04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【ハルパパ秋のGⅠ十二番勝負!】第伍番 天皇賞(秋) 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~


………………………………………………………………………………………………………


ハルパパ秋のGⅠ十二番勝負!~第伍番~
の一鞍!
天皇賞(秋)GⅠ
10/30(日) 東京11R 芝2000M  

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒119RPM
●先行値⇒57RPM
●末脚値⇒62RPM
※当該クラスで勝ち負けする目安


天皇賞(秋)RPM値馬柱
↑出走馬の近三走RPM値はこちらから

≪ハルパパ・スコープ!≫
【ハルパパ秋のGⅠ十二番勝負!】第伍番

こんばんは。ハルパパです。明日はいよいよ天皇賞(秋)です。【秋のGⅠ十二番勝負!】もいつのまにか中盤戦に突入しました。ここまで秋のGⅠは4戦2勝。この天皇賞(秋)で3勝目を挙げたいと思います。
明日の競馬は今日に比べてはるかに掴みやすい競馬が組まれています。明日は天皇賞を含めて勝負3発を予定しています。天皇賞の前に一発目の勝負を打ち(レースはまだ未定)、そして天皇賞→東京最終のゴールデンプレミアムで勝負を決行します。【本日一番!】は東京最終レースですから明日は大勝ちをしにいきましょう!

明日の勝負レースの予想は明日の午前中と午後早目の2回に分けてアップする予定にしています。また、天皇賞(秋)の勝負券種と購入金額の振り分けはいつもより早くアップしたいと考えています。

さて今週の大一番『天皇賞(秋)』の予想に入ります。

東京の2000Mは競走馬の能力が最も問われるコースだと思っています。しかも条件戦ではなく最上級のクラスの馬による一戦ですからレベルの高いレースとなります。2400Mのレースは道中でペースが緩んで一息入る区間があるけれど、東京の2000Mは一息入れられるほどペースが緩むことはありません。条件馬では決して勝負になることがないのが天皇賞(秋)です。スピードとパワーがスタートからゴールまで常に問われることになります。

今年の出走馬の年齢別の内訳は4歳馬7頭、5歳馬4頭、6歳以上が7頭で計18頭。なぜ年齢の話を最初にもってくるかというと、競走馬は消耗していくものだからですね。最上級クラスであれば消耗度は更に大きいと思っています。秋のGⅠ戦線の王道は「天皇賞(秋)」→「ジャパンカップ」→「有馬記念」だとハルパパは思っているのですが、この時期になると昔の名馬を鮮明に思い出します。2004年この王道を4歳時に三連勝したゼンノロブロイは本当に強かった。しかし4歳時にあれだけ強かったゼンノロブロイも5歳になると毎回好走はするものの勝てなくなってしまいました。そして最後のレースとなった2005年の有馬記念では生涯最低着順の8着で競走馬を引退することになったわけです。当時ゼンノロブロイはまだ5歳。この年の有馬記念を制したのは4歳馬のハーツクライで2着馬は3歳馬のディープインパクトでした。

競走馬の消耗は持って生まれた宿命。そして消耗の先に立ち塞がるのは『世代交代』。
サラブレッドは4歳の秋に最も成熟すると言われています。言葉悪いですが旬を過ぎた5歳馬以上の馬が今年は合計11頭出走してきていますが、自身の消耗と4歳馬の上昇との闘いに打ち勝つ為には相当の能力差が求められてきます。ハルパパが金曜日に書いた天皇賞(秋)のキーワードは『世代交代』とした理由はここにあるわけです。

そして忘れてはならないのが現4歳馬は最強世代だと言われ続けてきたこと。女傑全盛期であった4歳のブエナビスタに3歳馬でありながら果敢に勝ち負けを演出してきた最強世代です。彼らが今4歳秋の充実期を迎えています。来年になって待ち受けるものは消耗との闘い。特に今年は3歳馬が強そうです。年末の有馬記念では3歳最強馬のオルフェーヴルが古馬に挑戦状を叩きつけて参戦してくるとのことです。ジャパンカップは外国馬も入り混じってのハイレベルな争いとなるから4歳馬が最強世代であることを証明できるのは今回の天皇賞(秋)が最大のチャンスではないでしょうか。

RPM値はどのように今回の天皇賞を捉えているのか。この点については金曜日にも書きましたが、勝負ラインである119RPMが基準であるのならば馬券の対象は111RPM以上がその対象になると思っています。以下は金曜日にアップした内容です。

『出走馬のRPM値から判断してハルパパが馬券圏内に考えているのは、内から④エイシンフラッシュ、⑤ブエナビスタ、⑦ダークシャドウ、⑧ペルーサ、⑪ローズキングダム、⑬ミッキードリーム、⑱アーネストリーの7頭です。
宝塚記念の1~4着馬、毎日王冠の1、3着馬、昨年の天皇賞(秋)の1~3着馬といったところが力量上位の馬だという判断ですね。

第一段階では上記の7頭以外で⑨ジャガーメイル、⑫トーセンジョウダン、⑰トゥザグローリーを候補に残していましたが、考察を進める中で馬券の対象から除外することにしました。理由は調子であったり、ステップレースのレベルであったり、今回枠順であったりと色々ですかね。

とりあえず馬券の対象とした7頭のRPM値を確認すると…

ブエナビスタ     119RPM(昨年の天皇賞秋)
アーネストリー    116RPM(宝塚記念)
エイシンフラッシュ  114RPM(宝塚記念)
ローズキングダム   113RPM(宝塚記念)
ペルーサ       113RPM(昨年の天皇賞秋)
ダークシャドウ    111RPM(毎日王冠・補正値)
ミッキードリーム   111RPM(毎日王冠・補正値&朝日CC)

これに今回枠順を加味した補正値(あくまで参考値)を出してみると…

ブエナビスタ     117RPM(②→⑤に移動)
エイシンフラッシュ  114RPM(④→④   )
ペルーサ       113RPM(⑦→⑧   )
ローズキングダム   112RPM(⑨→⑪   )
ダークシャドウ    111RPM(⑧→⑦   )
ミッキードリーム   109RPM(⑩→⑬   )
アーネストリー    104RPM(②→⑱   )

という感じに数値が変わります。数値が大幅に下がったのはアーネストリーですね。これは宝塚記念では絶好枠だった②番ゲートから今回は大外の⑱番ゲートに移動したことの不利の大きさを示しています。みなさんもご存知の通り東京の2000Mは外枠が不利。天皇賞(秋)で失格となったメジロマックイーンがそうであった様に外枠の先行馬はなかなか内にきりこめず、バックストレッチでペースが落ち着いた頃に後ろを離して(2馬身以上)から進路変更しなければなりません。コース改修が行われて現在は少し緩和された様ですが、やはりそれでも不利なことは間違いないと思います。』

アーネストリーに関してはやはり今回枠順は致命的と考えています。RPM枠順補正値(参考値)が示唆する通りだと思います。さらにはそればかりではなく鞍上の佐藤哲三騎手も落馬負傷の影響が残っているはずで、最後の直線の壮絶な追い比べで身体が悲鳴をあげるのはアーネストリーにあらず、佐藤哲三騎手なのかもしれません。
レベル高の宝塚記念を圧勝したアーネストリーには敬意を表して△の印を回すに止めました。

枠順補正を行ってもなお数値最上位は女傑ブエナビスタ。ただしこれは女傑として全盛期であった昨年の天皇賞(秋)優勝時の数値がベース。今回のレースでその数値に全幅の信頼を置くことはできないでしょう。なぜならば女傑ブエナビスタにも「消耗」が襲っているはずだからです。それは昨年と今年では参戦に至る中間の調整からも明白だと感じています。そして昨年はブエナビスタ陣営の言葉から「秋の王道GⅠ三連勝を狙う!」のオーラがみなぎっていました。が、今年は明らかにトーンが低い。流石の女傑も「世代交代」を感じているのかもしれませんね。それでも、どんな状態でもレースに参戦すればそれなりの結果を出してきた女傑ですからアーネストリーあたりとは別格の評価は必要なのでしょう。ハルパパのブエナビスタの今走評価は単のない$。

≪ハルパパの最終決断!≫

4歳秋の大一番で勝負の乗り替わり。追い切り絶好!時計勝負は望むところ。直線渾身の末脚で突き抜ける人気ブログランキングへで連不動の★!

相手は2騎が大本線!58キロの斤量ではここ勝ち切れない4歳馬と女傑ブエナビスタに連下評価の$。三連系の抑えに大外枠アーネストリーと強力メンバーとの2000Mは気持ち長い4歳馬ミッキードリームに抑えの△。ハルパパの最終予想で印を回すのは以上の7頭が基本。

ただし…

馬券となる可能性は限りなく薄いと思えるが、無欲の追込みであって3着のジャガーメイル、無欲の単騎逃げの3着逃げ残りでシルポートの2騎は超人気薄だけに抑えに一考の余地はあるかもしれませんね。配当次第でハルパパももしかしたら三連単馬券のみ3着付けで買うかもしれません。

人気ブログランキングへ



$ブエナビスタ
△ミッキードリーム
△アーネストリー
(※ジャガーメイル)
(※シルポート)

勝負馬券のイメージは…

馬連 ★=$$$$の4点!
三連複 ★=$$$$→$$$$の6点!
三連単 ★→$$$$→$$$$△△の20点
    $$→★→$$$$△△の10点で合計30点が基本。

例によって勝負馬券の券種と3万円の金額割り振りは明日の午後に公開します。今回は普段よりも早目に公開するように最大限の努力をしますね。
明日は勝負3戦3勝を目指します。天皇賞の大勝負の後には本日一番!が構えています。心おきなく天皇賞で勝負するつもりです。応援よろしくお願いします!

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト

コメント

エイシンフラッシュからいきたいが2

エイシンフラッシュから上記の馬+アーネストリーとトーセンとジャガーで3連単マルチにしたいが・・・

もうけなんてでるわけもなく買い目を絞るか馬を削るかしないといけない。

返し馬見てから決めよう。。。

URL | 馬券猫 #- 【2011/10/30 00:53】 *edit*

おはようございます!

昨日の時点で天気予報が微妙だったので心配していましたが、晴れ女のブエナビスタのおかげか?(笑)雨はとりあえず大丈夫そうですね。

アーネストリーに大口の単勝投票があったこともあって単勝人気が多少歪になってますが・・・

登録段階既に本命にしていた馬がハルパパさんと被ったのでとても心強いです!

願わくは高配当で・・・(笑)
お互い頑張りましょう!

URL | ラファエロ #- 【2011/10/30 05:44】 *edit*

おはようございます
今日もよろしくお願いします
強い4歳に期待。私も同じ見解でした
ブエナビスタの取捨だけがいまだにビミョーです

URL | やす #- 【2011/10/30 09:52】 *edit*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/656-49d9ae43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。