06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬特別予想

【聖護院特別】ハルパパの決断!渾身の一鞍! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀?RPM値で勝ち馬を見抜け!?

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………


ハルパパの決断!
の一鞍!
聖護院特別
7/17(日) 京都10R 芝1800M 1000万条件

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒99RPM
●先行値⇒48RPM
●末脚値⇒51RPM
※当該クラスで勝ち負けする目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】出走馬9頭の近3走RPM値一覧
①ミキノバンジョー   96【61-35】  92【51-41】  88【46-42】
②ティアップゴールド  99【42-57】  79【17-62】  89【28-61】
③ダノンスパシ-バ   95【32-63】 91【24-67】 108【61-47】
④ワールドブルー      公営   D88【30-58】 D90【48-42】 
⑤トシザマキ      100【47-53】 73【30-43】 82【25-57】
⑥メイショウジェイ   91【40-51】  89【30-59】  87【30-57】
⑦シースナイプ     89【26-63】 103【58-45】 103【68-35】
⑧ベストクルーズ    84【24-60】 107【50-57】 100【48-52】
⑨タガノエリザベート  90【44-46】  95【34-61】 101【49-52】

※数値は左から、前走、二走前、三走前(総合値【先行値-末脚値】)
※「D」ダート戦

≪ハルパパ・スコープ!≫
こんにちは。ハルパパです。今日は函館、京都のメインレースの前に京都10R聖護院特別で一勝負します。
9頭立て少頭数の競馬であるところにダノンスパシ-バが現在単勝1.5倍の1番人気に支持されています。このダノンスパシ-バからの馬券で勝負するならば、相手を究極に絞り込まないと儲からないレースですね。ダノンスパシ-バを外して馬券を買うのならある程度手を拡げるべきでしょう。問題はダノンスパシ-バを人気通りに評価をして主軸とできるのかどうか。このレースの検討はここから始まります。

1000万条件のRPM値勝負ラインは99RPMです。出走馬の数値を見渡すとほぼどの馬も力量は足りていると思えます。唯一メイショウジェイだけはこのメンバーの中では分が悪い感じでこの段階で消しとしていいでしょう。
問題のダノンスパシ-バについてですが、数値をパッと見ただけではあまり大した馬のように感じませんよね。近2走の数値は91~95RPMに過ぎないからです。ただしこれでこの馬の評価をすると大怪我をしてしまいます。

垂水ステークスも京橋特別もレースはスローでした。ダノンスパシ-バは前半脚を溜めて末脚で勝負するタイプの馬ですからここ2戦は展開が不向きでした。この馬の武器である末脚がどの程度のものか末脚値をみてみると、前走が63RPMで2走前は67RPMを記録しています。他馬と比較をすると一枚上の末脚力を持っていることがわかります。

三走前の博多ステークスの数値をみてみると総合値が108RPMと今回のメンバー中で最上位の数値となっています。このレースの記録は平均ペースとなっていますが、前掛りの消耗戦に近い内容だと見ています。

ダノンスパシ-バはペースに関係なくこのメンバーにあっては力量が一枚以上抜けた存在だということがわかります。レースの序盤から積極的に前に行くことはないけれど、ここぞという時には自ら動けるタイプですね。一介の他力本願の差し・追込み馬とは違うと思っています。今回のレースがスローになっても思ったより速くなっても、どちらに転んでも求められる能力が他馬より上である以上は堅軸と捉えていいと思います。

展開不問!ダノンスパシ-バで単不動!

というのがハルパパの見立てです。問題は相手探し。前述の通りここは針の穴に糸を通すレベルで探し出さないとなりません。ダノンスパシ-バと違って展開に左右される馬達ですからやはり今回予測される展開で能力が出し切れる馬を探していきましょう。

まずは逃げ馬。馬柱を見渡しても近走で逃げた馬が不在ですね。番手につける競馬をしているのが①ミキノバンジョーと⑦シ―スナイプ。先行値をみるとミキノバンジョーが平均して高いことからこの馬が行くことになりそうかな。ペースにして45~50RPM程度。ここは憶測だけどミキノバンジョーは器用にスローで立ち回れるほどの気性にない感じがします。つまり他に行く馬や競ってくる馬がいなくても走るペースは一緒。人気のダノンスパシ-バはおそらく37~38RPMでたんたんと追走。おそらく力量関係からは前はいつでもかわせると踏んでいることでしょう。

ここで考えることは仮に45~50RPMの先行値でミキノバンジョーがレースした時に他はどう立ち回るのかということです。シ―スナイプは得意の阪神から京都に変わって消極的になりそうですね。この馬はスローかハイの極端なレースの方が良さ気なタイプ。平均ペースになるとパッとしない馬のように感じます。

そもそもこのレースは登録段階ではある程度頭数が揃っていたはずなのですが、ダノンスパシ-バを避けるように出走を回避しています。ここで推理できるのはここに出走してきた馬達は叩き台として使うだけか、最初から2着・3着でいいやといった賞金稼ぎが目的の馬ではないかということです。ここに隙が生まれてくる気がします。
この隙に割って入る馬を是非買ってみたいと思います。
逃げるミキノバンジョーは次の小倉開催が勝負。タガノエリザベートもここは叩き台だと思われ、ここでは軽視してもいいかな。

単不動のダノンスパシ-バの相手には、京都の外回り1800Mに色気がある馬を狙ってみたいと思います。
3連単の人気は③→⑦→⑧で8倍台のオッズを示していますが、ハルパパは人気通りの決着にはならないような気がします。ヒモズレで好配当を獲りにいくべきかな。

≪ハルパパ馬券四十八手≫
単不動の★ダノンスパシ-バからの馬券は単勝、馬単、三連単が基本。もちろん単勝が一番シンプルでいいのだけど、単勝1.5倍ではハルパパは敬遠します。

勝負馬券のイメージは…

馬単 ★→$$$△の4点!(△相手の馬券は元返し程度です)
三連単 ★→$$$→$$$△の9点!(△の2着付けをするなら12点になります)

★ダノンスパシ-バ
人気ブログランキングへ
$$
△シ―スナイプ

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/471-af812b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。