04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 中央競馬最終予想

【阪神12R】ハルパパの最終決断! 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~



………………………………………………………………………………………………………

RPM値を使って競馬予想!
ハルパパの1000万条件バトル!

こんにちは。ハルパパです。久しぶりに気持ちの良い天気で週末を迎えることができましたね。桜も満開。そして明日はいよいよ桜花賞が行われます。分析官によるレースカルテで週中から考察を続けてきたわけですが、今晩は最終決断を下す時がやってきます。手前ミソで恐縮ですが、昨日の分析官の『展開考察』は論理的でわかりやすく素晴らしい内容だと思います。必見の価値があります。競馬は「能力」「調子」「展開」を考察するのが予想の王道です。焦らずにじっくりと考えて最終決断を下したいと思います。

桜花賞の最終決断は今晩を予定しています!

さて土曜競馬についてですが、朝の未勝利戦で行っていました「ハルパパの熱闘モーニングバトル!」は今週から暫くお休みして、1000万条件のレースを徹底的に攻めていこうと思います。RPM値が最も真価を発揮する条件ですからね。3歳未勝利戦と4歳以上の条件戦は予想の際の着眼点がまったく違うものです。不確定要素が多い未勝利戦よりは古馬の条件戦の方が圧倒的に勝負しやすいでしょう。それに朝からはなかなか戦闘モードが高まらないのが現実ですね。

今日のターゲットは阪神・中山の最終レースの二鞍。阪神9Rにも1000万条件の白鷺特別がありますが、こちらはハンデ戦ですので見送りたいと思います。

阪神と中山の最終レースはどちらも抜けた力量馬が不在で似たようなタイプのレースとなっているようです。両レース共にかなり勝負になるなと感じています。勝負度合いの甲乙はつけ難いですがハルパパは阪神の方を本日一番!の勝負レースに抜擢したいと思います。

◎ハルパパ・スコープ
阪神12R 1000万条件
4/07(土) ダート1800M 

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒97RPM
※当該レースで勝ち負けするための目安

土曜阪神12R

【阪神12R】本日一番

1000万条件の勝負ラインは97RPM。今回の出走馬の中では近三走にて勝負ラインをクリアしている馬は不在ですね。このクラスを勝ち上がるのにはチョット足りない馬達による一戦ということになります。近三走以前の成績では⑥キラウエアがこのクラスを勝ち上がったことがありますね。あとは②トウカイファミリー、⑦エーシンリボルバー、⑫マイネルプリマス、⑭オースミマリオンの4頭にこのクラスでの連対実績があります。

前述の5頭は力量的に注意が必要となりますが、問題は力をフルに発揮できる状態・条件にあるかどうかということです。

まずは馬券対象外とする能力不足と判断できる馬を整理しましょうか。能力不足と判断する基準は総合値が90RPMを下回っていること。ただし、近三走のパフォーマンスに上昇が顕著に表れている馬で今回も少しの上積みがあれば90RPMを超える可能性があると思える馬は注意が必要です。これは「調子」という部分での話ですね。

馬番の若い順から①③④⑨⑬⑭の6頭は近走で顕著な上昇が見られず単純に力量不足と判断して最初から消しとして問題ないでしょう。あとは残った8頭をしっかりと考察していくことになります。⑪アドマイヤツバサは総合値の上昇が顕著でクラス慣れもしてきており、自身の調子も上がってきているように思えます。⑭オースミマリオンは近三走はパッとしませんが、1年以内のレースにおけるパフォーマンスで96RPMをマークしたことがある馬です。この2頭はよく吟味する必要がありそうです。

残った8頭について近三走のパフォーマンスの高い順に考察していきます。

⑫マイネルプリマス 95RPM(前走)
数値が高い前走は左回りの中京競馬場であったことから全幅の信頼はおけないですかね。芝を中心に使われてきていますが、ダートには良績がありますので問題はないでしょう。
パワー型の馬ですから前走の様な重馬場よりは良馬場の方がより持ち味は活きると思います。ゲートは前走8G→今走12Gで稍外になりました。

⑤ウインベルカント 93RPM(二走前)
前走が昇級緒戦となった1000万特別戦でクラス通用の目途が立っています。ただここは6カ月半の休み明けとなりいきなり能力全開というわけにはいかないでしょう。特に脚質が後方からの差しですから使われながら良くなるというのが普通です。参考までに前走は同枠のキラウエアに4角同じ位置からの追い出しで2馬身半切れ負けしています。

⑥キラウエア 93RPM(三走前)
数値は93→91→89と下降していますが、これはレースのペースに影響されてのものだと判断できます。また、瞬発力勝負は不得手なこの馬にとって重馬場はいい条件ではなかった。今回良馬場となりパフォーマンス・アップが期待できそうです。1年以内のレースにおけるパフォーマンスで100RPMというのはクラスの勝負ラインをクリアしていて注目に値します。1000万条件の戦績が(1.6.2.6)でこのクラスを勝ち上がったことがある馬はキラウエアだけです。

⑧エクセルフラッグ 93RPM(三走前)
三走前の数値は小倉の1700M戦でのものです。パンチ不足が否めないので坂のある阪神1800M戦ではやや期待薄ですかね。1000万条件に昇級して(0.0.0.4)で内容にも見所がなく今回も苦戦必至でしょうかね。

⑦エーシンリボルバー 92RPM(二走前)
前走は左回りの中京戦。スローを外枠から出遅れて直線盛り返す内容は悪くないですね。このクラスでも通用の素質は十分にありそうです。前走の数値の低下は原因があってのことと判断するならばここも通用して不思議ないかな。ただし隙があるとするならば先行値の低さにありますね。前走は1000万でもかなりのスローだったから出遅れても助かったともとれます。三走前に44RPMの先行値でレースを運ぶと42RPMという稍平凡な末脚値に止まっているところがポイント。ダート戦は先行値が非常に重要です。

②トウカイファミリー 90RPM(前走)
近三走はパフォーマンスを上げての参戦となり現在は5番人気に支持されていますが、牝馬限定戦でのものだけに信頼度は大幅に下がります。内枠となった今回は牡馬に囲まれて揉まれる展開となるだけに厳しそうですね。もとからRPM値的にもギリギリのところで、馬券になるためには上積みが必要な状況ですから今回は割引く面が多いでしょう。

⑭オースミマリオン 
この馬は逃げ馬だからすんなり揉まれずに逃げ・先行できるかどうかが鍵。自分の展開に持ち込めば96RPMの力量があるだけに一発はある存在ですね。ただ前走のスローの流れでハナに行けない状態面は大きな不安です。今回大外枠からドン!と逃げられるかどうか?ここはみなさんの判断に委ねたいと思います。ハルパパは切ります。

以上の考察を経て下した最終決断がこちら。

≪ハルパパの最終決断!≫

人気ブログランキングへ



$⑪アドマイヤツバサ

勝負馬券のイメージは…

単不動とは言えない★馬の評価は連軸向きの主軸馬。当然馬券は連複系が勝負となるでしょう。

【馬連】★=$$$$の4点!
【三連複】★1頭軸相手$4頭の6点!

三連単を狙うのであれば…

【三連単】★⇒$$$$⇒$$$$
     $$⇒★⇒$$$$
     $$$$⇒★

以上の合計20点が買い目だと思います。

ハルパパは馬連・三連複をビシッと勝負買いした上で三連単馬券も買います。
人気が割れ気味のレースだけに配当面は期待できそうですね。

中山12Rはこのあと続けてアップします。

………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/845-623cdc39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。