08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬最終予想

【中山12R】分析官の最終レースで“サクッ”と勝ち逃げ!? 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~


………………………………………………………………………………………………………

◎分析官の最終レースで“サクッ”と勝ち逃げ!?
中山最終1000万下
2/26(日) 中山12R ダート1200M

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒97RPM

≪RPM値一覧≫
日曜中山12R
↑出走馬の近三走RPM値

≪レースカルテ≫
かなりの混戦ぶりで票が割れるのは確実。決して一筋縄でいくとは思えないが……。

とりあえずは各馬の力量およびレースの構図を把握しておく。

実績面からは、現級勝ちのある⑫ワンモアジョーが最上位で、連対歴のある②オクルス、⑥ハンマープライス、⑬メイショウツチヤマが続く。

近走のパフォーマンスに目を移せば……。

1位ラヴリードリーム  98【63-35】(二走前)
2位メイショウツチヤマ 96【49-47】(三走前)
3位オクルス      95【45-50】(三走前)※芝
4位ローブドヴルール  92【60-32】(二走前)※芝
5位ハッピーカオル   92【51-41】(二走前)

当該クラスで勝ち負けするための目安が97RPMだから、オクルス(芝ではあるが…)あたりまではクラス通用のパフォーマンスを見せていることになる。

次にペースおよび展開面を検討する。
先行脚質の馬は揃ったもののハナにこだわる馬がおらず、ペースの見極めはやや困難。ただしコース&クラスからS~Mペースのぬるい流れは考えにくく、まずは前後半差2~3秒の前傾ラップを刻むのが前提だろう。

前々で競馬をしたいのは、②オクルス、③エイブルサクセス、⑭ギガワット、⑮フジノタカワシ、⑯ハッピーカオルあたりだが、ギガワット、フジノタカワシは一枚落ち、大外のハッピーカオルは休み明け&昇級初戦、過去に大敗したレースが激流に巻き込まれた結果だっただけに、レースを引っ張るのは内の2頭ということになろうか(エイブルには出遅れ癖あり)。

⑦クオリティシーズン、⑬メイショウツチヤマも本来的には前で競馬をしたいクチだが、ともに1200Mでは少々忙しく、ここは中団からの差し競馬の形だろう。

さて。馬券候補となりそうな馬について取り上げておく。

②オクルス
近走は芝を使われているが、本職はダート。逃げても競馬ができるだけに好枠を利して先手主張か。鞍上が田辺から岩部にスイッチしている点がなんとも心許ないが、現級ダートで二度の連対実績を持つなど力量的には足りる。中山得意で一発あるとすればこれでは?

③エイブルサクセス
前走は出遅れを挽回するために前半部分で脚を使いすぎたうえ、前後半差4.8秒の極端な消耗戦。直線息切れは同情の余地あり。勝ち負けの線までは微妙も出負けさえなければ鞍上強化で好戦可能。

⑥ハンマープライス
前走、後手を踏んだものの好位で折り合いソツのない競馬で3着。叩き2戦目で前進を見込むわけだが……。現級連対実績はあるものの好位が確保できなければ脆さがある分、強気になれず。

⑦クオリティシーズン
前走4着は確かに見どころあったが、実際のところは展開の助けが大きかったのでは? 今走、そこまでの激流になるとは思えず。主軸に推すところまではいかない。デキの良さでどこまでカバーできるか。

⑨ラヴリードリーム
二走前の5着はあまり目立たないものの、パフォーマンス的には98RPMで現級をクリアできるレベル。前走7着にしても91RPMならメンバー上位の評価も可能。多少相手なりに走っている感もあり主軸に推すには心許ない。

⑫ワンモアジョー
ここ数戦は使うたびに馬体を減らしており、体調面で本物ではなかった。前走から一息入れて態勢の立て直しをはかっており、見直しする必要はあると思うが……。追い切り本数、内容から見てまだ時間はかかるか。直前の馬体重チェックは必須。+6~10キロは欲しいところ。

⑬メイショウツチヤマ
近走のパフォーマンスは96RPM⇒95RPM⇒93RPM。高位で安定しており、力量的にはメンバー上位とするのは当然。ただ適性面からは東京1400M~1600Mベストで、条件が違い過ぎるのが気掛かり。前走は後手を踏んだこともあったが、後方からの競馬。最後の伸び脚には見どころあったものの本来のレーススタイルとはいえずパフォーマンスも下げた。もちろん前走並みの93RPMをマークできるようなら圏内なのだが……。

⑯ハッピーカオル
先行脚質のために大外がどうかだが、気性的にはポン駆けも利くタイプ。過去大敗したのも激流に巻き込まれ引くに引けなかったケースのみで、ここは軽視する材料は少ない。当然マークは必須。

一応、馬券の対象としてテーブルに乗せるのは上記8頭だろうと見るが……。いずれにせよ帯に短し襷に長し。分析官は好枠&鞍上強化で巻き返しを図る③エイブルサクセスを狙う。

◎分析官の“サクッ”と馬券
③-②⑦⑨⑬⑯(三連複一頭軸10点×1000円)


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓



スポンサーサイト

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

URL | 職務経歴書 #- 【2012/04/04 11:17】 *edit*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/787-23200419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。