09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 競馬あれこれ

一撃必勝! 渾身の一鞍 中山9R カンナS  

まずは応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

【確勝級】
一撃勝! 渾身の一鞍

カンナS
9/18(土) 中山9R 芝1200M

≪馬券のポイント≫
●開幕2週目で1分8秒台の決着⇒スピード勝負
●前走からの上積みを裏付ける追い切り本数
●右回りの経験の有無

≪見解≫
⇒週中に雨が降ったことで中山競馬場は現在のところ芝は稍重の発表。しかし明日は良馬場まで回復するだろう。当レースは6ハロン戦でもあり前傾ラップのスピード勝負となる。こうしたレースは前走RPM値が各馬の力量比較に力を発揮する。

【参考DATA①】前走RPM値上位5頭と追切り本数
順位    馬名    前走RPM ローテ 追切り本数
1位 ⑪ニシノステディー  87   中3週  3本   
2位 ⑧ヤサカシャイニー  82   中5週  1本
3位 ⑤マスターグレイマン 79   中2週  3本
4位 ⑨マルタカシクレノン 76   中1週  1本
5位 ①ピュアオパール   74   中6週  3本

⇒前走RPM値に注目すると⑪ニシノステディーの87RPMが最上位である。しかも前走は追ったところなしの4馬身差圧勝。追えば時計も詰まっていたし、RPM値も当然上積みがある。余裕残しの1.09.2なら8秒台は十分に計算できる。前走から中3週で追い切り3本は一般的だが、内容はいい。美浦坂路での調教は中山1200Mの好走に直結しやすい。調教馬場の形状がよく似通っているからだ。同馬はこの坂路で計3本追い切った。当然プラスになると考えていい。右回りは新馬戦で経験済み。スタートで大きく出遅れて6着に終わるも勝ち馬との差は0.4秒と僅かだった。

⑪ニシノステディーで軸は相当カタイ。

⇒問題は相手探しだが、上位人気となるだろう①ピュアオパールはかなり危険とみている。前走余裕残しで記録したRPM値の74から、本来は相手として上位に推せる1頭だが、今回は中6週にも関わらずわずか3本しか時計を出していない。しかもすべて馬なりである。同馬は404キロの小柄な牝馬。まずは馬体造りの段階であるように思えてならない。しかも右回りは未経験だ。よって当欄は切ることにした。



≪結論≫
本命⑪ニシノステディーからの4点勝負

◎⑪ニシノステディー
人気ブログランキングへ(←クリックしてください。120位前後です)
FC2 Blog Ranking(←クリックしてください。60位前後です)
△④ハタノファべルジェ
△②ブラウンマシーン

明日はセントライト記念の最終予想をお届けする。


ブログランキングに参加しています。
   ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

   ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/42-21985edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。