04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: レースカルテ

【マーメイドS】詳細レースカルテPART.1 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………



詳細レースカルテPART.1
マーメイドS GⅢ
6/19(日) 阪神11R 芝2000M ハンデ

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒113RPM
●先行値⇒57RPM
●末脚値⇒56RPM
※当該クラスで勝ち負けするための目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】登録馬14頭の近3走RPM値一覧
★アスカトップレディ  111【59-52】 103【43-60】 101【44-57】
★アースシンボル    104【59-45】  91【38-53】  98【51-47】
★イタリアンレッド   103【42-61】 104【46-58】  98【55-43】
★コンカラン      106【44-62】 104【49-55】  94【27-67】
★セラフィックロンプ   93【55-38】  89【47-42】 103【53-50】
★ディアアレトゥーサ  103【57-46】  97【45-52】  96【52-44】
★フミノイマージン    98【42-56】 105【42-63】  90【39-51】
★プロヴィナージュ   103【39-64】  90【50-40】  91【46-45】
★ブロードストリート  105【56-49】  90【47-43】  96【54-42】
★ポルカマズルカ     93【35-58】 D79【44-35】  99【54-45】
★マイネプリンセス    83【24-59】  94【26-68】  90【28-62】
★モーニングフェイス  D87【44-43】 95【46-49】 109【53-56】
★ラフォルジュルネ    86【58-28】  97【49-48】  96【35-61】
★ロイヤルネックレス   90【29-61】 104【63-41】  86【23-63】
※数値は左から、前走、二走前、三走前(総合値【先行値-末脚値】)
※「D」はダート戦

≪レースカルテ①基本データ≫
RPM値勝負ライン
113【57-56】(クラスで勝ち負けするための目安)
コース
阪神2000M(右・内回り)。
Bコース使用(Aコースから直線部3M、曲線部4M外に内柵を設置)。
高低差1.8M。直線359.1M。
スタート地点は正面スタンド前。1角までの距離は325Mで上り傾斜。テンのペースは上がりにくい。
想定されるペースとレースタイプ
スローの瞬発戦
逃げ馬候補
セラフィックロンプ、ポルカマズルカ
休養明け(中10週以上)
セラフィックロンプ、ラフォルジュルネ

≪レースカルテ②力量考課その1≫
牝馬限定のハンデ戦。レースカルテでハンデ戦を取り上げるのは初めてだが、RPM値を使ったハンデ戦の考え方を含めながら展開していきたいと思う。

まずは、現状の力量を把握する。近3走の総合値の高さが目安となる。

【DATA】登録馬14頭の近3走RPM総合値上位5頭
1位アスカトップレディ  111【59-52】(前走・準OP1着)※京都1800M
2位モーニングフェイス  109【53-56】(三走前・準OP8着)※小倉1800M
3位コンカラン      106【44-62】(前走・1000万下5着)※京都2000M
4位フミノイマージン   105【42-63】(2走前・福島牝馬S1着)※新潟1800M
4位ブロードストリート  105【56-49】(前走・Vマイル9着)※東京1600M

上記が近走でメンバー上位のパフォーマンスを見せてきた面々。
ここでハンデ戦を考察する際のポイントを挙げておく。

「55キロを基準にした場合の基礎RPM値とハンデ分の±の把握」

これが意味するところは、「ハンデの恩恵の数値化」だ。軽ハンデの馬がパフォーマンスの点でどの程度、恩恵を受けているのか? アスカトップレディをサンプルにする。

アスカトップレディ  111【59-52】

上記がアスカトップレディの前走値。これは今回斤量の53キロで算出した数値だが、前走の55キロで算出すれば107【57-50】。つまり、アスカトップレディの前走パフォーマンスは総合値で107RPM+4RPM=111RPMと捉える必要がある。この4RPMは2キロ軽いことによって、当然アップするだろうパフォーマンスをあらかじめ見込んでいることになる。

ハンデ換算値=基礎値+あらかじめ見込んだ数値

斤量1キロに対して……。

1キロ=2RPM

この見込み数値が大きければ大きいほど、パフォーマンスとしてはやや疑いの目を向ける必要がある。つまり“斤量だけ”が理由で好走するわけではないからだが……。

この件に関しては一週間を通して少しずつ解説していく。

このことを前提とし、各馬の力量を見て行くと……。


アスカトップレディ  111【59-52】 103【43-60】 101【44-57】
モーニングフェイス  D87【44-43】 95【46-49】 109【53-56】

アスカトップレディは前走で準OPを卒業し今回が初重賞挑戦だ。全成績(4.4.3.4)。掲示板を外したのはわずかに一度(デビュー戦)という超堅実派。二走前、三走前は1000万下のものでペースが緩い分、総合値も低めだが、格上げ初戦の前走は先行値59RPMと大幅に上昇した結果、総合値は111RPMを記録。オープン初戦ということもあり53キロならそこそこやれていい。(見込み数値⇒+4RPM)

モーニングフェイスは三走前に小倉の準OPで109RPMのパフォーマンスを見せているが、勝ち馬からは0.5差8着。レースレベルがまずまず高かったのがひとつと、今回斤量51キロによる恩恵を受けたもの。このまま鵜呑みにするには抵抗がある。とくに二走前の中山牝馬Sも今回同様51キロで出走し、勝ち馬から0.8差6着。現状では重賞で上位に食い込む力量までは感じない。一方で、ハンデの恩恵を受けたとはいえ109RPMのパフォーマンス値は力量上位の面々を上回るだけに一発には警戒が必要かもしれない。(見込み数値⇒+6RPM)

次に3位で並ぶ3頭を見る。

コンカラン      106【44-62】 104【49-55】  94【27-67】
フミノイマージン    98【42-56】 105【42-63】  90【39-51】
ブロードストリート  105【56-49】  90【47-43】  96【54-42】

コンカランは登録だけで終わる可能性は大きいが……。前走1000万下5着時のパフォーマンスが106【44-62】RPM。もっとも格下だけにハンデは50キロ。現状1000万下の身で2段階格上(重賞なので実質3段階)挑戦するとなれば、まずはペースで戸惑うことになろう。好位~中位差しが基本だが、先行値を見れば位置取りはさらに下がりそうで、前走並みのパフォーマンスは実質望み薄と見るがどうか。(見込み数値⇒+10RPM)

フミノイマージンの前走・金鯱賞は馬場で切れ味が削がれたのが最大の敗因だろう。中山牝馬Sでは、後のVマイル3着馬レディアルバローザと0.3差。中2週で臨んだ福島牝馬Sでは105RPMを記録し優勝している。やや使い詰めの感があるうえ前走から中2週がどうかだが、馬体を見る限りデキ落ちはなく、むしろ上昇気配さえ感じる。馬場悪化がなければ力は発揮できると見る。(見込み数値⇒-2RPM)

ブロードストリートの好走は昨年末の愛知杯まで遡らなければならないが、相手が大幅に弱化されたここはチャンスなのは確かだ。前走・Vマイルで0.6差9着。復調の気配は数値にも表れている。56キロのトップハンデも実績差からはしかたなし。2勝を挙げる阪神で前進期待。(見込み数値⇒-2RPM)

今日のところは、上位5頭の評価までとするが、残りは明日考察する予定。

今日のところは注目馬を2頭挙げておく。

★RPM値から浮かび上がる注目馬①
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。30位前後です)

★RPM値から浮かび上がる注目馬②

(↑クリックしてください。15位前後です)


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/413-a86e9583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。