07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬特別予想

【中山10R利根川特別】ハルパパの最終決断! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~


………………………………………………………………………………………………………

◎ハルパパ・スコープ
中山10R 利根川特別
3/24(土) ダート1800M 

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒97RPM
※当該レースで勝ち負けするための目安

≪RPM値一覧≫
利根川特別馬柱
↑出走馬の近三走RPM値


こんばんは。ハルパパです。週末になると天気が崩れて今週も道悪競馬となりますね。高松宮記念が行われる中京競馬場も先週の時点で馬場の内側が荒れてきていてバイアスも外差しが利く傾向にありました。コース設計からしても逃げ先行馬には厳しいコースになっていますから、力を要する馬場ではやはり差し馬が狙いとなるでしょうね。明日のレースを見て状態をしっかりと見極めたいと思います。枠順が発表となり展開面もかなり把握しましたから最後はトラックバイアスの確認ですね。特に内目の枠順の馬のレースパフォーマンスと差し・追込み馬のレースパフォーマンスが重要だと思っています。

高松宮記念の最終決断は日曜日の午前中に公開予定です。

さて明日の土曜競馬についてですが、『モーニングバトル!』はかなり期待できる状況のように感じています。中山・阪神・中京の3場のレースを見渡してみると勝負になると思われるレースが多いですね。これから細かい部分の最終的な詰めを行い、3レースを厳選して勝負したいと思います。

モーニングバトル!』の公開は早朝9時までの任意の時間帯にて行います。もしかしたら全てのレースの馬柱は用意できないかもしれませんので、その際はご容赦ください

明日の勝負のイメージは…

午前 : 未勝利戦3鞍勝負
午後 : 中山10R 「利根川特別」1000万条件 ダート1800M
     中山12R 「最終レース」500万条件 ダート1200M

勝負5鞍で今週の目途を立てたいと思います。応援よろしくお願いしますね!

さて今晩は土曜競馬の【勝負第四回】利根川特別の最終決断を下しておきます。1000万条件のクラスはRPM値的にはストライクゾーンのクラスです。昨晩も書いたようにこのレースにはハルパパが狙っていた馬が出走してきます。この馬の事については昨晩の記事を参照してください。

1000万条件のダート戦のRPM値の勝負ラインは97RPM。ここは特別戦でもあり90RPM以上を近三走内でマークしていないと厳しいでしょう。対象馬は9頭。内から①ソルモンターレ、②テルミーホワイ、⑥カレンジェニオ、⑨ジャンナ、⑩ヒラボクマジック、⑪タケショウカヅチ、⑫ダノンボルケーノ、⑭ディアビリーヴ、⑮ジーガートップ。ただし⑮ジーガートップは1年2カ月という長期休養明けですから流石に苦戦は免れないでしょう。枠順も大外枠でもあり、差し馬はレースを使いながら末脚を強化していくのが普通です。ここは軽視でいいでしょう。

⑥カレンジェニオは現在5番人気ですが、レース直前にはもう少し上位に支持されるかもしれませんね。鞍上が福永騎手ということもあるでしょうが、ここ2戦の成績が当クラスで2・3着ですから売れる要因になります。が、この馬は番手でスムーズな競馬が出来ないと意外と脆い馬だと思っています。逃げは⑪タケショウカヅチとなりそうですが、この馬の番手にすんなりつけるほどの先行力は見せていません。位置取りにこだわればかなり無理をすることになりそうです。数値的にも突出感がなく強調できる材料はありません。単なるパンチ不足の馬ということで軽視。

①ソルモンターレは3走前と5走前に当クラスで馬券になっていますが、8カ月の休み明けの前走はテンションが高くなってしまい暴走の逃げとなり凡走しています。追い切り内容から判断しても良化の様子は見られず今回までは軽視、静観すべきでしょうね。

9頭の数値上位馬から3頭を軽視して6頭が残りましたね。残った6頭で馬券をくむことになるわけですが、主軸の★馬の相手は5頭ということになります。

ところで★馬は今回断然の1番人気に推されている⑩ヒラボクマジックではありません。ヒラボクマジックが人気となる理由は前走の中山ダート1800Mで行われた1000万特別を昇級緒戦ながら勝ったところにあります。出遅れながらも後方一気の追込みを決めたために強烈な印象を与えています。ただし残念ながらレースは失格となってしまいました。そのレースで負かした相手はセイリオス。セイリオスは1600万条件でも掲示板を外さない力量馬で1000万条件では明確に上位の馬です。

ヒラボクマジックの力量を疑うというわけではありませんが、いくつか気になる点があります。ひとつは前走は54キロの軽量で今回は57キロとなること。もうひとつは休み明けであること。前走は休み明けで好走しましたが、休み明けの成績は(1.0.0.2)であるから楽観できないこと。まだあります。重馬場の経験がないこと。休み明けで前走のように出が悪く位置取りが後ろになると重馬場では苦しくなるのが普通でしょう。そして最後に500万条件を勝ち上がるのに4戦を要していることから、別格の素質があるとは言い切れません。前走の一鞍だけを全面的に評価するのは如何なものかと考えています。相手の一頭の評価が妥当でしょう。主軸とするには隙がありすぎます。

⑫ダノンボルケーノは昇級緒戦の外枠で不利は否めないけれど、ローカル小倉の500万条件勝ちでも内容がいいですね。短距離路線で惜しい競馬が続いていましたが、前走は距離延長して好結果を出しました。評価すべきは先行値です。このメンバーに入っても一応は戦えるだけのものはあるとみています。

⑨ジャンナは調子も良さそうで数値も上位。この馬は当然評価すべきかな。

ということで、

≪ハルパパの最終決断!≫

人気ブログランキングへ






勝負馬券は…

馬連 ★=$$$の4点!
三連複 ★1頭軸の相手5頭の10点! 本線は★⇒$$$△の4点!

★馬については昨晩に記事を参照にしてください!ここは勝負!

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/818-8165ca06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。