06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: レースカルテ

【小倉記念】詳細レースカルテPART.3 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~

ATTENTION! 
メルマガの発行日を変更します!
より実戦で役立つメルマガとすべく、従来の火曜・金曜から水曜・土曜に発行日を変更します。
●水曜(夕)⇒その週に行われたレースのRPM値を公開。カルテ⇒予想⇒結果が一目瞭然に!
●土曜(朝)⇒土・日曜の平場戦を含め、数値差の顕著な勝負レースや推奨馬を公開!
ご期待下さい! 

………………………………………………………………………………………………………


詳細レースカルテ PART.3
小倉記念 GⅢ
7/31(日) 小倉11R 芝2000M ハンデ

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒113RPM
●先行値⇒58RPM
●末脚値⇒55RPM
※当該クラスで勝ち負けするための目安

≪RPM値一覧≫
【DATA】登録馬20頭の近三走RPM値
★アドマイヤメジャー   97【46-51】  92【46-46】  96【58-38】
★アンノルーチェ    101【42-59】  95【41-54】  98【57-41】
★イタリアンレッド    95【42-53】  93【37-56】  99【40-59】
★エーシンジーライン   93【48-45】  95【48-47】 101【52-49】
★キタサンアミーゴ   101【55-46】 102【54-48】 101【55-46】
★コスモファントム    96【46-50】 D96【48-48】  93【40-53】
★サンライズベガ     89【46-43】  95【45-50】 109【59-50】
★サンライズマックス  102【58-44】 112【53-59】  99【40-59】
★ドモナラズ       97【43-54】 100【43-57】  98【53-45】
★トーホウアラン     94【55-39】 102【49-53】 102【59-43】
★ナリタクリスタル    88【46-42】 107【59-48】 107【57-50】
★ホクトスルタン    106【61-45】 110【70-40】 103【59-44】
★ホッコーソレソレー   95【22-73】 105【43-62】  競争中止
★ホワイトピルグリム   97【37-60】 103【44-59】 107【56-51】
★ヤマニンウイスカー   93【49-44】 104【58-46】 100【57-43】
★ヤマニンキングリー   97【37-60】 114【58-56】  99【58-41】
★リクエストソング    99【32-67】 102【37-65】  88【39-49】
ワルキューレ     102【44-58】  90【28-62】  99【49-50】
※数値は左から、前走、二走前、三走前(総合値【先行値-末脚値】)
※「D」はダート戦。「」は騎手未定

≪レースカルテ⑤まとめ≫
昨日、以下のように展開予測を掲げた。

2011小倉記念⇒レース先行値54~56RPM Mペースの持久戦(前後半ほぼイーブン)
2011小倉記念⇒連対圏の勝負ライン107~109RPM(勝ち馬110RPM目安)

ただ、近5年の小倉記念を精査したところ、ペースはもう少し速いかもしれないと思い直した。結果、ややペース予測を速めたいと思う。

2011小倉記念⇒レース先行値58~60RPM Mペースの持久戦(前半がやや速い)

それでも決着ラインは変わらないだろう。

さて、ペースが速いことによって何が変わるか。きわめて単純に、差し馬が台頭する可能性がわずかにアップする、ということ。もちろん差し馬ならなんでもいいというわけではない。基本的には、“自力タイプの差し馬”に出番がまわるという捉え方だろう。57.5キロのトップハンデが気になるが、ナリタクリスタルなどはタイプ的に馬券の対象としていい差し馬と考える。

そして、もう一点。今回、出走予定馬のRPM値一覧を見渡したときにちょっとした違和感を覚えた。数値、着順、人気のバランスが、みごとに合致しないのだ。

その意味では、おそらく人気どおりにすんなり決まることはないだろう。そこで今日の段階で危険な人気馬を2頭挙げておこうと思う。≪ハルパパの決断!≫においても、おそらく切ることになる。要チェック。

P.S
今週から8月の最終週に渡って、≪夏のハルパパ十番勝負≫にチャレンジすることにした。それも重賞ではなく条件戦(ほぼ1000万下)を中心としたものになると思う。乞うご期待。



★RPM値から浮かび上がる危険な人気馬①
人気ブログランキングへ
(↑クリックしてください。45位前後です)

★RPM値から浮かび上がる危険な人気馬②

(↑クリックしてください。20位前後です)


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/488-8c3c558f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。