08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* category: 分析官ノート

ひとりごとの延長!? 分析官ノート 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~


………………………………………………………………………………………………………


ひとりごとの延長!?
分析官ノート

果たして……。
あそこまで飛ばす必要があったのか。騎手心理として「内枠=絶対有利」とはいえないもどかしさがあるのも重々承知。それが人気馬ならなおさらで……。南部杯のエスポワールシチーは7番ゲートで内過ぎず外過ぎず。決して悪いゲートではなかったはずも、結局のところ4つほど外に入ったトランセンドの影に怯えてしまっての自滅だったのでは、と。たらればで恐縮だけど、枠順が逆なら少し展開は違ったかもしれませんね。

まあそれでも松岡騎手の成績が思うように伸びない理由の一端なのだろうなあ。とくに東京で。

弱者VS強者の構図なら奇襲という捉え方ができなくもないけれど、強者VS強者ならペースを相手に委ね得意の番手でガチンコ勝負が理想ではなかったか、と。テンの入りが34.3秒では「玉砕覚悟の暴走」と指摘されても返答に窮すのでは?

いやいや。松岡騎手を非難したいわけではなかった。

ハルパパが渾身の「★」(本命)を打ったダノンカモンが自身の強さを証明してくれて嬉しかった云々……といった話を書きたかったわけですが……。それもまあすっ飛ばし、今日はRPM値に関わる気になる点を少々。

多少今さら感もありますが、RPM値には馬場差を加味しており……。1回中山と3回東京の数値を同列で見るための工夫と解釈してもらえればよいわけですが、問題は極端なバイアスの処置なんですね。

あまりに異質な数値が出ると「参考値」扱いにするものの、どういったバイアスがかかっているのかを見定める作業=馬場の数値化なんてのが付きまとうわけです。単に時計的に「平均して0.5秒遅い馬場」というのであれば、0.5秒分の係数を加味すればよいのだけれど、コーナーの脱出口とか直線の坂のあたり、なんて部分的なケースはちょっと厄介。先行値は影響を受けずに総合値と末脚値だけに影響する……。そういえば前開催の阪神がそんな嫌な馬場でしたね。

で、今開催の東京。ちょっと異質かもしれません。馬場の解析についてはハルパパが早々に取り組むべき次なる課題となっており、こうしてハルパパの平日は忙殺されていくと(ムヒヒ)。

などとほくそ笑んでる場合ではなかった。分析官も秋華賞の考察を進めねば。

で、今日のところは明日以降、分析官が強力にプッシュすることになるだろう一頭を挙げておきます。ちなみにローズS組の評価はちょっと難しいなあ。流れが遅く表向きのパフォーマンスは軒並み低いですからね。それでも注目に値する馬はいます。

ということで。

分析官が強力プッシュする馬は……⇒人気ブログランキングへ

現状、穴馬候補に挙げる馬は……⇒


ハルパパ予想の方はこの3日開催で6戦3勝。うち1勝は馬単のみの1,000円強。でもまあ、今日の南部杯で多くの人が浮きにまわったのではと思いひと安心ですかね。【秋のGⅠ十二番勝負!】は始まったばかりも2戦1勝。星を五分に戻しました。

秋華賞もしっかり考察・分析してよい結果をお届けできるようにがんばりますね。

では、また明日。


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓

* category: 分析官ノート

ひとりごとの延長!? 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~


………………………………………………………………………………………………………


ひとりごとの延長!?
分析官ノート

スプリンターズSは残念な結果に……。
予想を外したこともそうですが、何よりビービーガルダンの放馬。レースの緊張感に水を差されたことが残念(別にビービーに悪気があったわけでないとは理解しつつも)。

レース回顧は水曜日のメルマガでやりますので、ここでは分析官の感想だけ。ちょこっと。

普段のロケットマンについてはもちろん知りませんが、パドックからちょいテンション高めで、返し馬でもハミを取らずにクチを割り、「おいおいおい、大丈夫なのか?」と。

短距離馬の場合、多少テンションが高くてもレースでそのまま力を発揮する馬も多いわけで……。「そこまで含めた馬キャラなら」と勝手に納得しながらTV画面に観入っておったわけですが……。

ゲート入り⇒ビービーの放馬⇒ゲート出し⇒再び輪乗り⇒さらにテンションアップ。
たまりかねたコーツィーが他馬から離してクールダウンに努める……。最悪。

気持ちが切れてしまったのかなあ。レースでもあまり行く気を見せなかったし。本音では強い強いと言われるロケットマンの「強さ」を見たかったわけですが……。う~ん。残念。

パドトロワのハナ&ラップはいいとしても、ヘッドライナーはなんだったんだ? 一頭だけ800M戦をやっていたけれど。……レースを壊したかったのか? 直線で下がる幸を見ていると、たぶん指示通りの騎乗だったんだろうな。うなだれていたもの。それでも、番手につけた意味なし。

Hペース好きのパドトロワにはおあつらえ向きでしたね。4角で強烈なプレッシャーを受けなければ直線しのぐ力はある、か。着々と強くなっているのは確か。
カレンチャンは函館SSで見せた差す競馬を大一番でやって見せた。見事。それにしても池添は重賞をいくつ勝つつもりなのか。今季46勝中重賞11勝。獲得賞金なら勝利数では倍近く違う福永を超えてトップでは? 余計なお世話なのは百も承知も……。平馬でもしっかり乗ってくれよ、と思わず愚痴のひとつでも。
それにしてもエーシンヴァーゴウは本気でしたね。田辺⇒福永の乗り替わり。消えかけのロウソクの炎に見えた最終追い。だましだましの調整も乾坤一擲、このレースのためだったか。まだまだ読みが浅いですね。ちなみにエーシンヴァーゴウは行きたがところを福永がスッと下げたのが良かった。さすがにリーディングを張るだけはあるなあと感心して見てました。いわば流れに乗る騎乗。勝つ騎乗ではなかったけれど。

とまあ、分析官のひとりごとをつらつらと並べましたが……。

スプリンターズSを含め、この土日のハルパパ予想は5戦3勝。三連単で3つの万馬券はおいしかったですね。今日の阪神最終も420倍ぐらい? 読者の皆さんにも喜んでもらえたと確信しています(獲りこぼした方もいる!?……来週のハルパパに期待してください!)

閑話休題。

今日、阪神メインを見ていてつくづく思ったけれど、武豊はホントに追えなくなったね。クレバートウショウの取りこぼしはたぶん相当な痛手だと思う。GⅠの裏はそれなりに関係者のシビアな目が働いているわけで……というかGⅠの裏開催に乗ってるあたりがどうなのか。たぶん切り替えるポイントなんだろうなあ。野球のピッチャーが本格派から技巧派に切り替えるみたいな。ここを乗り越えられるどうか、正念場かも。昔、武豊と飲んだことのある分析官としては……というか、たまたま近くの席で飲んでただけだけど(笑)。馬券から離れたところで応援ということで。

ではでは来週も(今週も!?)、ハルパパ&分析官をよろしくお願いします。


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓

* category: 分析官ノート

ひとりごとの延長!? 分析官ノート 

一日一回、応援クリックお願いします
        ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

………………………………………………………………………………………………………

当ブログを始めて訪問された方は、下記を参照してください。
        ↓ ↓ ↓
競走馬リアル・パフォーマンス・メーター2011バージョン
 ビギナーズノート

当ブログの根幹ともいえるRPM値について簡単にまとめたものです。参考にしてください。

………………………………………………………………………………………………………

無料メルマガの登録は左のサイドバーまたは下記からも登録できます。
            ↓ ↓ ↓
【無料メルマガ】ハルパパ競馬の流儀~RPM値で勝ち馬を見抜け!~


………………………………………………………………………………………………………

ひとりごとの延長!?
分析官ノート

今週からというか、今日から、定期的にうちのブログやRPM値ついて、あるいはハルパパ予想に対する分析官の目線などをつぶやいてみようかと。もちろん諸々の反省を含めて(多少ウザくなるかも……)。

7月の最終週から、『ハルパパの十番勝負!』シリーズを2度やりました。

第1弾は『ハルパパの十番勝負!』
10戦5勝で回収率140%超。的中数だけでいえば6鞍でした。成績的には悪くないかもしれませんが、ハルパパ&分析官の思いとしては、「決して満足できず。獲れるレースを外してお恥ずかしい限り」というもの。結果、間髪いれずに第2弾に続くわけですが……。

第2弾は『ハルパパの十番勝負!』
昨日終わったばかりの第2弾は……。結果は10戦2勝で回収率40%超。う~ん。とても誇れる成績ではなく、ひとこと言えば討ち死。期待&応援してくださった読者の皆さまには少なからずご迷惑をおかけしたのでは、と少々冷や汗をかいております……(スミマセン)。

ハルパパ自身は「敗者に弁なし」のスタンスです。
この先も言い訳を並べるようなことはないと思いますので、蛇足覚悟で分析官から読者の皆さまへ。

最終戦となった神戸新聞杯が象徴するように、ハルパパにとっては毎レース勝負の連続でした。もちろん並行して重賞予想や十番勝負以外の平場予想などもやっており、すべての成績を合わせれば、もう少しマシというか、まっとうな成績だったのではと思います。

それはともかく。

ハルパパ&分析官の予想スタンスは、「事細かに分析しギリギリまで落とし込む」というものです。一歩手前で予想を止めれば的中数はアップするかもしれませんが、その結果、保険的な馬券が増えることを「良し」とはしていません。

時に「三連複一点勝負!」なんて予想が、うちのスタイルだとご理解くださいませ。

ブログを一年やってみて、正直なところまだ迷いがあります。「予想」の範疇で止めるなら、おそらく神戸新聞杯の最終予想の形でしょう。

でも。

あえて勝負するのが、いい意味でも悪い意味でもハルパパなのです。
つまり「勝負にいった以上、死んで悔いなし」。
(多くの方から好意的なコメントをいただき感謝! ですが、死にっぱなしはありえない!!)

まあその実、身銭を切って痛い思いをして、また週明けから頑張って働くみたいな感じになるわけですが……(もちろん分析官も同様)。

読者の中には、「印だけでいいよ」という方がいらっしゃるかもしれませんが、ハルパパ予想はこの先も「ギリギリ」で行きます(勝手に宣言しましたが、まあどこまで行ってもハルパパはハルパパですから)。究極は一点勝負! 

一方で時にヒモ荒れ狙いの多点数買いがあるかもしれません。その時は「ギリギリ」まで分析・考察・予測した結果、そうなったとご理解ください。


さて。

今週からGⅠシリーズが始まります。
とりあえずは、スプリンターズステークスで幸先のいいスタートを切りたいと思います。

明日の夜(今日の夜?)からレースカルテをスタートさせますので、チェックしてみてください。

ちなみに『レースカルテPART.1』は、ロケットマン、グリーンバーディー、ラッキーナインの海外3騎の力量考察です。海外レースのRPM値を出すのは厳しい部分があるのですが、ロケットマンの推定RPM値を算出してみました。評価は……。人気ブログランキングへ

詳細は明日改めて。


P.S
『ハルパパ十番勝負!』第3弾も近々企画します。


………………………………………………………………………………………………………

ブログランキングに参加しています
  ↓ ↓ ↓
応援クリックお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
  人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
ブログランキング【くつろぐ】  ブログランキング  


質問・応援コメントはここからどうぞ。
RPM値に対してもできるだけブログ内で解説していく予定です。
   ↓ ↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。