10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬特別予想

【中山11R 招福S】最終決断! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
ブログランキングブログランキング【くつろぐ】


CHECK!
リアル・パフォーマンス・メーター
2011バージョン

↑RPM値についての基本解説および使い方は上記で確認してください。


最終決断!
招福ステークス
1/8(土) 中山11R ダート1800M 1600万下

≪馬券のポイント≫
●要求される総合値⇒110RPM
●要求される先行値⇒53RPM
●要求される末脚値⇒57RPM

【DATA】出走馬近3走RPM値
    馬名      前走     二走前    三走前
①トーセンウィッチ  T64【12-52】 T84【32-52】 T96【57-39】
②ケイジージュニアー 101【54-47】 83【20-63】 83【44-39】
③バロンビスティー  99【53-46】 95【47-48】 79【29-50】
④トウカイプライム  93【54-39】 T92【47-45】 92【39-53】
⑤シルクイーグル     取消    99【34-65】 93【26-67】
⑥サンマルセイコー  98【48-50】 91【24-67】 90【38-52】
⑦ケイアイライジン  T92【40-52】T100【50-50】 T97【37-60】
⑧ロラパルーザ    103【43-60】 104【43-61】 108【53-55】
⑨オメガファルコン  106【40-66】 92【41-51】 99【48-51】
⑩マエストラーレ   98【35-63】 103【50-53】 90【20-70】
⑪プレシャスジェムズ 93【57-36】 102【38-64】 87【21-66】
⑫インフィニットエア 89【55-39】 94【43-51】 104【48-56】
※数値は、総合値【先行値-末脚値】で構成されています。
※数値に「T」が付くものは芝戦で記録した数値であることを示しています。


≪最終見解≫
低調な組み合わせでスローが確定的
⇒1600万クラスにおけるダート1800M戦の勝負ラインは総合値で110RPMである。これを基準に各馬のRPM値を見渡せば、いずれも水準を満たせず低調な組み合わせであることがわかるだろう。レベルが低い要因は、先行値53RPMのスピードで先行あるいは追走し、ラストの3ハロンを末脚値57RPMで上がれないところにある。たとえばケイジージュニアーの前走は53RPMで追走したまではいいが、上がり3ハロンは46RPMと失速してしまっている。勝ち負けするためには末脚値で10RPMは足りない。トウカイプライムにも同じことがいえる。前走54RPMで追走するも上がりは39RPM止まりだ。プレシャスジェムズも前走で水準を満たす57RPMの逃げを見せたものの、結局上がりは36RPM。結果13着と惨敗している。つまり、現時点ではこのクラスのペースで走るだけの力量を持ち合わせていないのだ。このことは、この3頭に限らずほとんどの出走馬に共通する。よって、各馬の好走必須条件はわかりやすく「スロー競馬」である。

前で競馬をするオメガファルコンを逆転できるのは…
⇒一番人気が予想されるロラパルーザは3走連続して2着に惜敗している。その原因はこのクラスを勝ち切るまでの決め手がないからだ。3走前のユノゾフィーの2着だったレースが内容的には一番惜しかったといえる。108【53-55】だから勝負ラインの110【53-57】に限りなく近い。が、上がりで2RPM足りなかったことが惜敗を招いた。それでも、今回のメンバー構成なら当然上位に評価されて然るべきだろう。

⇒さて、各馬がスローペースを望むことはわかった。カギは位置取りを含む展開面が握るということだ。そこで、ペースを作る明確な逃げ馬を探すが見当たらない。前走逃げた馬としてプレシャスジェムズがいるが、能力以上のスピードで行ったため最後はバタバタになってしまった。仮に今回逃げるとしてもペースを落とさざるを得ないだろう。加えて陣営は番手競馬を希望しているフシもあり逃げるかどうかは微妙なところだ。それならばオメガファルコンの逃げはどうか。こちらも基本スタイルは番手競馬だが、前走、北総Sでは外枠だったにもかかわらずプレシャスジェムズよりも前で競馬をしている。結果的に押し出される可能性はあるだろう。この2頭以外には積極策に打って出る馬は見当たらない。そんな状況下で行われるレースならば、先行値にして40~45RPMの超スローになるのはほぼ確定的だと当欄は考える。おおよその馬がスローを希望しているため折り合い面の不安はなさそうだ。唯一マエストラーレだけは掛かる気性のためチグハグな競馬になる可能性があり末脚が鈍ることも想定しておきたい。

⇒前半のペースが先行値にして40~45RPM程度ならば逃げ候補であるオメガファルコンは60RPM台で上がれるはずだ。実際、前走は66RPMと早い上がりを見せている。最終追い切りの内容から調子落ちもなさそうなので、ほぼ前走並みのパフォーマンスは維持できそうだ。馬券考察にあたっては、逃げ、もしくは番手競馬をすることになりそうなオメガファルコンの上がり60RPMを上回る馬がいるのかどうか、が焦点となる。後ろに位置する馬がオメガよりも早い上がり=高い数値を出せなければ物理的に逆転はない。

≪結論≫
⇒そうなるとここで上位を争える馬は限られてくる。当欄は相手を1頭に絞り込んだ。あとは奇襲というわけではないが、オメガファルコンの前で競馬をして粘り込む馬に少しの可能性が生まれてくる程度だ。馬券的には◎=○のほぼ一騎打ち。万一に備え▲△△の3頭を抑えて万全。当欄、渾身の一鞍。

★自信の本命◎オメガファルコン

★一騎討ちの相手
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。50位前後です)

★抑え候補3頭

(↑クリックしてください。20位前後です)



- 広告 -

■万馬券で190万9,100円を当てたノウハウをお教えします。


最近急激に増えた競馬予想サイト・・・

世の中には数多氾濫しており、
どのサイトが本当に優良で、安心できるサイトなのか
容易に探すことはできません。

そこで今回!!

評判高い『30サイト』を対象に、

総収益・的中率・回収率を

ガチンコで競って頂きました!!


エントリー条件としては以下を前提に抜粋。

1、登録費・維持費・管理費など『完全無料』
2、登録した瞬間、他のサイトからの迷惑メールが来ない


見事堂々の第1位に輝いたのは!?

【 今すぐ確認する 】

それぞれの的中実績を見て分かるように、
全てが圧倒的な結果を叩き出しております!!

どのような買い目指示でこのような成績をあげたのか?
こちらで全て無料でご確認頂けます。

【 今すぐ確認する 】

それぞれのサイトには、人数制限が設けられておりますので、
急いでご確認下さい!!


以前も登録できなかった方が多数おられたみたいですが、
リンク切れが“募集締め切り”の合図です。

サイトが見れればラッキーです。

【 今すぐ確認する 】

ちなみに、ランキング上位3サイトが
同じ買い目情報を出した日がありました。

---------------------------------------------------
7/3函館9R 大沼ステークス
3連単 軸1頭ながし 
1着5-2着2,10,12-3着2,10,12
---------------------------------------------------
6点馬券→各\1,000購入

⇒ 190万9,100円の勝利☆


3サイトの情報が一緒の時は・・・!!
確実に馬券購入をお勧めします。

存分にお楽しみください。

【 今すぐ確認する】




ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  



質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/194-0b1ee20a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。