03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: レースカルテ

【皐月賞】詳細レースカルテPART.3 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~


………………………………………………………………………………………………………

◎詳細レースカルテPART.3
皐月賞 GⅠ
4/15(日) 中山11R 芝2000M

≪RPM値勝負ライン≫
●総合値⇒107RPM
●先行値⇒46RPM
●末脚値⇒61RPM
※当該レースで勝ち負けするための目安

≪RPM値一覧≫
皐月賞登録馬近三走RPM値
↑登録馬の近三走RPM値

≪レースカルテ④力量考察~穴馬編≫
昨日上位馬の基本的な序列は……。
グランデッツァ>ディープブリランテ=ゴールドシップ>ワールドエース
とした。

前走のスプリングSを見る限り、グランデッツァの走りはまず本物と見ていい。先行できる脚質、馬体の進化+状態UPによる覚醒。またまた繰り返しになるが現時点の分析官評は最上位。

問題は2番手以下。

上位を争う他の3頭には明確に隙がある。その詳細はメルマガに譲るとして、今日は穴馬の存在について考えてみたい。

まずは弥生賞を勝ったコスオオオゾラ。ポイントとなるレースは、三走馬・葉牡丹賞と前走・弥生賞。それぞれのパフォーマンスは85【31-54】と87【19-68】。先行値と末脚値がシーソーの関係で総合値は大きく違わない。現状成長を見込んですら勝ち負けのラインに届くとは考えにくく、評価としては「ワンパンチ足りない」。ひと雨降れば……と期待してすら、上位陣が重馬場に対応することからやはり足りない。

京都2歳Sを勝ち、重賞2戦で上位争いを演じたトリップは? これもコスモオオザラと同様だろう。京都2歳SとラジオNIKKEI杯のパフォーマンスはまったく同じで88【29-59】。前走・弥生賞は85【19-66】。前半緩めば末は伸びるが……総合力で一歩及ばずでは?

昨日、穴馬に推奨したアダムスピークは……。評価の分かれ目となるのはラジオNIKKEI杯だ。パフォーマンスとしては92【29-63】。デビュー戦のパフォーマンス56【△07-63】と比較すると、先行値を36RPM上昇させたにも関わらず末脚値は同じ。これはそのまま能力値の高さを物語っているわけだが、一方で当時下したグランデッツァはマイナス要素を多く抱えていたし、ゴールドシップはまったく別のレースをしていた。結果、「内を掬っての出し抜きによる勝利」=フロック視することも一応は可能。しかし分析官評はもう少し高い。この馬の魅力は勝負根性=馬群に怯まぬ強さにある。その分精神的な脆さ(カッとなる)も抱えていて、そこにマイナス要素があるわけだが……。上がりに限界があるため気持ちよく先行できることを条件に一票投じたい(成長の点で疑問符はつくが)。

最後に一頭、人気ブログランキングへ を挙げておく。四肢を一杯に伸ばして走る=トビの綺麗な馬なので、良馬場が絶対条件になるしあまり流れが緩むと切れ味の点で見劣るが、馬体のデキは絶好で今回までは押さえるべきではないかと見ている(以前指摘した通り早熟の気あり)。

明日は展開予測を試みる予定。


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/854-5a2f3d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。