低い。にも関わらず有馬記念では好走したのは大幅な上積みがあったからだ。明日は3歳馬の取り扱いを含めて各馬の評価をくだすつもりだ。今日の結果として底力を持った馬が炙り出されたことになる。あとはこの底力が有馬記念で発揮できる環境にあるかどうかだ。これも明日はじっくりと斬り込む。明日は長文覚悟でのぞきにきて欲しい。最後に有馬記念で注意すべき底力の持ち主を2頭挙げておく。要チェック!


★有馬記念で注意すべき底力の持ち主①
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。55位前後です)

★有馬記念で注意すべき底力の持ち主② 

(↑クリックしてください。30位前後です)




-PR-

■無料モニター300名様限り

まだ無料会員に登録していない人は今すぐ登録しましょう!
今週末、重賞を完全無料で公開するみたいです!

今週は一気に300名様の募集です!

前回募集時の結果は…

たったの1鞍で86万円でした!!

ここでの配当金だけで今シーズンの儲けを保証されたも同然です!

これ、かなり信頼度高いです。
絶対、登録したほうがいいですよ。

限定300名様みたいなので
お急ぎ下さい!

【 無料モニター参加 】



ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】ブログランキング



質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/178-8e11eeed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。