10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【シリウスS】最終結論! 

まずは応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

【最終予想】
シリウスS
10/2(土) 阪神10R ダ2000M GⅢ

≪馬券のポイント≫ 
●強力逃げ不在で展開微妙
●ハンデ戦

≪RPM値≫
恒例のRPM値オリジナル馬柱をアップしておくので、各馬が近5走どういったパフォーマンスを見せたのがチェックしておくとよいだろう。シリウスS RPM値馬柱(←クリックしてください)

≪考察≫ 
⇒逃げ馬不在のハンデ戦で展開が読みづらいレースだ。ただし力量関係はわりとはっきりしている。人気割れで配当的に妙味がある一戦だけになんとか的中させたいところである。ペースは何が逃げても速くなることはないだろう。が、こういう展開の読みづらいレースは要注意だ。突然奇襲作戦を仕掛けてくる馬がいる場合があるからだ。例えば可能性は薄いとは思うが、好枠を引いた①アドマイヤマジンの逃げ。公営の名手吉田稔で奇襲があってもおかしくない。

⇒可能性は薄いと思うが、⑪モンテクリスエスの逃げも一応イメージしておく。今回ブリンカーを着用してくる。逃げるかどうかは別にしても、普段の位置取りを変えてくることは予測しておくべきだろう。いずれにしても、予想されるペースが平均を上回らない以上、軸馬はなるべく4角では先団に位置取る能力上位の馬を選ぶべきだろう。

⇒RPM値上位で力量のある馬は5頭である。内から⑥マイネルアワグラス、⑦ワンダースピード、⑨キングスエンブレム、⑩ラヴェリータ、⑪モンテクリスエスだ。

⇒この5頭に対する当欄の評価は以下の通りである。
⑦ワンダースピードは9ヵ月ぶりの実戦で大きく割り引く必要があるだろう。今年は8歳の高齢となりもはや旬は過ぎた。58.5キロのトップハンデは不利である。
⑨キングスエンブレムは前走好枠から終始インで最大限の経済コースを通ってのもの。ゆえにレースパフォーマンスは低くRPM値も98にとどまっている。今走は外枠で割り引く必要がある。
⑩ラヴェリータも休み明けで56.5キロ。牝馬であるため実質はワンダースピードと同斤のトップハンデということになる。右回りは3勝も、このところ好走は左回りに集中していることは気に掛かる。追い切りも馬なり調整が同馬の好走パターンだが、24日、29日と一杯に追われている。仕上がり途上の可能性が強いとみる。
⑪モンテクリスエスは2週前の札幌の重賞エルムSを除外された経緯があるが、それは気にしなくてもいいだろう。当時の登録は騎手未定だったが今回は鞍上に剛腕川田を早々にキープしている。B着用も含め勝負気配は強い。ただし、前述の奇襲でもないかぎり後方からの末脚勝負では単の可能性は薄い。軸に据えるには不向きだろう。

≪結論≫ 

⑥マイネルアワグラス連不動の◎! 

⇒前走の門別の重賞レースはレベル激高の一戦である。このレースで休み明けにも関わらず3角過ぎから外を回しての一気のまくりに打って出て勝ちに行っての3着。直線で差しこまれた相手はシルクメビウス、カネヒキリの2頭。この2頭がもしシリウスSに出てきたら上から下まで◎○が並ぶだろう。さらには、マイネルアワグラスが子供扱いしたオ―ロマイスターは次走のエルムS(GⅢ)でクリールパッションの2着に動いた。叩き2戦目で追い切り絶好! なら確勝を期しての西下だろう。

⇒馬券は◎から○▲★を主力に抑え2点の馬連計5点で勝負!

◎⑥マイネルアワグラス
人気ブログランキングへ(←クリックしてください。90位前後です)
FC2 Blog Ranking(←クリックしてください。40位前後です)
FC2 Blog Ranking(←クリックしてください。40位前後です)
△⑨キングスエンブレム
△⑧グリッターウイング

10/2(土)11:00をメドに札幌2歳Sの最終結論をアップ予定。

ブログランキングに参加しています。
   ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

   ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/65-10fe8ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。