03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬特別予想

【駒場特別】ハルパパの決断!渾身の一鞍! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀?RPM値で勝ち馬を見抜け!?

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………


ハルパパの決断!
の一鞍!
駒場特別
7/16(土) 函館12R ダ1700M 1000万条件

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒102RPM
●先行値⇒48RPM
●末脚値⇒54RPM
※当該クラスで勝ち負けする目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】出走馬11頭の近3走RPM値一覧
①ナムラロアー     81【23-58】    公営    74【27-47】
②キョウジ       T81【30-51】  85【26-59】  94【29-65】
③オースミマリオン   98【42-56】 98【48-50】 93【31-62】
④ヘリオスシチー   100【36-64】  96【45-51】 101【48-53】
⑤ダノンハラショー   106【49-57】 T87【35-52】 88【46-42】
⑥ビッグジャンパー   89【34-55】  81【43-38】  87【44-43】
⑦レアメタル      92【37-55】  94【42-52】  99【38-61】
⑧パレスミサイル    96【40-56】   競争中止   91【28-63】
⑨レッドボルサリーノ  87【42-45】  78【49-29】  80【50-30】
⑩ピカンチラヴ     92【40-52】  80【42-38】 T72【09-63】
⑪メジロフローラ    89【50-39】  88【34-54】 T78【37-41】

※数値は左から、前走、二走前、三走前(総合値【先行値-末脚値】)
※「T」は芝レース

≪ハルパパ・スコープ!≫
こんばんは。ハルパパです。とにかく嫌になるくらい暑いですね。個人的なことで申し訳ないのですが、函館への遠征というか逃避する為には、いずれにしても旅費を稼ぎださないとなりません。気合い入れて頑張ります。今週もよろしくお付き合いください。

明日の土曜競馬の勝負は新潟の北陸ステークスと函館の駒場特別の二鞍を予定しています。まずは函館の最終レースの駒場特別の予想から入ります。

11頭立ての1000万条件の特別戦。出走メンバーをチェックすると今回が純粋に昇級戦となる馬が3頭、降級2戦目となる馬が1頭、それと現級馬が7頭の組み合わせになっています。ダノンハラショーとピカンチラヴは前走500万条件を勝ち上がっての昇級戦ではあるけれど、もともと1000万条件の馬だから現級馬扱いとします。

普通に考えてこの1000万条件を3走前に勝って、次走1600万条件の特別戦で掲示板のキョウジが今回のレースの中心馬と見立ててもいいはず。しかし1000万条件を勝った3走前のパフォーマンスが94【29-65】とレベル低くくて降級馬といえども信頼がおけないですね。ここは昇級馬や現級馬にもしっかりと目を向ける必要があります。

つまりこのレースには信頼のおける人気のある有力馬が不在ということですね。レースの中心馬が不在のレースを予想する際には逃げ馬を中心に考えていくのがセオリーです。

逃げ候補はオースミマリオンとダノンハラショーの2騎。先行値が示す通りダノンハラショーの逃げが最も速そうですね。前走は500万条件の平場戦とはいえ1000万条件の短距離で実績のあるサトノジューオー(1番人気)を引き連れての淀みのないペースでの逃げ。それでも直線で突き放して逃げ切った内容はかなり濃いと思っています。
時計的にも函館ダートの良馬場で1.44.9は優秀で、106RPMはここでは一枚上のパフォーマンスです。今回求められる勝負ラインが102RPM程度なら前走内容でお釣りがあることになります。

函館ダート1700Mを逃げて2勝のコース巧者である以上、名手岩田がオースミマリオンに遠慮した騎乗をするとは考えづらいかな。

ダノンハラショーでほぼ単とみていますが、日曜の大勝負に備えてここは堅く連不動の★として勝負してみたいと思います。相手は4頭。馬連、三連複でしっかりと稼ぎにいきます。

≪ハルパパ馬券四十八手≫
連不動の★ダノンハラショーからの勝負馬券は馬連と三連複。

馬券イメージは…

馬連 ★=$$$$の4点!
三連複 ★1頭軸相手$4頭の6点!

ハルパパはこのレースはいつもより多目に勝負するつもりです。で、上記の基本予想の馬券を中心に買うのですが、三連複は★$$$$の5頭ボックスの10点で勝負します。明日の午前中に新潟の北陸ステークスの予想をアップする予定です。

★ダノンハラショー
$ヘリオスシチー
$オースミマリオン
$パレスミサイル
$レアメタル

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/467-21fb7c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。