10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 南関競馬予想

【JBCスプリント】ハルパパの最終決断! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~
 
………………………………………………………………………………………………………

ハルパパの決断
JBCスプリントJpnⅠ
11/03(木) 大井10R ダ1200M

こんばんは。ハルパパです。
今日は祝日ということもあり愛犬モコ(ポメラニアン牝5歳)を連れて出かけてきました。
以前に住んでいた場所にモコの友達犬がたくさんいるので遊びに行ってきました。久々に仲良しだった友達犬と遊ぶことができてモコは上機嫌。モコはハルパパの愛娘だから連れていって良かったと思います。

さて帰りが思ったよりも早くなったこともあり、今朝アップしたJBCスプリントについて続きを書いておこうと思います。出走時刻が迫ってきましたね。

出走頭数は⑨オ―ロマイスターが出走除外となり14頭です。②ポートジェネラル、③ダイワメンフィス、④パフォーマンス、⑧テンジンミナトオー、⑬ブリーズフレイバー、⑭ニシノコンサフォスの6頭は苦戦必至で消しが妥当なところでしょう。

とりあえず馬券の対象候補として検討すべき馬は内から①サマーウインド、⑤ジーエスライカー、⑥ラブミーチャン、⑦ナイキマドリード、⑩セレスハント、⑪ス―ニ、⑫セイクリムズン、⑮ダッシャーゴーゴーの8頭ということになります。

大井の重賞「東京盃」の1着~6着の馬(3着馬は不出走)の5頭がこの中に含まれています。まずはこの5頭について触れておくと…

【東京盃】

着順  馬名       着差    前走G→今走G
1着 ス―ニ       1.10.9    ⑧G→⑪G
2着 ラブミーチャン   着差0.2    ⑩G→⑥G
4着 セイクリムズン   着差0.3    ⑪G→⑫G
5着 ジーエスライカー  着差0.6    ⑬G→⑤G
6着 ナイキマドリード  着差0.6    ⑥G→⑦G

前走の東京盃を勝ったス―ニを基準にして、つけられた着差とゲートの移動をみるとラブミーチャンとセイクリムズン、ジーエスライカーは今走でス―ニに詰め寄るか逆転まで考えられる状況かと思います。大井競馬の1200M戦は外枠は絶対の不利で内枠が有利です。単純に前走の東京盃から内に寄ってきたラブミーチャン、ジーエスライカーはプラス方向に考えるべきですね。ス―ニは逆に前走ゲートより気持ち外になりました。セイクリムズン、ナイキマドリードは前走とほぼ同じゲートです。

東京盃の上位馬の中で休み明け緒戦であったセイクリムズンは今回叩かれて上昇気配を示しています。今回はス―ニを逆転しておかしくありませんね。JRA出走時のパフォーマンスでは近走常に121RPM以上をマークしていてMAX値は123RPMです。能力の裏付けがあるわけです。

ス―ニも122RPMがJRA出走時のMAX値です。が、この数値は本当に絶好調だった頃の数値です。最近のス―ニのレース内容を見ているとかなり調子も戻り復活したと思っていいでしょう。だとすればここは120RPM程度のパフォーマンスは見せてもおかしくありません。

ナイキマドリードは本来もう少しやれる馬ですが、調教でわかる通りやや調子落ちの感じですね。今回は見送り妥当かと思います。

サマーウインドが絶好枠の①ゲートを引き当てました。鉄砲実績がある馬ですから休み明けでも狙えない馬ではありません。が、今回の休養は爪不安による療養です。本来順調なら東京盃を使っていておかしくありませんが、9月末の時点で出走を見送る状態だったことは事実です。中間熱心に乗りこまれていますが、7か月ぶりの実戦ではこのメンバーで主軸にはできません。

ダッシャーゴーゴーはデビュー戦以来となるダート戦。ただ近走本調子になく言葉悪いですが、落ち武者的なイメージが漂います。しかも絶対不利な大外です。朝の段階では△をつけましたが本来は切りでしょうね。怖いと思う人は抑えという感じですかね。ハルパパは…切ることにしました。

ダッシャーゴーゴーを切る代わりに人気ブログランキングへを馬券に組み込みたいと思います。

最終結論は…

★⑫セイクリムズン  2着
☆⑪ス―ニ      1着
△⑩セレスハント
△①サマーウインド
△⑥ラブミーチャン
△⑤ジーエスライカー

馬券は朝と同じイメージで究極に絞って攻めてみます。

馬連 ★=☆の1点!  馬連一点460円的中!

三連複 ★☆=★☆→△△△△の4点!
三連単 ★☆→★☆→△△△△の8点! ⑮ダッシャーゴーゴー切って大失敗!

究極に絞ってのプチ勝負ですかね(笑)。参考にどうぞ!

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト

コメント

good jobv-218

URL | kuro #- 【2011/11/04 01:04】 *edit*

KUROさん!
あざ~すv-275

URL | ハルパパ #- 【2011/11/04 07:28】 *edit*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/665-45118698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。