06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【皐月賞】ハルパパの決断! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………


ハルパパの決断!
皐月賞GⅠ
4/24(日) 東京11R 芝2000M

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒99RPM
●先行値⇒48RPM
●末脚値⇒51RPM
※当該クラスで勝ち負けする目安

≪RPM値一覧≫
【DATA①】出走馬18頭の近3走RPM値
①ステラロッサ     97【39-58】 73【06-67】 83【23-60】
②ダノンバラード    82【22-60】 87【28-59】 85【35-50】
③ノーザンリバー    93【36-57】 D81【33-48】 D83【48-35】
④サダムパテック    94【34-60】 91【38-53】 91【29-62】
⑤ナカヤマナイト    86【21-65】 99【40-59】 86【25-61】
⑥ダノンミル     ※106【55-51】 76【27-49】 85【40-45】
⑦ロッカヴェラーノ   85【35-50】 33【△30-63】68【26-42】
⑧ビッグロマンス    78【26-52】   公営   D61【20-41】
⑨カフナ       ※105【56-49】 88【31-57】 92【37-55】
⑩エイシンオスマン   93【31-62】 93【41-52】 89【35-54】
⑪ベルシャザール    98【43-55】 84【24-60】 97【42-55】
⑫オルフェーヴル    99【41-58】 92【25-67】 95【29-66】
⑬リベルタス      86【43-43】 94【36-58】 92【40-52】
⑭フェイトフルウォー  97【52-45】 93【36-57】 86【27-59】
⑮デボネア       93【32-61】 97【49-48】 78【36-42】
⑯トーセンラー     93【28-65】 94【37-57】 60【△02-62】
⑰プレイ        93【36-57】 91【41-50】 94【54-40】
⑱オールアズワン    89【35-54】 87【32-55】 94【42-52】
※数値は左から、前走、2走前、3走前(総合値【先行値-末脚値】)
※「D」はダート戦。△はマイナス(△30=-30)。「※」は参考値

≪ハルパパ・スコープ!≫
こんばんは。ハルパパです。
昨日は開催替わりの初日で雨の重馬場という競馬でしたが、朝からしっかりとレースを観て情報を頭にインプットできました。昨日の馬券の成績は3戦1勝で納得のいくものではなかったけど、皐月賞は真剣に獲りにいきたいと思っています。

また、今日から始まるWIN5に対しても全力で挑むつもりです。WIN5の予想は午前中にアップする予定ですので、ぜひ寄っていただけたらと思います。

さて春のクラシックレース第二弾の皐月賞ですが、天気は回復しても馬場は完全には回復しきれないでしょう。たとえ良馬場発表で行われたとしても限りなく稍重に近い状態であることは間違いなさそうです。馬場状態としてはおそらく昨年の東スポ2歳ステークスと同等かな。ただし開幕週で芝はいいコンディションだから特別にナーバスになる必要はないと思います。

昨日の東京競馬の芝レースを観ていて感じたことは極端に内が有利であることです。全部で6鞍組まれていたのですが、⑧番ゲートより外で馬券の対象になったのはたったの2頭だけです。反対に言うと馬券の対象となる18頭の席の内16頭が⑧番ゲートより内の馬が占めています。外の馬で馬券になった2頭は5Rの⑫マリアヴェロニカの3着と9R新緑賞の⑪マイネルメダリストの2着だけです。この2頭はRPM値もメンバー中で最高であり、人気も上位の馬でした。⑪マイネルメダリストはメルマガにて推奨した堅軸馬でしたね。そして⑬番ゲートより外の馬はまったく不発に終わりました。これはかなり顕著なトラックバイアスがあるということです。10RのフリーウェイSに至っては③→①→②の決着でしたからね。そうです! 今の東京はハッキリと内が有利なのです。これに逆らっても馬券は獲れません。

もうひとつ気付いたことは、上がりが掛かっているということです。それゆえに重馬場だということなのでしょうが、開幕週にも関わらず上がりで35秒を切った馬は1600万条件の1400M戦に僅かに6頭いるだけです。1000万条件以下のクラスでは35秒を切れないくらいの馬場状態だったということです。明日は多少回復することになるでしょうが、33秒台の脚は使えないでしょうね。この現象で注意すべきは2点です。1点目は逃げ先行にはつらい馬場であること。2点目は追込みが決まらない馬場であることです。今日の芝のレースで馬券になった馬18頭中の15頭は4~10番手を追走していた馬でした。

この状態は今日もそう大差はないはずです。このことを頭に入れて皐月賞の最終決断を下します。

週中の分析官が書いているレースカルテは主観的な要素がほとんど入らない内容になっています。出走予定馬の能力の優劣やレースレベル、展開は結果と照らし合わせるとほぼズレがないと思います。ただし、競馬にはアクシデントがつきもの。例えば今回のような週末の豪雨とかは想定されていません。そこでハルパパが最後の段階で微調整をすることもありうるわけです。それにしても、出走馬が確定もしていない段階でよくあれだけ精度の高いレース診断ができるものだといつも感心させられます。ハルパパはリアル・パフォーマンス・メーター予想の言わばクローザー的な立場。ハルパパが的中という成果をあげられないことには、分析官が浮かばれないわけです。

話がそれてしまいました(汗)。で、改めて皐月賞の出走表を見渡すと確かに強力な逃げ馬が不在であることは間違いありません。しかしハルパパは昨日のフローラSを観ていて確信したことがあります。それはやはり東京の2000Mはコース設計上外枠が不利であることから時として想像以上にペースが上がるケースがあるということ。

今回のメンバーはハナにはこだわらないけれど、いい位置で競馬をしたいと考えている馬が内に3頭、外に7頭います。絶好のポジション取りを意識するあまり、ついついペースが上がる可能性があるのではと。

話を整理すると、カルテ段階ではスローの瞬発戦としていましたが、掛かる馬場状態等、諸々の状況変化からペースは平均を下回らないと見ます。ここに池江厩舎の3頭出し、藤原厩舎の2頭出しが大きな意味をもってきます。カフナが序盤から厳しい流れをつくりだし、4角手前からダノンミルがペースを上げにかかる。この援護射撃を心待ちにしているのがオルフェーヴルであり、トーセンラーであり、ダノンバラードというシナリオ。

結果、ハルパパは人気ブログランキングへに渾身の★(連不動!)を打って勝負します。有利な内枠と脚質であることは鬼に金棒といったところです。今年のクラシック予想の2勝目をこの馬にすべてを託します。

≪ハルパパ馬券四十八手≫

馬券は馬連、三連複、三連単の総取りを狙って完全的中を考えています。そういう意味ではどの馬券で勝負してもいいと思っています。

【勝負馬券】馬連 ★=☆$$$の4点!
      三連複★1頭軸で相手☆$$$△△の15点!
      三連単★⇔☆$$$→☆$$$△△の40点!


人気ブログランキングへ
☆と$3頭
△トーセンラー
△オルフェーヴル

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓

スポンサーサイト

コメント

ダァ~やっぱりスプリングSは重視すべきだった(´;ω;`)、枠を意識して外したけど皆が内内って言ってる時は案外外枠が来るんだよなぁ。
結局王道ローテの勝馬が1・2着だし②も拾ってる、チョット手を拡げれば3単も取れる(アンタレスも)レースなんだけど・・・競馬は難しいスッ。(アッ!3複はハルパパさん当たってますね)

天皇賞は誰が何といっても(此処でダメと言われても)マイネルキッツの馬連・3複で行くつもりです(単勝・馬単で買うとよく2着になる自分が買うと4・5着位になる予感((((;゚Д゚)))))、一番人気確定的なトゥザグローリーは去年から使いすぎだし日経賞でも行きたがってたので外枠に入ったら沈んでくれないかと期待。

URL | #- 【2011/04/24 16:40】 *edit*

競馬は難しいですね、本当に…。山登り感覚で頑張りましょう!

URL | ハルパパ #- 【2011/04/24 20:49】 *edit*

おかげさまで3連複で拾えました。混戦は確かだっただけに3連単でなく複にして正解でしt。それにしても危険といってtオルフェーヴルよく抑えましたね。ダノンバラードも。

URL | 怪傑ゾロ #- 【2011/04/24 23:27】 *edit*

怪傑ゾロさん。コメントありがとうございます。
週末の雨で頭の中を白紙にしたんですよ。予想の中で分析官のレースカルテのことや、自分の立場について四の五の書いていましたでしょ?あれはトラックバイアスが強烈で内側の馬に注意が必要だと感じて…。ダノンバラードは数値的にはパッとしないけど、トラックバイアスを味方に激走があるなと。内枠なのにステラロッサを切った理由は、オルフェーヴルと逆転はないと思ったからです。オルフェーヴルが△だから印の打ちようがないですもんね。
混戦の皐月賞だったわけで怪傑ゾロさんは三連複で正解でしたね。ハルパパはブログに書いた通り総取りを狙ったためまたまた今週も大儲けしそこねました。月末だし天皇賞は頑張ります。闘魂注入ダ~ッ!

URL | ハルパパ #- 【2011/04/25 00:00】 *edit*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/338-c3ccd395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。