03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: レースカルテ

【プロキオンS】詳細レースカルテPART.4 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………


詳細レースカルテPART.4
プロキオンS GⅢ
7/10(日) 京都11R ダート1400M

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒120RPM
●先行値⇒59RPM
●末脚値⇒61RPM
※当該クラスで勝ち負けする目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】登録馬賞金順上位19頭の近3走RPM値
★アイルトップラン  108【47-61】 105【60-45】 100【46-54】
★アーリーロブスト  T76【41-35】 110【63-47】 110【55-55】
★インオラリオ    102【53-49】  94【54-40】 102【53-49】
★エノク       113【50-63】 118【61-57】 119【47-72】
★ケイアイガーベラ  111【53-58】 102【53-49】 114【54-60】
★コンティネント   100【48-52】  95【40-55】  96【50-46】
★シャア       111【60-51】 106【51-55】 100【43-57】
★シルクフォーチュン 106【33-73】 105【36-69】 105【35-70】
★スーニ         公営    104【44-60】   公営
★ダノンカモン    118【49-69】 119【47-72】 112【43-69】
★ドスライス     108【59-49】 114【68-46】  97【42-55】
★トーホウオルビス  110【65-45】 111【47-64】 100【44-56】
★ナムラタイタン   119【62-57】 110【49-61】 108【42-66】
★マルカフリート     公営    102【35-67】  97【50-47】
★メイショウセンゴク  77【35-42】  94【39-55】  90【39-51】
★ワールドワイド   113【42-71】 108【49-59】 105【49-56】
※数値は左から、前走、二走前、三走前(総合値【先行値-末脚値】)

≪レースカルテ④まとめ≫
フルゲート16頭の顔ぶれがおおよそ決まった。当初除外対象と見ていたアルトップランとメンショウセンゴクの2頭が加わった(現段階で騎手未定のため出否は定かでない)が、ともに近走のRPM値から馬券圏内は家賃が高い印象を受ける。

さて。

昨日、展開予測および連対圏の勝負ラインを示した。

2011プロキオンS⇒レース先行値57~58RPM Hペースの消耗戦
2011プロキオンS⇒連対圏の勝負ライン114~115RPM

1400M戦におけるレース先行値は前半800M分のパフォーマンスを示す数値である。
時計にすると……。

前半3F34.4~34.6秒 4F46.2~46.4秒
後半3F35.8~36.0秒
走破時計1.22.2(±0.2秒)

上記が目安となろうか。

また、先に掲げたレース先行値および連対圏勝負ラインから、脚質別に勝ち馬像をイメージして見ると、およそ以下のような数値が要求されることになる。

逃げ⇒先行値58RPM 総合値114RPM⇒要求される末脚値56RPM
先行⇒先行値56RPM 総合値114RPM⇒要求される末脚値58RPM
差し⇒先行値53RPM 総合値114RPM⇒要求される末脚値61RPM
追込⇒先行値50RPM 総合値114RPM⇒要求される末脚値64RPM

この数値を基に何頭が見てみよう。

逃げ馬候補の一頭であるアーリーロブストの場合……。

アーリーロブスト  T76【41-35】 110【63-47】 110【55-55】

前走は芝レースのため度外視するとして、三走前の先行値が55RPM⇒二走前63RPMで、今回予測されるレース先行値は57~58RPM。対応は可能だろう。問題は末脚値がついてくるか否か。それを測るには、総合値の推移を知る必要がある。アーリーロブストの場合は110RPM⇒110RPM。三走前はここと同舞台だったことを考えると、今回も同様のパフォーマンスを期待しても良さそうだ。つまり末脚値としては52~53RPM程度。同型のトーホウオルビスとケンカをしなければ上昇の可能性を残すが、力量的にはトーホウオルビスと同様、連対圏は厳しく「穴に一考」の評価が妥当だ。

これがエノクになればどうか。

エノク       113【50-63】 118【61-57】 119【47-72】

前走数値はやや低いが、これは半年ぶりの実戦で58キロを背負ってのもの。八分程度の能力値ではなかったか。斤量2キロ減で叩き二走目となる今回、確実にパフォーマンスアップが狙える一頭と見る。ただし注意すべきは距離適性。エノクの場合、ベスト条件はあくまで1200M。わずか1ハロンとはいえ、1400M戦になるとパフォーマンスは下がる。近走でいえば五走前のペルセウスS(東京ダ1400M)でマークした数値が114RPM。ざっと5RPM程度は落ちると考えておく方がいい。となれば、能力発揮を前提に想定される今走数値は113~115RPM。連対圏の勝負ラインが114~115RPMとの見立てから、連対圏候補の一頭と見てよく、想定ペースからも差し脚質の同馬にとってはプラス材料。よって当欄の評価は「十分馬券圏内」。

おそらく人気の一頭となるダノンカモンについても見ておく。

ダノンカモン    118【49-69】 119【47-72】 112【43-69】

もっとも得意とする条件は左回りの1600M。前走・フェブラリーSは能力全開の条件といえ、4着ながら118RPMを記録。ここでは、当然能力上位の評価だろう。ところが、細かく条件を詰めていくと……。二走前119RPMを記録したのは東京ダ1400Mの根岸S。GⅠの前哨戦として状態万全で挑んだ一戦。能力はフルに発揮されていたはずだ。ところが三走前の京都ダ1400Mとなると……。Mペースの持久戦を上がり最速で勝ち切った結果112RPM。東京二戦との比較では数値を下げている。つまり、1600M⇒1400Mの条件変更もさることながら、左回り⇒右回りとなったことによってパフォーマンスを下げたと捉えておくべきでは。そして今走。追い切り万全で走れる状態にあるとはいえ、半年ぶりの実戦で三走前と同じ京都ダ1400M。近走の結果から導き出される今走数値は、112~115RPMあたりか。評価としては上記エノクとほぼ同等で、「十分馬券圏内」の一頭となる。ただし、単が狙えるかというと相手関係からパンチ不足では? また、当欄の見立てではエノクよりも「下限値が1RPM下」というのもポイント。直線で悪癖の「内にもたれる」シーンが出ればエノク先着の線も否定できない。

サンプルとして3頭について見た。残りは最終決断に譲るが、最後にトータル評価として当欄が本線に考える主軸と相手筆頭を挙げておく。


★RPM値から見る主軸候補
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。45位前後です)

★RPM値から見る相手筆頭

(↑クリックしてください。20位前後です)


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/456-368eafcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。