08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: レースカルテ

【函館SS】詳細レースカルテPART.3 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………



詳細レースカルテPART.3
函館スプリントステークスGⅢ
7/3(日) 函館11R 芝1200M

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒115RPM
●先行値⇒59RPM
●末脚値⇒56RPM
※当該クラスで勝ち負けする目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】登録馬15頭の近3走RPM値
★アンシェルブルー  111【60-51】 112【48-64】  91【56-35】
★カレンチャン    113【48-65】 104【45-59】  96【33-63】
★クリアンサス     94【56-38】 103【42-61】  98【53-45】
★ケイアイアストン  109【40-69】  96【51-45】 100【43-57】
★テイエムオオタカ  114【47-67】 101【53-48】 101【41-60】
★ドラゴンファング   98【54-44】 111【60-51】  92【14-78】
★ナイアード      99【37-62】  94【33-61】 102【45-57】
★パドトロワ     110【57-53】 111【53-58】 104【51-53】
★ベイリングボーイ   98【41-57】  88【35-53】  94【25-69】
★ヘニーハウンド   105【53-52】 102【37-65】  71【07-64】
★マジカルポケット  100【37-63】  91【45-46】 104【29-75】
★マヤノツルギ     92【43-49】  95【45-50】 103【50-53】
★ルールプルスパー   81【45-36】  83【52-31】  93【54-39】
★レッドストラーダ   99【39-60】 102【32-70】  75【12-63】
★ロビンフット     75【33-42】  90【51-39】  98【30-68】
※数値は左から、前走、二走前、三走前(総合値【先行値-末脚値】)


≪レースカルテ③展開予測≫
今日は展開面を探る。

まずは各馬の先行値の高さを確認しておきたい。

【DATA】登録馬16頭の近三走先行値上位6頭
1位アンシェルブルー  60RPM(前走・Vマイル5着)※4角6番手
2位ドラゴンファング  60RPM(二走前・準OP1着)※4角2番手
3位パドトロワ     57RPM(前走・OP1着)※4角2番手
4位クリアンサス    56RPM(前走・NHKマイルC16着)※4角2番手
5位テイエムオオタカ  53RPM(二走前・NHKマイルC14着)※4角5番手
5位ヘニーハウンド   53RPM(前走・NHKマイルC12着)※4角5番手

先行値の高さで比較すれば序列は上記の通り。ここに脚質面を加える必要がある。積極的にハナを主張するのは、クリアンサスとテイエムオオタカの2頭。ドラゴンファングも行きたいクチだろう。

ハナを主張しそうな3頭を比較してみる。

クリアンサスは、ハナを取ればしぶといが控えると馬群に沈む競馬が多い。つまりここも積極策に出るとしていい。テイエムオオタカも逃げて結果を出しており、こちらも基本は積極策。この2頭はNHKマイルCで対戦していて、その際はクリアンサスが前での競馬だった。ただ1600M戦と1200M戦では思惑に違いが出てもおかしくはなく。別の尺度が必要だろう。

クリアンサスは二走前の1400M戦で逃げ切り勝ちを収めた。その時の自身の先行値は42RPM。テイエムオオタカは前走の1200M戦で同じく逃げ切り勝ち。先行値は47RPMだった。つまり力量的にはほぼ同程度の先行力ではないかと想像する。

ドラゴンファングは力量的には十分戦える器だが、1年半の長休明けでいきなりハナ争いに参加できるとは思えず、逃げ候補からは外して考えた方がいいだろう。

一方で先行~好位を形成する組の先行値も高い。アンシェルブルー60RPM、パドトロワ57RPM……。つまり、番手候補が強力であることを意味している。

おそらくは、どちらが逃げるにせよ50RPM以下の楽逃げは許してもらえそうにはなく、最低でも52~53RPM。場合によっては56~57RPMの線もあると見るが……。逃げ候補の力量から察して、前者の線が濃厚か。

一応、距離とコースの経験値からテイエムオオタカの逃げと仮定し、ペースを設定すると……。

2011函館スプリントS⇒レース先行値52~53RPM。前半が速いMペースの持久戦
            (消耗戦に傾く可能性もあり)

スタート直後から上り傾斜が続く函館1200M戦で、レース先行値52~53RPMとなれば、時計的に目立たなくても流れは厳しくなると見て間違いない。

レース先行値52~53RPMの流れならば、連対圏の勝負ラインはどの程度まで上がるか。函館コースの特性および各馬の力量から見て、110RPM台前半のあたり。115RPMまで上がることはないと見るが、110RPMを越える力量がなければ、複勝圏も難しくなると見るが……。

2011函館スプリントS⇒連対圏勝負ライン112~113RPM

具体的に2頭ほど見ておく。逃げ馬2頭がわかりやすいだろうか。

テイエムオオタカ  114【47-67】 101【53-48】 101【41-60】

一応の逃げ候補と設定したテイエムオオタカは、前走、ここと同舞台でメンバー最上位となる114RPMを記録している。総合値から見て主力候補としてよさそうだが……。落とし穴もある。前走、12番ゲートからの発走だったが先手を取り切るまで時間を要した。そこで記録した先行値が47RPM。そのままゴールまで押し切ったわけだから1000万条件では力が違ったということだろう。ところが、今回はGⅢ戦。相手は一気に強化される。まずは自身の先行値を5RPM上げたとき、最後まで走り切れるかどうかは、未知。二走前はマイル戦だったが、先行値53RPMで末脚値は48RPM。つまり、50RPMを越える流れになれば、末脚値=後半垂れる可能性がアップするという見立てをあながち否定できないことになる。もちろん、函館コースの適性や能力の開花などポジティブ材料豊富と捉えてもいい。ひとついえることは番手組が強力になれば逃げ馬にとってレースは厳しくなるということ。それは、逃げ馬の宿命といっていい。よって、当欄の評価としては「馬券候補ながら、主軸にはおけない」という結論になる。

もう一頭見ておく。

クリアンサス     94【56-38】 103【42-61】  98【53-45】

こちらは、まず総合値が足りない。流れ以前に最低でも10RPMのパフォーマンスアップが要求される。ここに第一の疑問がある。次に逃げたい同馬にとって同型の存在はやっかいだろう。それも、先行力は同等ながら1200M戦の総合力は相手が上という組み合わせ。楽ではない。また、先手を取って初めて良績につなげてきた戦績から、ここで上位評価に推すのはかなり難しい。唯一「初距離、初コースが劇的なパフォーマンスアップにつながる」といったわずかな可能性が残るのみだ。結論としては「穴に一考」。その最低条件は内枠を引き、なおかつライバルとなるテイエムオオタカが外枠を引いたときに検討できる程度だろう。積極的に推す材料とまではいかない。


最後に展開面から見た注目馬を2頭挙げておく。



★展開面からの注目馬①
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。35位前後です)

★展開面からの注目馬②

(↑クリックしてください。18位前後です)


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/441-08ae9f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。