08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬重賞予想

【徹底分析!有馬記念!】ハルパパスコープPART3 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~


………………………………………………………………………………………………………


ハルパパスコープ!PART.3
有馬記念GⅠ
12/25(日) 中山10R 芝2500M

こんばんは。ハルパパです。3か月にわたるロングランで公開しています【秋のGⅠ十二番勝負!】も残すところ「有馬記念」の一鞍となりました。現在のところの成績は…

総投資額 316000円
総払戻額 438000円
的中率  45.4% (11戦5勝)
回収率  138.6%

となっています。朝日杯フューチュリティSを辛うじて的中させることが出来たことで、ハルパパに課せられた的中率5割・最低回収率150%以上のノルマの達成に首の皮一枚で可能性を残しました。逆算すると最終決戦となる「有馬記念」では30000円を81000円以上にしないとノルマ達成とはなりませんね。ノルマはともかく、今年の総決算である有馬記念をクリーンにヒットさせて有終の美を飾りたいと思っています。

今年一年間このブログを休まず続けてきたわけですが、良い時期もあったし悪い時期もありましたね。みなさんの前で大恥を何回さらしてきたことか。それでも暖かく見守って応援いただける読者のみなさんに本当に感謝しています。ハルパパは恥をかいた分の全てを“肥やし”として大きく成長していきたいと思っています。今後とも応援よろしくお願いしますね。

さて有馬記念の考察に入ります。これまで二回に分けて主軸候補について書いてきました。3歳馬オルフェーヴル、5歳馬ブエナビスタとトーセンジョーダン、そして6歳馬のアーネストリーの4頭を候補としました。

今日は少なくとも昨年末までは最強世代とされていた4歳馬をさぐっていきたいと思います。とりあえず現4歳馬一線級の昨年の天皇賞(秋)以降の戦績をみていきます。レースは4歳馬一線級が参戦した1800M以上の主なGⅡ以上の重賞です。

天皇賞 【63-56】1着ブエナビスタ 
JC    【51-54】 1着ローズキングダム(ブエナビスタ降着の為)
有馬記念【50-54】1着ヴィクトワールピサ
京都記念【48-58】1着トゥザグローリー
中山記念【53-60】1着ヴィクトワールピサ
大阪杯 【57-50】1着ヒルノダムール
日経賞 【50-54】1着トゥザグローリー
天皇賞 【52-47】1着ヒルノダムール
金鯱賞 【51-56】1着ルーラーシップ
エプソム【50-56】1着ダークシャドウ
宝塚記念【66-50】1着アーネストリー
朝日CC 【52-57】1着ミッキードリーム
天皇賞 【75-42】1着トーセンジョーダン
JC  【57-55】1着ブエナビスタ

こうして改めて見てみると最強世代と言っていい戦績のように思えますね。芝の主な中距離のGⅡ以上のレース14鞍の優勝馬をピックアップしたのですが、実に14鞍中の10鞍を4歳馬が制しています。それでも4鞍は他世代に勝利を譲っているのですが、ハルパパはその部分にスコープを当ててみました。

4歳世代が勝利できなかったレースは2010年天皇賞(秋)、2011年宝塚記念、2011年天皇賞(秋)、2011年JCの4鞍です。このレースの共通点は何か?レース名の横に載せた数値はそのレースの【先行値(ペース)-末脚値(上がり)】です。

その数値を抜き出してみると…

2010年 天皇賞(秋)   【63-56】
2011年 宝塚記念     【66-50】
2011年 天皇賞(秋)   【75-42】
2011年  JC       【57-55】

この4鞍は全て前傾ラップのレースになっているということです。そしてJCを除く三鞍はペースが60RPMを超えるレースとなっていることです。
反対に4歳世代が制しているレースは全て60RPM以下。一番速いペースのレースで制したのは57RPMで流れた産経大阪杯で勝馬はヒルノダムール。ただこの57RPMの流れは4歳世代が制したレースの中ではかなり速い方のレースです。参考までに4歳世代が制した全10鞍の平均先行値(ペース)は51.4RPMです。そしてレースが前傾ペースとなったのはこの大阪杯と天皇賞(春)だけです。勝ったのは両レースともにヒルノダムールでした。

つまり4歳世代はスローの瞬発戦には滅法強く、逃げ馬のペースが60RPMを超えるような前傾となる平均速目のペース~ハイペースのレースは不得手にしているとみてとれます。

このようなレースでも何とかなっている4歳馬はペルーサ、ダークシャドウ、ヒルノダムール、エイシンフラッシュの4頭ですかね。ただしペルーサは東京2000M限定条件ですし、ダークシャドウは有馬記念は不参戦。ですからヒルノダムールとエイシンフラッシュくらいに気をつけていれば良さそうですね。厳密に言うとエイシンフラッシュは勝っていませんから「勝ち」の可能性を前提にした主軸候補には該当しません。

4歳馬に関しては今回の有馬記念のペースとレースタイプが非常に重要であるように思えます。レースのペースが60RPMを超える流れになると黄色信号が点滅?みたいな印象です。
その反対に50RPMそこそこの流れのスローの瞬発戦になると一気に勝機が回ってくる感じですね。

ヒルノダムールの今走は凱旋門賞からの直行です。実績のある臨戦過程ではありませんが、もしペースが上がるようなら好走の可能性の残る4歳馬であることを頭の片隅にいれておきましょうか。

さてそうなると気になるのは今年の有馬記念のレースのペースですね。ハルパパは既に今年の有馬記念のペースの想定は出来ています。今晩は気になる逃げ馬とペースを公開しておきましょう。その根拠は明日以降のブログで話しますね。

2011年 有馬記念のレースの想定されるペースは⇒ほぼ50RPM。

逃げ馬とレースペースは要チェックですよ(笑)。⇒ 応援お願いします!

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト

コメント

どもv-222

多分、、、有馬の印、、同じになりそうです(笑)

kuroも、4頭は絶対買いますよ!!

てか、その4頭しか買わないかも

ビシッv-63と決めて良い新年を迎えたいものです

※ロキソニンが効いて随分楽になりました。今日は3日ぶりの飯v-371でしたよv-290

じゃv-346

URL | kuro #- 【2011/12/19 01:10】 *edit*

KUROさん!どうもですv-222
週末は荒天となり積雪の恐れ?なんてインターネットの天気予報にありましたが…。競馬に大きな影響がなければいいですね。

今年最後のGⅠレースですからお互いに気持ちよく的中させて良い年を迎えられるように頑張りましょう!
レスおそくなってメンゴe-466

URL | ハルパパ #- 【2011/12/21 07:25】 *edit*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/722-c0098e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。