06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【シンザン記念】最終決断! 不動の軸馬ドナウブルー 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
ブログランキングブログランキング【くつろぐ】

CHECK!
リアル・パフォーマンス・メーター
2011バージョン

↑RPM値についての基本解説および使い方は上記で確認してください。


1/9(日)レース予想
中山10R 迎春S
中山11R ジャニュアリーS
京都11R シンザン記念



最終決断!
シンザン記念
1/9(日) 京都11R  芝1600M GⅢ

≪馬券のポイント≫
●要求される総合RPM値⇒94RPM
●要求される先行RPM値⇒44RPM
●要求される末脚RPM値⇒50RPM
★芝の外がまったく伸びないトラックバイアス(馬場の特異性)に注意!

【DATA】出走馬近3走RPM値
   馬名       前走     二走前    三走前 
①オルフェーヴル   84【15-69】 78【21-57】 60【△06-66】
②ワイズリー     92【32-61】 71【06-65】
③マーベラスカイザー 80【36-44】 88【36-52】 72【17-55】
④マルセリーナ    73【07-66】
⑤アドマイヤサガス  85【39-46】 94【38-56】 70【25-45】
⑥トキノゲンジ    89【35-54】 87【34-54】 66【04-62】
⑦シゲルソウサイ   88【44-44】D97【47-50】D83【34-49】
⑧レッドデイヴィス  80【24-56】 89【28-61】 80【35-45】 
⑨ヒカリトリトン   83【32-51】 80【17-63】
⑩ギリギリヒーロー  91【45-46】 65【00-65】 70【21-49】
⑪ドリームバロン   82【34-48】 60【16-44】 60【26-34】
⑫ドナウブルー    70【01-69】 90【45-45】
⑬シャイニーホーク  91【32-59】 87【51-36】 71【12-59】
⑭ツルマルレオン   96【36-60】 77【22-55】 78【36-42】
⑮シゲルシャチョウ  95【30-65】 87【35-52】 90【41-49】
⑯ヴィジャイ     77【19-58】 77【37-40】 82【25-57】

≪最終見解≫
出走馬の能力比較はRPM値で完結すべし
⇒レース予想は出走各馬の力関係=能力の序列を把握するところから始まる。このことに例外はなく、いかなるレースであろうとも厳守すべきだとするのが当欄の予想スタンスである。ところが実際に馬柱と睨めっこをしていても、なかなか分かりづらいのも事実だ。時には面倒になり、レースの一部にだけ目を向けて思考を曇らせることもあるだろう。しかし、部分は部分であり全体を語るには至らない。競馬は終わってみれば、「これなら取れた」と後悔することがほとんどだろう。ある意味、後から理解できる結果は実に多い。まったく箸にも棒にもかからない結果となることもあるが、大抵は馬券の的中とハズレは紙一重である。

⇒当欄が馬券考察のモノサシとするRPM値の価値は、ムダな検討を省く作業だと自負している。ムダな作業とは、馬柱を読み解き能力の序列をつける作業である。そこに楽しみを見出すことを否定するものではないが、本来レース予想とは、展開を探り、馬の適性(ペース、コース、距離等)を見極めることにこそ本質がある。レースを前にしてようやく能力の把握から始めるようなら、予想が完結する以前にレースが終わってしまう。結果、予想半ばで慌てて窓口に走るような、いわゆる“飛び込み自殺”的な馬券の買い方ばかりが増える。そうした状況では、肝心の的中率・回収率もなかなか上がらない。

⇒当たりハズレは抜きにしても、最低限自身が納得できる馬券を買って勝負すべきだろう。RPM値の利点は、各馬のレースパフォーマンスがひと目でわかることにある。馬柱にあるコース、走破時計、上がり時計、位置取り、馬場状態等、煩雑な検討材料がひとつの数値に凝縮されている。数値である以上一度慣れてしまえば、さっと目を通すだけで出走馬の横の比較は可能となる。80点を得た馬と50点しか取れなかった馬の能力序列はきわめて単純だということだ。

クラスのペース体験がない馬は未知数。全幅の信頼を置くには至らない
⇒そろそろ本題に入ろう。シンザン記念には16頭が参戦している。まずは総合RPM値に目を通し、出走馬の能力の序列を明確にする。総合値をひと目見て、その数値差が気になるのではないかと思う。おおよその目安としてRPM値が10違えばクラスがひとつ違うと考えていい。2RPMや3RPMの違いなら展開、状態ひとつで着順は入れ替わってもおかしくないが、10RPM差を逆転するのはかなり厳しい。もちろんそのレースで大きな不利があり数値が不当に低くなっている場合は別だ。例えばアドマイヤサガスの前走は4角でパチンコを喰らって急ブレーキをかける不利があった。二走前にマークした末脚値よりも10RPMも低くなったのはそのアクシデントが原因であり、アドマイヤサガスの能力を正当に表してはいない。

⇒明け3歳馬におけるオープンクラスの能力は古馬500万クラスと同等である。従ってこのレースのRPM値の勝負ラインは冒頭に示した通り94RPMだ。そこでハードルを少し落として最低90RPM以上の馬をピックアップする。内からワイズリー、アドマイヤサガス、ギリギリヒーロー、ドナウブルー、シャイニーホーク、ツルマルレオン、シゲルシャチョウの7頭の馬が挙げられる。たったこれだけの作業でも軸馬とすべき馬が絞られたことになる。

⇒さらにこの7頭の内容をさらにチェックすると、クラスのペースを経験していない馬が多数いる。クラスのペースとは先行値で40RPM以上の数値を指す。ワイズリー、アドマイヤサガス、ツルマルレオンの3頭は完全に下回っている。この3頭は上がりの脚だけでどうにか90RPMの総合値に達しているに過ぎないことがわかる。つまり前走まではそれで通用するメンバーが相手だったことになる。今回は重賞だから今までの相手とは少々勝手が違ってもおかしくない。これまでと同様の位置取りで競馬をしても脚を溜められずに末脚値が下がる可能性の方が大きい。そういう意味では、展望時に『オルフェーヴルは危険な人気馬』とした当欄の考えが理解してもらえるだろう。上がりの脚は優秀だがそれでも総合値で90RPMに届かないのが現状だ。しかもゲートの出が悪い上に、口向きが悪く鞍上の指示に従わない悪癖がある。オルフェーヴルを軽視する考えは最終決断においても変わらない。前走致命的な不利があったアドマイヤサガスも2走前のデイリー杯で高い総合値をマークしているが、その時の先行値を見れば“ペースの緩さ”があったことは否めず現状では全幅の信頼に置くには至らない。

≪結論≫
⇒軸候補はギリギリヒーロー、ドナウブルー、シャイニーホークの3頭に絞られるが、ギリギリヒーローは休み明けでリスクが高い。人気でもドナウブルー◎。デビュー戦のパフォーマンスは圧巻。いきなり古馬500万クラスのレベルに達するパフォーマンスを余力十分にマークした。前走は鞍上が意図的に馬群の中に入れて抑えたものだ。並みの馬なら絶対に届かない位置から差し切ってみせた。レース最後の1ハロンのラップは10秒9。それを後から差し切るのだから恐れ入る。本来素軽い先行力もある。不動の本命◎。相手には現在の京都の馬場特性をよく把握している鞍上を配した馬を上位に取った。土曜のレースを見ていても京都の芝は外がまったくといっていいほど伸びない。内ラチから3頭以内が勝負コースだ。福永、武豊の両騎手はすでに見抜いている。今日の二人の騎乗は徹底したイン狙いだった。リーディング上位の騎手はクレバーである。因みに、藤岡佑は馬場読みと距離1600M戦のスペシャリストだ。


★すでにクラスひとつ違う不動の本命馬◎ドナウブルー

★相手筆頭に指名する注目馬
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。50位前後です)

★特注馬を含む4頭

(↑クリックしてください。20位前後です)



- 広告 -

■万馬券で190万9,100円を当てたノウハウをお教えします。


最近急激に増えた競馬予想サイト・・・

世の中には数多氾濫しており、
どのサイトが本当に優良で、安心できるサイトなのか
容易に探すことはできません。

そこで今回!!

評判高い『30サイト』を対象に、

総収益・的中率・回収率を

ガチンコで競って頂きました!!


エントリー条件としては以下を前提に抜粋。

1、登録費・維持費・管理費など『完全無料』
2、登録した瞬間、他のサイトからの迷惑メールが来ない


見事堂々の第1位に輝いたのは!?

【 今すぐ確認する 】

それぞれの的中実績を見て分かるように、
全てが圧倒的な結果を叩き出しております!!

どのような買い目指示でこのような成績をあげたのか?
こちらで全て無料でご確認頂けます。

【 今すぐ確認する 】

それぞれのサイトには、人数制限が設けられておりますので、
急いでご確認下さい!!


以前も登録できなかった方が多数おられたみたいですが、
リンク切れが“募集締め切り”の合図です。

サイトが見れればラッキーです。

【 今すぐ確認する 】

ちなみに、ランキング上位3サイトが
同じ買い目情報を出した日がありました。

---------------------------------------------------
7/3函館9R 大沼ステークス
3連単 軸1頭ながし 
1着5-2着2,10,12-3着2,10,12
---------------------------------------------------
6点馬券→各\1,000購入

⇒ 190万9,100円の勝利☆


3サイトの情報が一緒の時は・・・!!
確実に馬券購入をお勧めします。

存分にお楽しみください。

【 今すぐ確認する】




ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  



質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/196-48dd3c74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。