05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: レースカルテ

【マーメイドS】詳細レースカルテPART.2 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………



詳細レースカルテPART.2
マーメイドS GⅢ
6/19(日) 阪神11R 芝2000M ハンデ

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒113RPM
●先行値⇒57RPM
●末脚値⇒56RPM
※当該クラスで勝ち負けするための目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】登録馬14頭の近3走RPM値一覧
★アスカトップレディ  111【59-52】 103【43-60】 101【44-57】
★アースシンボル    104【59-45】  91【38-53】  98【51-47】
★イタリアンレッド   103【42-61】 104【46-58】  98【55-43】
★コンカラン      106【44-62】 104【49-55】  94【27-67】
★セラフィックロンプ   93【55-38】  89【47-42】 103【53-50】
★ディアアレトゥーサ  103【57-46】  97【45-52】  96【52-44】
★フミノイマージン    98【42-56】 105【42-63】  90【39-51】
★プロヴィナージュ   103【39-64】  90【50-40】  91【46-45】
★ブロードストリート  105【56-49】  90【47-43】  96【54-42】
★ポルカマズルカ     93【35-58】 D79【44-35】  99【54-45】
★マイネプリンセス    83【24-59】  94【26-68】  90【28-62】
★モーニングフェイス  D87【44-43】 95【46-49】 109【53-56】
★ラフォルジュルネ    86【58-28】  97【49-48】  96【35-61】
★ロイヤルネックレス   90【29-61】 104【63-41】  86【23-63】
※数値は左から、前走、二走前、三走前(総合値【先行値-末脚値】)
※「D」はダート戦

≪レースカルテ②力量考課その2≫
昨日は、総合値の高い5頭について見た。
今日は、ハンデ戦らしく僅差で並ぶ=馬券圏内を争う可能性を秘める6頭を取り上げる。

その前に。

昨日、ハンデ換算値の説明を以下のように要約した。

ハンデ換算値=基礎値+あらかじめ見込んだ数値

間違えではないが、言葉足らずだった。基本的に上記の通り捉えていい。ところが「近3走全てハンデ戦に出走していればどうなるか?」という疑問が残る。

つまり、見込み数値の把握には、“基礎値”との比較よりも“実斤”での比較と考える方が正しい。

今日は、その点もクリアにしながら進める。

【DATA】登録馬14頭中、僅差で並ぶ中間グループ6頭
アースシンボル    104【59-45】(前走・目黒記念10着)※東京2500M
イタリアンレッド   104【46-58】(二走前・愛知杯4着)※小倉2000M
ロイヤルネックレス  104【63-41】(二走前・準OP10着)※京都2400M
セラフィックロンプ  103【53-50】(三走前・愛知杯1着)※小倉2000M
ディアアレトゥーサ  103【57-46】(前走・Vマイル10着)※東京1600M
プロヴィナージュ   103【39-64】(前走・阪神牝馬S4着)※阪神1400M

近3走のパフォーマンス(最高値)を今回の斤量で数値化すると、上記6頭は103~104RPMで並ぶ。このあたりはハンデキャッパーの上手さなのかもしれない。

個別に見ていく。

アースシンボル    104【59-45】  91【38-53】  98【51-47】
イタリアンレッド   103【42-61】 104【46-58】  98【55-43】
ロイヤルネックレス   90【29-61】 104【63-41】  86【23-63】

アースシンボルは準オープンを卒業して以降4戦し、14着、7着、10着、10着。四走前は定量戦のGⅠエリザベス女王杯で惨敗は目を瞑ってもいいかもしれない。問題は近3走だ。GⅢ⇒オープン特別⇒GⅡの転戦はすべて今回と同じ52キロによるもの。ここにはふたつの視点が必要となる。視点①は「52キロの軽量ながら二桁着順が並ぶようでは重賞で戦える下地ができていない」というもの。視点②は「一方で、上記の数値はすべて52キロでマークしたもの」で、昨日から併記する見込み数値は、見込みではなく実際値として捉えていいということになる。となれば、今回、前走からパフォーマンスをアップさせられるか否かは、条件=適性面と展開が大きいのではないか。阪神は(0.0.0.1)で、2000M戦は(1.0.2.5)。さほど強気になる条件とはいえない。つまり、展開に恵まれなければ好走はない、と見るのが妥当ということ。(見込み数値⇒±0RPM)

イタリアンレッドは昨夏、小倉、阪神で3連勝しオープン入り。多少苦戦している感はあるが二走前の愛知杯では勝ち馬セラフィックロンプから0.2差4着。そのときのパフォーマンスは今回と同じ53キロで104RPM。前走・福島牝馬Sは54キロで0.7差5着。パフォーマンスを落とした。4カ月ぶりの実戦が響いたのかもしれないが、上がりの速い新潟の競馬に対応できていなかったと当欄は見る。元々は小倉のような小回りに実績のあるタイプで大箱は向かない。阪神2000Mは勝ち鞍がありレースに対応できればやれる下地はあるのでは? 後は力関係と自身の末脚が生きる流れになるかどうか。理想は淀みない流れを中位で運ぶ形だが……。ちなみに馬場悪化は大幅なマイナス。(見込み数値⇒±0RPM)

ロイヤルネックレスは未だ準OPの身。今回は格上挑戦での重賞初出走で多くは期待できないが……。昨夏、連勝で準OP入りした際は、すぐに卒業しオープン入りを見込まれていた馬だった。昨秋以降、徐々に成績が悪化し、近走では入着も覚束なくなってきた。近3走はすべて54キロでの出走で、今回は52キロ。前進のチャンスではあるが、相手関係からは強気になれず。渋って時計のかかる馬場が理想か。(見込み数値⇒+4RPM)

セラフィックロンプ   93【55-38】  89【47-42】 103【53-50】
ディアアレトゥーサ  103【57-46】  97【45-52】  96【52-44】
プロヴィナージュ   103【39-64】  90【50-40】  91【46-45】

セラフィックロンプは三走前・牝馬限定の愛知杯で優勝。ここ二戦は京都記念、中京記念と牡馬の一線級を相手にしてパフォーマンスを落とした。敗因はいくつか挙げられるが、自分のリズムで走れていなかったのは確かだろう。先行値はまずまずも末脚値の崩れが総合値を下げている点を見れば、淀みない流れの中、先行するのがよいことはわかる。逃げても競馬はできるが、理想はワンペースの先導役がいることか。55キロで愛知杯を勝っていることから今回は56キロ。馬格があるので対応はできると思うが、数値をみる限り苦戦は免れないのでは?(見込み数値⇒-2RPM)

ディアレトゥーサは昨秋の充実度と比較すれば伸び悩みの一頭かもしれない。斤量の恩恵を受けたとはいえ牡馬相手の福島記念2着から牝馬限定戦のGⅢならば上位を争ってもよさそうだが。近走の良績は三走前の中山牝馬S4着も勝ち馬レディアルバローザと0.7差ではさほど評価できない。舞台は違えど二走前の福島牝馬Sでここ出走のフミノイマージンに0.9差ではなんとも分が悪い。阪神(0.0.0.1)も中山で紫苑S勝ちがあることから内回りの2000M戦ならタイプ的には合うはずだが……。(見込み数値⇒±0RPM)

プロヴィナージュは昨秋の充実度と比べれば近走大きくパフォーマンスを落としている一頭だろう。休み明け+相手関係から京都記念8着はいいとしても、二走前の中山牝馬S10着は不甲斐ない。阪神外回りの1800Mとはいえ牝馬限定戦ならば見どころがあって然るべき。その点、前走の4着は復調気配の兆しと見てよいのかもしれない。今回は同じ阪神でも内回り2000M。昨秋朝日CC2着の舞台なら逆に言い訳ができない一戦となろうか。近走のぽってりとした馬体から比べれば、追い切り前でもずいぶんハリの感じられる馬体になってきた。とくにトモの盛り上がりは格別。最終追いでムダが削ぎ落されれば……。いつもの通り早めの栗東入り。気配はいい。(見込み数値⇒-2キロ)

今日は6頭について見た。登録馬のうち残り3頭は数値の裏付けに乏しく当欄が積極的に取り上げる理由に乏しいため見送った。

最後に念のため繰り返しておく。

各馬の解説に付記した「見込み数値」は、プラスであってもマイナスであっても数が大きくなるほど信頼性に乏しくなる。目安としては±4程度ならば、一覧に掲げた数値を額面通りに受け取っていいと考えている。

今日は6頭のうち当欄が注目する2頭を挙げて終える。

明日は展開面の考察に入る。


★RPM値から浮かび上がる注目馬①
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。35位前後です)

★RPM値から浮かび上がる注目馬②

(↑クリックしてください。15位前後です)


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

今日は、先週は不参加でしたが惜しい予想だったようですね、オアシスSのシャア軸なんていい予想なんですけどねぇ・・・惜しい!。

今週はストークSに分析官さん・ハルパパさん共にヴィクトリアマイルで高評価だったエーシンリターンズが出走しますね、良馬場・+体重なら狙ってみようと思ってますがどうですか?。

URL | クマ #195Lvy4Y 【2011/06/15 14:17】 *edit*

クマさん。こんにちは。
コメントありがとうございます!
ストークSのエーシンリターンズですか。牡馬相手の56.5キロは結構大変かもしれませんね。RPM値上位のタガノエルシコ、ツルマルジュピター、ブレイブファイトあたりが出走してくると57.5キロで1キロ差ですから。一週前の時点では東京遠征で減った馬体は戻っているようですね。馬場状態は天気の移り変わりを見ていると、木、金と強い雨が降りそうで力の要る馬場になりそうです。出走メンバーの確定、枠順の確定前だからはっきりしたことがいえませんが…。ハルパパの印象だけ書きました。

URL | ハルパパ #- 【2011/06/16 07:39】 *edit*

うむむ・・・これはやめておいたほうがよさそうですね、ブログ記事と関係無いレースのアドバイス感謝!感謝!です。

URL | クマ #- 【2011/06/16 13:47】 *edit*

来てしまったー!でも安かったですね

URL | クマ #- 【2011/06/18 15:43】 *edit*

クマさん。エーシンリターンズの件はごめんなさい!

URL | ハルパパ #- 【2011/06/18 17:16】 *edit*

最終的に買う買かわないは自己責任で判断しますからこれからもお気になさらずズバズバお願いします。

URL | クマ #- 【2011/06/19 03:30】 *edit*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/414-b7c600a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。