03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: レースカルテ

【ヴィクトリアマイル】詳細レースカルテPART.2 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~


………………………………………………………………………………………………………

ATTENTION
予想スタイルの変更に関して

今日は追い切り等をチェックした上で各馬の調子を探ろうと考えていたのですが、少し矛先を変えることにしました。
先週末より予想スタイルを変更したことで、「よくわからん」とか「何が変わったの?」という方がいるかもしれませんので、少しヴィクトリアマイルをサンプルにレース解説+分析官&ハルパパの試みを説明しておきたいと思います。

RPM値出馬表の下に以下のような項目を設けてそれぞれに馬番号を入れていました。

展開
RPM値推奨馬
RPM値上位馬の取捨
今走パフォーマンスアップが期待できそうな馬は……

分析官がやるべきは、各馬の近走(過去走)パフォーマンスを見て、今走の走りを見極めることですが……。近走のパフォーマンスが高い馬=馬券候補とするには当然無理があって、まずはRPM値上位馬の取捨をやり、近走RPM値は目立たないけれど今走パフォーマンスアップが見込める馬をピックアップすることが重要になるわけです。

パフォーマンスをアップさせる材料には「前走からの上積み」(調子)とか「条件替わり」(適性)とか「展開」なんかがあるでしょう。分析官としては、そのあたりを勘案した上で1レースあたり5~7頭ぐらいまで馬券候補を絞り込みたいと。それだけで的中馬券に大きく近づけるだろうと考えています。ちなみに前週はどうだったか?

5/5(土) 馬券対象馬15頭中、14頭捕獲
5/6(日) 馬券対象馬15頭中、10頭捕獲
※RPM値推奨馬として挙げた6~8頭対象

ぐらいの感じでした。まあ捕獲といってもそれがイコールで的中馬券を手にしたというわけではありませんが……。個人的な実感としては、日曜日はかなり厳しかったかなあと。つまり「15頭中10頭捕獲」あたりでは正直、苦戦の形ですね。逆に土曜日の「15頭中14頭捕獲」となると、かなり馬券に近づける感じがあります。要は軸馬さえ間違わなければ5レース中4レースで馬券になるということですから(三連系前提)。

ここでひとつ気になるのは、予想と馬券は違うということ。裏を返すと別に軸馬なんかいなくてもいいということです。5頭BOXとか6頭BOXとか。こういう馬券がおかしいなんて分析官はちっとも思いませんし、軸2頭からそれぞれに流しでもいいじゃないかと(ガミを食らわない工夫は必要ですがね)。分析官の場合、泥臭くても儲けを出して来週もまた楽しく競馬をするのが理想なので。絞り込んだ後、馬券にする作業は勝負師ハルパパの分野なのでそちらに譲るとして……。

それはともかく。本題に入ります。



詳細レースカルテPART.2
ヴィクトリアマイル GⅠ
5/13(日) 東京11R 芝1600M

≪RPM値出馬表≫ ※登録馬22頭
Vマイル出馬表

≪レースカルテ③力量考察その2≫
まず、近三走のパフォーマンスからざっくりとした力量序列を(除外対象となるアカンサス、エアティアーモ、エーシンリターンズ、リトルダーリン除く)。

力量考察の第一はRPM値上位馬の力量把握から取捨。

1位アパパネ      108RPM(エリザベス女王杯)
2位マルセリーナ    106RPM(阪神C、マイルCS)
2位レインボーダリア  106RPM(エリザベス女王杯)※レーティング順位5位優先出走権
4位フミノイマージン  105RPM(東京新聞杯、愛知杯)
4位キョウワジャンヌ  105RPM(秋華賞)
4位グランプリエンゼル 105RPM(オーシャンS)
7位ホエールキャプチャ 104RPM(中山牝馬S、秋華賞)
7位レディアルバローザ 104RPM(中山牝馬S)

1位アパパネは休み明けの前走・阪神牝馬S7着で92RPM。「休み明けは走らない馬」と考えればパフォーマンスはアップしてくると見ておきたい。叩き二戦目だったエリ女で108RPMであれば、相対比較で基本的には馬券対象だろう。前走より条件も好転。2位マルセリーナは近三走中106RPMを2度マーク。前走・阪神牝馬Sは97RPMで2着。パフォーマンスを下げた理由は斤量+流れが緩かったせいで、本質的にはもう少し厳しい流れ=自身の先行値が高くなった方がパフォーマンスは上がる。その意味ではSペースよりもMペース以上を希望するタイプだ。ただ、今走ひっかかるのは馬体重。前走12キロ減での出走で今走は輸送もある。パフォーマンスアップは状態面にかかっているのでは? 現段階では半信半疑。同じく2位のレインボーダリアはエリ女で勝ち馬から0.6差5着は立派だが、その後二戦は1600万下で3、5着。パフォーマンスも89RPM、88RPMに留まっており、「相手なりに走る馬」の捉え方が妥当か。この馬もマルセ同様流れが速くなった方がいい。Mペース以上で各馬がなし崩し的に脚を使わされる展開で浮上する差し馬だ。もちろん相手強化で流れが速くなる前提ならパフォーマンスはアップすると見るが……。

4位には105RPMで3頭が並ぶ。フミノイマージンは1800~2000Mがベスト(1600Mも守備範囲)。前走久々の1400Mで末脚値を下げた。これは「脚を余した」の解釈でいいと思う。正確には距離短縮によって追走で余分に脚を使わされた結果、末を甘くした(他馬によられた若干の不利もある)ということ。東京1600Mに戻るここは、当然105RPM程度までパフォーマンスを上げてくると見ておくのが妥当。キョウワジャンヌは……。秋華賞2着のパフォーマンスと適性面からベストと目される1600Mの条件。叩いた上積みから前進を見込んでもいいが、前走内容を見ると……さっぱり。出遅れ以前に-10キロの馬体減の影響か道中の行きっぷりが酷く、追走手一杯。何もできずの12着ではさすがに手が出ない。グランプリエンゼルの105RPMは1200M戦のオーシャンSでのもの。1600M戦出走は一年ぶりであまり評価は上がらない。昨年のVマイル4着は1600M⇒1400M⇒1600Mの臨戦過程を踏んでいたし鞍上もCウイリアムズ。思わぬ激走を目の当たりにしたが、今回は本質的な適性面や臨戦過程等からプッシュはしづらい。少しパフォーマンスを下げるのでは? 

104RPMをマークし7位で並ぶ2頭はホエールキャプチャレディアルバローザ。前者の近三走パフォーマンスは104RPM⇒103RPM⇒104RPM。まずまず安定して力量を発揮しているように見えるが、休み明けの前走は少しレースぶりにロスがあった上、+14キロと太めも残った。中8週と一息入るが前進は見込めるのでは? ただ、先行値と末脚値がシーソーの関係であることから、大幅なパフォーマンスアップは感じられず、勝負ラインが105RPM程度を前提に馬券候補としておく。一方、後者は少し掴みづらいタイプの馬。分析官の見立てでは、1600~1800MのMペース持久戦がベストでSペースよりはHペースの方を好むタイプ。ちなみに体調面を把握する際は追い切りの動きだけでなく馬体重にも注意を払いたい。好走時の馬体重は478~482キロに集中していることから、今走-8~12キロぐらいでベストかも。

上記を整理すると……。

あくまでも現段階(追い切り、展開考察含まず)を前提に、まず馬券候補=パフォーマンスアップと考えるのは、アパパネ、ホエールキャプチャ、フミノイマージンの3頭。マルセリーナとレインボーダリア、レディアルバローザは状態+展開面を加味しないと取捨できず、だろうか。

力量考察の第二はその他の組。今回はかなりの混戦で近走101~103RPMをマークする馬がまだ5頭もいる。少しパフォーマンスアップしてくれば上位に飛び込んできて違和感ない馬たちだ。オールザットジャズ、アプリコットフィズ、アニメイトバイオ、マイネイサベル、アスカトップレディ。ちなみに人気サイドになると思われるドナウブルーは相手が強化されたことから大幅なパフォーマンスアップが見込めない限りちょっと手が出しにくい状況にある。その他はいずれも少し足りない印象。この組の考察はメルマガでやるとして……。

昨日、分析官はの2頭に注目していると記した。今日はRPM値下位のグループからもう一頭上げておく。馬体+適性面から上昇を見込んでいる。

その一頭とは?⇒人気ブログランキングへ


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/888-617d22b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。