03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: レースカルテ

【安田記念】詳細レースカルテPART.1 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………


詳細レースカルテ
安田記念 GⅠ
6/5(日) 東京11R 芝1600M 

≪RPM値勝負ライン≫ 
●総合値⇒119RPM
●先行値⇒62RPM
●末脚値⇒57RPM
※当該クラスで勝ち負けするための目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】出走予定馬の近3走RPM値一覧
★アパパネ        111【53-58】 107【37-70】  97【49-48】
★エーシンフォワード   103【37-66】 101【34-67】   海外
★クレバートウショウ   103【31-72】 107【45-62】  94【38-56】
★コスモセンサー     104【33-71】 104【42-62】  91【33-58】
★サンカルロ        98【25-73】 110【33-77】 109【51-58】
★ショウワモダン      96【36-60】 109【42-67】  97【34-63】
★シルクアーネスト    100【34-66】  92【44-48】  94【48-46】
★シルポート       107【40-67】 110【52-58】 105【56-49】
★ジョーカプチーノ    107【37-70】  98【41-57】 105【23-82】
★ストロングリターン   105【31-74】 102【48-54】  90【06-84】
★スマイルジャック    105【34-71】 102【42-60】 104【62-42】
★ダノンヨーヨー     107【40-67】  99【32-67】 107【48-59】
★ドリームゼニス      96【28-68】  98【49-49】  92【52-40】
★ビービーガルダン    108【37-71】  98【49-49】  98【42-56】
★ライブコンサート    102【37-65】  97【33-64】 D109【45-64】
★リアルインパクト    111【49-62】  94【26-68】  98【41-57】
★リディル        106【47-59】 104【55-49】  94【53-41】
★リーチザクラウン     73【55-18】 105【34-71】 109【45-64】
サムザップ         海外      海外      海外
ビューティフラッシュ    海外      海外      海外
※数値は左から、前走、2走前、3走前(総合値【先行値-末脚値】)
※「D」はダート戦。「」は外国馬

≪レースカルテ①基本データ≫
RPM値勝負ライン
119【62-57】(クラスで勝ち負けするための目安)
コース
東京1600M(左回り)。
Cコース使用(Aコースから6M外に内柵を設置)。
高低差2.7M。直線525. 9M。
バックストレッチは約550M。スタートから250Mほど下りが続くためペースは速くなりやすい。コーナー途中の坂の影響もあり上がりのかかる競馬に。
想定されるペースとレースタイプ
平均ペースの持続戦
逃げ馬候補
シルポート
休養明け(中10週以上)
なし

≪レースカルテ②有力馬力量考察≫
ひとことでいえば混戦だろう。馬券的にどこからでも入れそうな組み合わせだ。

まずは近走のレースパフォーマンスから現状の力量を把握することから始める。

【DATA】近3走総合値上位6頭
1位アパパネ        111【53-58】(前走・ヴィクトリアM1着)※東京1600M
1位リアルインパクト    111【49-62】(前走・NHKマイルC3着)※東京1600M
3位シルポート       110【52-58】(2走前・マイラーズC1着)※阪神1600M
3位サンカルロ       110【33-77】(2走前・高松宮記念2着)※阪神1200M
5位ショウワモダン     109【42-67】(2走前・マイラーズC5着)※阪神1600M
5位リーチザクラウン    109【45-64】(3走前・中山記念3着)※中山1800M

近走高いパフォーマンスを見せた6頭をピックアップしてみた。このうちシルポートと並ぶ3位のサンカルロに関しては、高松宮記念(阪神1200M)が舞台だけに関連は低く、数値として鵜呑みにはできない。リーチザクラウンの109RPMも中山1800Mでのもの。さほどリンクするものではないだろう。

順に見ていく。

アパパネ        111【53-58】 107【37-70】  97【49-48】

おそらく一番人気に推されるのがこの馬だろう。総合値の推移は97RPM⇒107RPM⇒111RPMと上昇気流にあり、休み明け3戦目でまだフレッシュさは損なわれていないと思われる。前走はオウケンサクラが暴走気味に逃げたことでレースは消耗戦となったが、この馬自身は前半3F34.7、後半3F34.3とほぼイーブンで走っており、力を出し切った状態と見ていい。ただ、かなり厳しい内容だったこともあり、中2週ではパフォーマンスアップまでは至らないか。

リアルインパクト    111【49-62】  94【26-68】  98【41-57】

NHKマイルC3着時のパフォーマンスは、古馬との斤量差からアパパネと並んでトップの111RPM。2走前のNZT11着はせいぜい6~7分のデキと見てよく、その時、記録した94RPMから前走で大きく数値を伸ばしてきたことには納得。3歳の成長期だけにさらに良化する可能性も感じている。一方で、斤量差があるとはいえこの時期に古馬との対戦はハードルが高いのも確か。長くいい脚を使えることから先行して早め抜け出しが理想だが、古馬のペースについて行けるかが最初の課題となる。前走の反省点=スタートで後手を踏み、追走で脚を使わされ、結果、脚を余しての敗戦。直線で前が詰まる不利等もあったが、まずはポジション獲りが最優先。次にその位置で脚を溜められるかがカギとなるだろう。その意味では展開面の影響をかなり受けるのでは、と思わせる一頭。

シルポート       107【40-67】 110【52-58】 105【56-49】

近3走の数値推移は105RPM⇒110RPM⇒107RPMと高値安定。今年に入って大きく飛躍した一頭だろう。2走前のマイラーズCは後続を完封したものの、評価は「流れが緩く先行有利」。一方でその流れを生み出したのがこの馬だけに「流れ・展開」を理由に軽視は禁物。今回も組み合わせ的に先手を主張することになるが、ジョーカプチーノ、クレバートウショウの番手候補がどう出るか。東京マイルだけにそれほど緩い流れにはならないと思われるものの、4角までマイペースで行かせると煩い存在であることは確かだ。

サンカルロ        98【25-73】 110【33-77】 109【51-58】

ベストは1400Mで守備範囲としては1200~1400M。すでにスプリントのカテゴリーではGⅠ級のパフォーマンスを見せている。ところが距離が延びてマイルとなると途端にパフォーマンスは落ちる。デビュー勝ちを決めたのが東京のマイル戦だったし、東スポ杯で3着するなど当初は東京向きの感もあったが、近走東京およびマイルでの良績は皆無。ここは強気になる材料に乏しい。

ショウワモダン      96【36-60】 109【42-67】  97【34-63】

2走前のマイラーズC5 着で記録した数値は109RPMと、近走では久々に高いパフォーマンスを示した。昨年の安田記念を勝っていることもあり、ほとんどのレースで59キロを背負わされてきたのも理由の一端だろうが、どちらかというと酷いローテに馬が壊れた印象。前走は初の1400M戦(ダートでは2戦ある)で流れに戸惑ったこともあるし、行きたがる面も見せていた。もしかすると、大駆けがあるかも……。そんな予感も少しはある。追い切り注意。

リーチザクラウン     73【55-18】 105【34-71】 109【45-64】

3走前の中山記念3着で109RPMを記録したが、ここ2走は案外。気分屋の面が強くアテにしづらい馬でどういったレースでも主軸に推すには抵抗がある。飛びが大きくリズムよく走らせることが第一のポイント。馬込みよりも外めをスムーズに走らせた方が結果の出るタイプで、当欄は内枠なら割引と見ている。不良のダービー2着があるが基本的には良馬場でないと能力発揮とはならないだろう。一週前追い切りからはデキ落ちの感はない。

以上、近走で高いパフォーマンスを見せてきた6頭について見たが、現段階でアパパネ以外に当欄が主軸候補の一頭に推す馬がいる。最後にその馬を上げておく。

明日は、残りの出走馬を取り上げる。


★主軸候補に検討したい注目馬
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。35位前後です)


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

スマイルジャックからと思っていましたが7位以下ですか・・・

URL | クマ #195Lvy4Y 【2011/05/31 19:53】 *edit*

残念ながら7位以下です(笑)。スマイルジャックに関しては火曜UP分で記しましたが、基本サウスポーでしょうから今回パフォーマンスUPは期待できるのではないかと思います。個人的にはそろそろGⅠの称号を……と思っていますが、どうでしょう。年齢的にもラストチャンスではないかと。

URL | 分析官 #- 【2011/05/31 21:50】 *edit*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/395-5ade0001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。