04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 分析官ノート

【分析官ノート】レース分析シートの精度について 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………


前週のレース分析シートの精度
分析官ノート

結果と照らしながら前週のレース分析シートの精度についてチェックしておく。

ちなみに各馬の評価は三段階。

A評価⇒買うべき馬
B評価⇒検討すべき馬
C評価⇒買えない馬

最終的にA評価の馬とB評価の馬の中から推奨馬を5~7頭挙げ馬券候補としている。A~C評価は、RPM値出馬表に表記。主軸、相手、穴馬の各候補の序列は左上位。



6/16(土)
阪神10R 鶴見特別 16頭立て
1着⑤サダムグランジュデ  B評価 穴馬候補
2着④サマーソング     B評価 …………
3着⑦トキノエクセレント  A評価 相手候補
※A評価3頭 B評価7頭 C評価6頭 
※主軸候補1頭 相手候補4頭 穴馬候補2頭

函館11R 函館日刊スポーツ杯 16頭立て
1着③ブルームンピサ     A評価 主軸候補
2着⑬シゲルシゲザネ     C評価 …………
3着⑦アルーリングライフ   B評価 相手候補
※A評価2頭 B評価8頭 C評価5頭
※主軸候補2頭 相手候補4頭 穴馬候補1頭

阪神11R 水無月S 11頭立て
1着⑧エーシンヒットマン   A評価 主軸候補
2着③シルクウェッジ     A評価 主軸候補
3着⑩オールブランニュー   B評価 相手候補
※A評価2頭 B評価4頭 C評価5頭
※主軸候補2頭 相手候補3頭  穴馬候補1頭

福島11R 阿武隈S 10頭立て
1着③ニシノメイゲツ     B評価 相手候補
2着⑧セタガヤフラッグ    B評価 …………
3着⑤エナージバイオ     B評価 相手候補
※A評価1頭 B評価7頭 C評価2頭
※主軸候補1頭 相手候補4頭 穴馬候補1頭

函館12R 臥牛山特別 9頭立て
1着⑧レッドシャンクス    A評価 主軸候補
2着①タイタン        A評価 相手候補
3着⑥マイネアルナイル    B評価 穴馬候補
※A評価3頭 B評価3頭 C評価3頭
※主軸候補2頭 相手候補2頭 穴馬候補1頭



6/17(日)
阪神10R 小豆島特別 11頭立て
1着⑧サンレイレーザー    B評価 相手候補
2着④リフトザウイングス   B評価 相手候補
3着⑤ハーキュリーズ     B評価 相手候補
※A評価2頭 B評価5頭 C評価4頭
※主軸候補2頭 相手候補3頭 穴馬候補1頭

福島10R 横手特別 15頭立て
1着⑮コンノート       A評価 主軸候補
2着⑫メイショウラグーナ   B評価 相手候補
3着⑧ヒラボクマジック    A評価 主軸候補
※A評価2頭 B評価5頭 C評価8頭
※主軸候補2頭 相手候補4頭 穴馬候補1頭

函館11R 函館SS 11頭立て
1着②ドリームバレンチンノ  A評価 相手候補
2着①ロードカナロア     A評価 主軸候補
3着⑩ビスカヤ        C評価 …………
※A評価3頭 B評価4頭 C評価4頭
※主軸候補1頭 相手候補4頭 穴馬候補1頭

阪神11R マーメイドS 14頭立て
1着③グルヴェイグ      B評価 相手候補
2着⑥クリスマスキロル    B評価 穴馬候補
3着⑦メルヴェイユドール   C評価 …………
※A評価0頭 B評価8頭 C評価6頭
※主軸候補2頭 相手候補3頭 穴馬候補2頭

福島11R バーデンバーデンC 11頭立て
1着⑩ビウイッチアス     B評価 相手候補
2着⑧テイエムオオタカ    A評価 主軸候補
3着①ケイアイアストン    B評価 穴馬候補
※A評価2頭 B評価4頭 C評価5頭
※主軸候補1頭 相手候補4頭 穴馬候補1頭


まずは土曜日。
ケアできなかった馬は、阪神10R鶴見特別2着サマーソング、函館11R函館日刊スポーツ杯2着シゲルシゲザネ、福島11R阿武隈S2着セタガヤフラッグの3頭。いずれも2着に好走しており、この3レースは馬連すら勝負にならなかった。サマーソングは力量的に一枚落ちで展開面でもアドバンテージを握れる状況にはなかった。内々をロスなく回れたところにプラス材料はあるが、ここまで走るとは……。相当に力を付けてきているということだろう。B評価を下したとはいえ、そこまで察知できなかった。シゲルシゲザネは初芝。力のいる洋芝も結果的に良かったのかもしれない。未知な要素が多かった分、C評価ではなくB評価にすべきだったか。それでも馬券の対象に加えることは……。分析官の力不足。セタガヤフラッグは雨馬場が得意の馬で念のため馬券の対象にすべきだったか。とくに後悔はないが決して買えない馬ではなかった。

日曜日。
取り逃がしたのは2頭。函館11R函館SS3着のビスカヤと阪神11RマーメイドS3着のメルヴェイユドール。ともにC評価を下していることからも分かる通り、ほとんど眼中になかった馬。函館SSは、まだRPM値未算出だが決着レベルは相当低いと思われる。平均やや速めのラップを刻んだ結果、1分9秒台の決着。少し時計のかかる馬場だったとはいえ……ひとことでいえば凡戦だろう。それが力の足りないビスカヤにとっては良かった。総合力で見劣る分、洋芝および函館適性で上位に顔を出した形だ。結局のところ他が不甲斐なかったということでは? メルヴェイユドールは好走レンジを分析官が掴み損ねていたかもしれない。近走スローの瞬発戦ばかりということもあり末脚生きる流れで浮上の穴馬と位置付けていたが、実際は厳しい流れでパフォーマンスをアップさせる差し馬だったよう。ただ軽量も含め先行勢に厳しいレースになったことで浮上できた点は否めず、次走については多くは望めないと見ている。

土日を通して取り逃がした馬は5頭。10レース中、馬連5レース、三連系4レースで勝負になったわけだが……分析官的にはまだしっくりきていない。「これが競馬」といってしまえばそれまでだが、もう少し精度をアップしたいところ。

さて。今週末は宝塚記念。注目は当然オルフェーヴルだが、すんなり主軸に推せるかどうか。分析官の第一印象では主軸候補は2頭。オルフェについてはチェックすべき項目がいくつかあるので、今のところ主軸には考えていない(好走レンジを正確に測りたいと思う)。

分析官の主軸第一候補⇒人気ブログランキングへ
分析官の主軸第二候補⇒


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村  

質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harupapa02.blog114.fc2.com/tb.php/949-eeb63c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。