03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【フィリーズレヴュー】実走チェック! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ


CHECK!
リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョンPART.2
↑RPM値についての基本解説および使い方は上記で確認してください。


メルマガがスタートしました!
左のサイドバーまたは、下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~

携帯端末から「うまく登録ができない」という方はこちらを確認してください。
            ↓ ↓ ↓
携帯端末からスムーズに登録する方法

メルマガ配信スタート! 配信日は毎週火曜日と金曜日の週2回刊です。火曜日配信のメルマガは、“競馬に強くなる”がテーマ。金曜日配信のメルマガは土日のレースにグッと近づいた内容です。ブログでは書かなかった“耳よりなネタ”なんかも盛り込みますので、まだ登録されていない方は、ぜひどうぞ。お待ちしています!!


実走チェック!
フィリーズレヴューGⅡ
阪神・芝1400M 

こんにちは。ハルパパです。
すっかり更新が遅くなってしまいましたが、世の中それどころではなく、心の痛む事態・状況が続いています。

それでも、結局は競馬のことを考えてしまうのですが……。

今日はフィリーズレヴュー出走馬の実走内容から、ハルパパが感じたことや判断したことを記しておきます。

代替え開催の日程等は未だ不明で、枠順変更等も十分に考えられるために最終判断はレース直前になるかと思います。


≪実走チェック≫
出走予定馬は16頭。そのうち10頭はRPM値も低く、実走をチェックしてもほとんど見どころがありませんでした。つまり馬券の対象となりそうな馬は6頭ということです。補足説明が必要と思われるボーダライン上の馬数頭を含め簡単にまとめておきます。

ドナウブルー
3走前 90【45-45】
⇒2番ゲートから好発。新馬らしからぬレース運びの巧さで完勝。スピード対応も問題なし。
2走前 70【01-69】
⇒6番ゲートからスタート普通で抑えた競馬。スローにまずまず折り合う。前残り必至の流れを大外から直線突き抜け完勝。直線だけの競馬も素質かなり秘めるパフォーマンス。
前走  91【33-58】
⇒12番ゲートからスタート普通も鞍上と折り合わずリズム感に欠ける走り。ペースも遅く位置取りが悪かったか。末脚値58も見た目の印象では稍平凡に映るも、重賞の高いレベルの上位馬の瞬発力が優れていた為にそう見えるだけかも。牡馬相手だったが、同じ牝馬のマルセリーナに0.5差つけられたことは気になる。今走は距離短縮で先行馬がしっかりと先導する流れとなりそうなことから、同馬にとっては競馬がしやすくなると思える。見直し。

フォーエバーマーク
前走 102【38-64】
⇒先行値38RPMは数値で見ると平凡も舞台は東京の1400M戦で見降ろせない。現実に快速馬ピュアオパールを抑えつけてのハナ。見た目楽なマイペースも数値よりもはるかに速い印象。ハナに行き切った方が断然いいタイプか。1400Mはベスト。無理に抑えた2走前の阪神JFとは別馬のパフォーマンス。

アイアムアクトレス
前走 D96【58-38】
⇒芝適性もあると思われるが、ダートに替わって2連勝。前走は目一杯の内容に映る。つまり余裕と上積みを感じさせない印象だ。実際レースが行われたのは2月19日だから大きな上積みは期待しづらい。今回ニシノステディー、フォーエバーマークについて行く、あるいはハナを叩きに行くと末脚が大幅に鈍る可能性を大きく残す。8馬身差で圧勝の未勝利戦は相手に相当恵まれてのもので参考外とすべき。数値から受けるイメージよりは強さを感じない。頭をとれるイメージが湧かないパフォーマンス。

ツルマルワンピース 
前走 89【39-50】
⇒スタート好発。4番ゲートということもありかなりスムーズに好位置につけられた楽な競馬。現状のパフォーマンスとしてはこれがほぼ限界の印象。上積みはあまり見込めないだろう。

モアグレイス 
前走 87【29-58】
⇒2番ゲートからハナへ。他が控えて楽なレース運び。直線は前半余裕があったことからまずまずの内容も後続に詰め寄られる結果の1着。今回厳しい流れになるとこれ以上の上積みは見込めそうにない。思ったよりも印象は良くない。

フレンチカクタス 
前走88【31-57】
⇒11番ゲートからスッと好位の4番手でレース運びは楽。スローに折り合い直線はロングスパートで追われるもスパッと切れる脚がない。距離適性のないニシノステディーを抜くのにひと苦労の内容。内回りで距離短縮となる今回は苦戦必至の印象が強い。

マイネショコラーデ 
2走前 90【37-53】
⇒2番ゲートから好発してハナへ。スムーズな競馬で力は出し切った感じ。次走の函館2歳Sではスムーズさを著しく欠いた競馬で総合値を落としているが、潜在能力的には足りると考える。問題は7カ月の休み明けとなるが、昨年の7月24日時点でマークした総合値90RPMは十分評価でき、仕上がりが気になるもノーマークは危険。

以上、ボーダー上の馬を含め7頭見ましたが、ハルパパが注目する穴馬があと2頭います。

そのうち一頭は臨戦過程からノーマークになりやすい馬です。

前走、2番ゲートからスタートでやや後手を踏み最後方から。4角大外(4コース)を持ったままで捲り気味に進出。直線も最後まで持ったままで5馬身差つけて圧勝。これは十分注意に値する。近2走のパフォーマンスから大きな成長が見られるため、主軸級とまではいかなくとも一発あって不思議ない。
     ↓ ↓ ↓
★ハルパパが警戒する激走穴馬
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。40位前後です)


こちらは当初より注目していた馬で、適距離に戻り怖い一頭となりそうです。

前走、8番ゲートからスタート好発ですんなり2番手へ。ペースはかなり楽。スムーズな競馬で1200M通過まで持ったまま。残り400Mから追い出すも伸びは平凡。それでも1600Mをベストとする馬相手にゴール手前までは抜かせなかった。おそらく同馬のベストは1200~1400M。今回は枠順、距離ともに有利となるために注目。
      ↓ ↓ ↓
★ハルパパが当初より注目する穴馬

(↑クリックしてください。15位前後です)



ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/285-f24e5744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。